【桜花賞2019】予想と展開考察|以外に流れない!再現性あるスロー瞬発力戦に張り

桜花賞2019の予想と展開考察を中心とした記事です。

いよいよ桜花賞が開催となるわけですが本当に3強かどうかが非常に気になるところ。

まあ普通に予想するならこの3頭で決まっても仕方ないという感じもしますが、展開決め打ちで穴目を狙うのもおもしろいかなと思っている1戦です。

というのも、枠の並びそして状態面を考慮すると無難に置きに行くよりもどうしても他に好走する要因があり、期待値の高い馬を狙いたいくなります。

本日はDKC競馬部が予想している1つの展開を発表しますので是非最後まで目を通してみて下さい。

桜花賞2019最終考察と展開予想

人気3頭の不安材料

・クロノジェネシス

この枠順になったことを懸念と見るか、それともプラス要因と見るか。

ギアチェン性能、瞬発力があるので内枠を生かしての競馬もできるが、マイルに替わる分基礎スピードで苦労すると位置を取っていけないので内で馬群に包まれるとさすがに外回りでも抜け出すのに苦労する面は出てきそう。

阪神JFのように後ろから行って直線要素だけでなんとかすることもできるが、スロー~ロンスパ戦となると前で出し抜く馬にやられる可能性もあるので、この枠順になったことでプラス要素とマイナス要素が半々かなという感じがします。

・グランアレグリア

クロノジェネシスとは反対かなと思いますが、朝日杯である程度前半要素問われる流れに対応できないところを見せているし、馬場も不安。

3頭の中では一番前目を取っていけるのはプラス要因ではあるが、それこそもし阪神JFのような展開になったときには直線要素で見劣る面が出てきそう。

土曜の阪神の馬場を見る限りでは馬場状況は心配なさそうですが、展開決め打ちで狙っての期待値という点で考えるとさすがに不安な材料の方が多い。

・ダノンファンタジー

これは追い切り面からみたときにマイナス材料がある模様。

仲のいい「追い切り予想のyuuさん」がダノンファンタジーの追い切り過程に不服を申しており、絶好の状態だった時と比べると見劣る。とのこと。

もっとも人気馬の中で買いやすい枠に入ったのはこの馬で、前走の内容を見る限り基礎スピードを生かして前を取っていくこともできる馬ではあるが状態に不安があるとなると先を見据えて前半要素を生かす無理な競馬はしてこない可能性が高い。

そうなってくるとクロノジェネシス同様に直線要素だけでなんとかしようとする面も出てきそうなのでその場合は同じく前で出し抜かれる可能性がある。

更に言えば、平均~ロンスパ戦になったときに状態に不安があるとなると最後まで持続する脚が使えない可能性が出てくるので桜花賞は普通に考えても結構厳しい印象は受ける。

それでも地力があるのでそれだけで何とかしてしまう可能性はあるが、さすがに今回は相手も強く、人気を考えると期待値は猛烈に無い。

 追い切り予想家yuuさんの見解を更に詳しく見たい方はこちら

桜花賞の展開予想

↓桜花賞2019の有力馬のラップ分析はこちら↓

【桜花賞2019】予想と有力馬のラップ分析

はっきり言ってどうしても逃げたいというタイプがいるわけでもなく、しいて言えば外に入った1400mでもハナに行けるジュランビルが外から基礎スピードを生かしてある程度流して行くという可能性もあるが正直、そこまで無理をして玉砕覚悟で行くだろうか?

他にガンガン引っ張っていきそうな馬もおらず各馬他を見ながらの探り合い=スロー戦というのが再現性が高く感じる。

そうなると、有力3頭の中で話をするならもっとも可能性があがるのがグランアレグリア。

ダノンファンタジーはそもそも前を取っていく可能性が薄いし、クロノジェネシスも基礎スピードで足りないとなると後ろを回す形になるので、共に前述した通り前で出し抜かれる可能性が出てくる。

そうなると【グラン<<クロノ・ダノン】この3頭で決着する可能性も十分にあり得そうですが、他に前目につけて後半要素で出し抜ける馬がいるかどうか?

これが重要にはなってきます。

もちろんこれまでのレースを見ればこの3頭が抜けているのは間違いないと思いますが、一線級と相手也にやれているビーチサンバもスロー~のロンスパ戦なら阪神JFよりもパフォーマンスを上げてくる可能性は高い。

実際、前走のクイーンカップにおいてもクロノのほうが基礎スピードで勝った分もあり位置取り的に前になったが、直線要素が上だったのはビーチサンバ。

枠順的にも今回はビーチサンバに分があると予想することもできます。

ただこれも基礎スピードでマイルでは前に行くことが恐らくできないので後ろからとなりますね。

直線要素はかなり長けると思うので、阪神外回りならそれでも足りる可能性はありますが。

やはり人気馬を出し抜くなら内から基礎スピードを生かして前目のポジションを取れる、後半要素に長ける馬。

これがいるかどうかがポイントになります。

もしいれば、人気は実績馬に固まるのでチャンスはあるといってもいいでしょう。

逆にもっとも嫌なのは結果平均~のロンスパ戦になって地力上位の馬がそのまま突っ込んでくる形。

この流れなら1着クロノ 2着・3着ダノン・グラン・ビーチでしょうか。

まあこの展開に張るなら買う必要はないと判断できますし、再現性は低いと思うので、2019年の桜花賞はスロー~ロンスパ戦で張って結論を出したいと思います。

まとめと桜花賞の注目馬

ということで、枠順確定後の展開予想をしていきましたが、ある程度決め打ちで狙う形になります。

何度も書いている通りDKC競馬部が狙うのは【スロー~ロンスパ戦】これ以外に妙味はないのでこの展開で好走できる穴馬。

これを狙っていきます。

ちなみに、桜花賞の本命他はLine@「DKCFamily」にて公開!

日曜午前9時に配信予定なので是非登録して置いてください!

※更に!超スペシャル!Youtubeで話題のケイタさんの桜花賞予想も公開となります!

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

2019-01-11

PR【やっぱ「TAZUNA」は登録すべきです】

競馬で勝つなら2019年は『TAZUNA』が必須となりそうです!

先日も大爆発!
大阪杯にて
3連単28万円を的中!

それだけでなく、帯封越えの高額払い戻し馬券をはじめ

メイン付近のレースをバンバン的中させているんです!

今週は「桜花賞」の予想も公開予定なのですが

それだけでなく、ここからがTAZUNAの凄いところ!

会員登録が完了後、毎週末の買い目を無料&無制限にて配信!

えっ・・・!?どこで利益上げているんですか!?www

「TAZUNA」のオフィシャルサイトを見ればわかることですが

正直、ここまでクオリティの高いサイトは見たことありませんよ。

最近巷で流行りの『人工知能(AI)』も使用しているようですし、

TAZUNAが持つ競馬関係者との強い繋がりも存分に生かしつつという

まさに鬼に金棒といわんばかりのポテンシャル。

『はっきり言って、登録しないほうが損ですよ!』

是非無料登録して今週末よりTAZUNAの凄さをご体感ください!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

”競馬で稼ぐ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしております。予想家始めて3年連続プラス収支継続中。更に勝つために「ノーザン特化のラップ分析」始めました。ラップ分析最強説。