【中山記念2019】予想・最終見解|外枠からロンスパ性能発揮のスワーヴリチャード!

中山記念2019の予想と最終見解を中心とした記事を書いていきます。

枠順も確定されたので展開面が読みやすくなりましたがこの枠ならマルターズアポジーはベストな条件かなと思うところですね。

他にも内外綺麗にわかれ、有力各馬がどう動いてくるかを扱うのが非常に重要になる1戦かなと思います。

本日は中山記念の枠順確定後の展開予想などを含め最終見解を書いていきます。

中山記念の関連記事

【中山記念2019】予想と展望|過去のレース傾向と好走馬のポイント

【中山記念2019】予想と有力出走馬のラップ分析


過去の結果からするとやはりロンスパ戦になることは明白であることがわかります。

そうなると今年の中山記念でも狙うべきはロンスパ性能に特化した馬と言うことになるワケですが、基本的には今年の出走馬に関してはロンスパ性能に長けている馬が多いなという印象は受けます。

ただ、前回の記事で書いている通りこの展開を苦手としている馬もいるなという感じもしますので「人気ー人気ー人気」の組み合わせで決まっても組み合わせに紛れがありそうな印象は上毛ますね。

それではどの馬を狙うのか?早速最終予想を書いていきましょう。

中山記念予想・最終見解

小倉大賞典では出遅れましたが展開のカギを握るのはマルターズアポジーになるでしょうから、冒頭でも書いた通り『マルターズアポジー』が絶好の枠順に入ったと予想することができます。

というのもこの馬、まず逃げないとダメな馬なのは間違いないですがこれまでの内容を見てもわかる通りぶっ飛ばして逃げていくタイプ。

さすがにそれで最後まで残してという競馬はできないです。

少し古い話になりますが、17年の関屋記念とか小倉大賞典がそのような内容の競馬でしたのでこれが理想にはなります。

負けはしましたが、今年のチャレンジカップなどもそんな内容でした。

コース形状で言えば坂下スタート、枠は内ならタメが効いていい逃げを打てるのでベストなのは間違いないんですよね。

なので、中山記念においても爆穴で、ピーク期は過ぎ、相手関係も去年の中山記念よりも相当に上がりますが注意しておきたい1頭です。

実際逃げてロンスパ性の競馬をさせれば強い馬ですからね。

その他にもコーナー加速できるので内枠が不利にならない『ウインブライト』も枠順から見ても有力な存在となりそうです。

何度も記事内で話してきている通り中山巧者でロンスパ性能は非常に高い且つ、理想ともいえる枠順なら状況的には評価を落とす必要のない馬です。

あとは相手関係だけですかね。

他ノーザンF生産馬の人気どころもまあ可もなく不可もなくという枠順になったかなと思います。

その中でもDKC競馬部的には『スワーヴリチャード』が理想の枠順に入ってくれました。

前回の記事でも書いた通りで、レースメイクしできるので小頭数の外枠というのはまさに理想的。

大阪杯の時のようなレースをしてくれれば当然有力な存在であることは間違いないでしょう。

ただドバイを目指しているとのことなので仕上がりは気になります(笑)

右回りどうこう言われている時もありましたがこの状況でミルコ騎手なら買いと判断していい1頭だと思います。

それではこの枠順を踏まえ、中山記念の展開予想を行っていきます。

中山記念展開予想

マルターズアポジーが逃げる可能性が最も高いと予想しましたが、戸崎騎手が積極的に行ってくれるなら『エポカドーロ』の逃げも考えられます。

マルターズアポジーは前半要素が高く求められる(ハイラップの展開など)になると最後まで持ちませんが、エポカドーロはその展開でも残すことができるレベルの馬。

まあ戸崎騎手なので普通に無難に流れに乗っての競馬をしてきそうですけどね(笑)

それでもマルターズアポジーが引っ張るでしょうからある程度前半要素が求められる展開になると予想します。

各馬、道中息を入れることが難しくなるでしょうから瞬発力に特化している馬はまずいらないですね。

ただ中山記念に瞬発力特化型の馬はいないのが残念ですが(笑)

強いて言うなら前回の記事でも書いた通り、ステルヴィオがやや怪しいかなと思ったりもしちゃいますが…。

もし前半流れて息を入れる暇のないロンスパ戦になるのであれば条件的には最悪かなと思います。

あとはラッキーライラックも怪しいかもしれませんね。

前半特化のレースになることは問題ないのですがそれが距離1800mだとどうか。

希望は前半流れない方がいいと思います。

問題はマルターズアポジーがどれくらいのペースで逃げるのか、スワーヴリチャードがどこで動いていくか?あとは一応エポカドーロも前を速くすることができますのでこれが注目になりますね。

どちらにせよ、道中がダラダラとなるようなことはなさそうなのである程度一貫性のあるラップでの平均ペースになると予想。

ディアドラには絶好の展開になるかもしれませんね。

先程も書きましたがスワーヴリチャードも大阪杯の時のような競馬をしてくれればハイレベルならロンスパ戦になりそうです。

中山記念予想最終見解まとめ

さて、結果どんな展開に張るかですがDKC競馬部ではマルターズがある程度飛ばして、エポカドーロはそれについていく形で前半要素も求められるロンスパ戦。

そもそも根本的な力を求められるレースとなりそうです。

まず力のない馬がひょっこりはんしてくることはないでしょう。

この展開がバッチリハマる馬は?

何頭かいますがもっとも自信のある馬、最終的に軸にする馬に関してはLine@DKCFamilyでお送りしますので是非登録しておいてください!

<ブログでは書けない情報多数配信中>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【関門橋Sでは◎アウトライアーズ公開】

【ターコイズSでは軸馬◎ミスパンテールを公開】

【有馬記念をピンかパーでブラストワンピースを公開】

【シンザン記念では危険馬アントリューズを公開】

DKC競馬部が分析する攻略マガジン!是非お見逃しなく!

更に大口投票のある馬がいれば公開します!

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

2019-01-11

【日本中の凄腕馬券師が大集結!無料会員登録スタート!】

>>今なら無料登録で厳選情報無料公開!<<

遂に誕生しました!屈しの馬券師達が一同に揃った最強のサイト!

その名も『J・H・Aです!

もう既に知っている人も多いかもしれませんが、

その破壊力!単純に凄い!

ということを知っている人は少ないのでは!?

これまで無料会員登録は行っていなかったのですが

今回なんと限定30名様ですが無料登録募集を開始しました!!

元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者すら名を連ねるサイト!

当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。

しかもなんと!無料登録でその一部を公開してくるとのことです!

JHAの何が凄いってさすが日本屈指の馬券師の集まり。

”兎に角当たります。”

近走もこれくらいの配当はガンガン出ているのですから驚きですよね!

これが毎週のように続くのですから、プロの力って本当に凄いです…。

実際多くの会員様(既に参加されている方々)は

充実の競馬ライフを送っているとかいないとか…。

日本の精鋭達を集めた威力は伊達ではないということです。

このサイトがまさかの無料登録募集となれば

これは参加しないほうが損!?ではないでしょうか。

今週は既に「中山記念」

激走馬裏情報を掴んでるようです!

登録は無料なので、試してみてはいかがでしょうか。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から厳選無料予想受け取る!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて3年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。