【アメリカジョッキークラブカップ2019】予想・最終見解|シャケトラの鞍上替わりは好材料

アメリカジョッキークラブカップ2019の予想・最終見解を中心とした記事です。

前日段階ですがフィエールマンの単勝オッズが1倍台。かなり人気を集めていますね。

ただ、特にアメリカジョッキークラブカップは結果を出したいところではないですし、

むしろ次走(恐らくドバイ)に向けての叩きという意味合いが強いと思います。

そうなると普通にジェネラーレウーノの勝機濃厚という見方もできるのですが、

なんかそれはそれで罠な気がしてしまいますね。

普通に予想するなら簡単なレースなのですが一筋縄で決まるのかどうか?

本日は鞍上代わりとなったシャケトラを筆頭に、有力馬に一泡吹かせられる出走馬がいないのか、分析していきたいと思います。

2019-01-19

アメリカジョッキークラブカップ2019予想・最終見解

まずは現時点(土曜昼頃)のオッズを出しておきます。

  1. フィエールマン   1.7倍
  2. ジェネラーレウーノ 3.0倍
  3. ダンビュライト   8.1倍
  4. サクラアンプルール 14.8倍
  5. シャケトラ     21.5倍
  6. メートルダール   30.8倍
  7. ステイインシアトル 32.3倍

 フィエールマン・ジェネラーレウーノなど有力4歳勢始動

こちらの記事でも書いた通り、2019年のアメリカジョッキークラブカップは明け4歳の、フィエールマン・ジェネラーレウーノがやはり中心になってきますね。

しかし、ここまでこの2頭が人気を被るかという感じもしますが、

確かに今年の4歳(元3歳)は強いと言われていますし

実際ジャパンカップでは同世代の牝馬アーモンドアイが勝利し、

有馬記念ではブラストワンピースが勝利。

それ以外でも昨年は3歳勢(現4歳)の活躍が目立ちましたので

それを踏まえてもアメリカジョッキークラブカップでこの2頭が人気になるのは納得。

フィエールマンはその中でも菊花賞を制しているという実績がありますし、

ジェネラーレウーノは誰しもがわかる中山巧者ときていますからね

冒頭でも書きましたが普通に予想するならこの2頭で堅いと判断するのが妥当でしょう。

ただ、言ってもまだこの2頭に関しては古馬と対戦するのは初となりますし、

前哨戦のG2戦でフィエールマンに関しては勝負気配も薄め。

それは追い切り過程からも判断することができました。

(下記記事参照)

 最終追い切り分析と評価~絶対に買うべき3頭を公開

確かにそうなるとジェネラーレウーノが勝機濃厚なのですが、

誰しもが行きつくところでどうしてもやや罠な気がしてしまうんですよね。

どう考えてもこれが普通に台頭してくると予想しちゃいます。

これまでの結果を振り返っても中山が得意なのは間違いないですし

レースメイクできるので得意なペースに持っていければ当然勝ち切り迄。

ただ、どうしても罠な気がね~(笑)

もし、この2頭を負かす馬がいるとすればどの馬なのか!?

そしてそのパターンは!?最終見解ではこの2頭に焦点をおいて分析します。

アメリカジョッキークラブカップの2強が負けるパターン

はっきり言ってしまえばどの馬にもチャンスがあるというのが競馬ですけどね。

こと、アメリカジョッキークラブカップに関しては何頭かに絞られるかなと。

ただ、フィエールマンとジェネラーレウーノの2頭が揃って馬券外になることは考えづらく、どちらか一方は上位印をつけて然るべしかなと思います。

例えば、フィエールマンに関しては前走の菊花賞のレース内容を見るに

恐らくはスローの瞬発力戦、直線勝負でラスト2F最速戦が得意かなと思います。

もちろん、持久力戦でも勝負になると思いますが

その場合だと道中でポジションを取れずに後方で脚を溜めて直線へ。

そうなれば頭までを予想するのはどうでしょうかね~。

アメリカジョッキークラブカップではG1馬として、次走に向けて恰好がつけば良し。

そう考えると無理にポジションを取って消耗するようなレースはしないでしょう。

ポテンシャルは言わずもがなで、現代競馬の象徴でもある天栄仕上げですが、

脚を余しての2~3着、中山が舞台設定なだけにありそうな感じがします。

逆に、菊花賞のようなドスローからの直線、瞬発力勝負になればまあ頭まで見えてくるんですが、ここで重要なのがもう1頭の主力であるジェネラーレウーノがフィエールマンと対照的なレースセンスの持ち主であり展開のカギを握る1頭になるということですね。

これがかなり今年のアメリカジョッキークラブカップを予想するうえで重要になる点。

菊花賞では他差し勢に華をもたせるかのような”らしくない”逃げの手でしたが、

今回は違ってくるでしょうね。

1枠に入ったこともありますしハナを切るのはほぼ確実、更にペースも引き上げて持久力戦or前半スローも、道中でペースを上げてのロンスパ戦に持っていくことが予想できます。

この展開になればフィエールマンは脚がたまらずに差し損ねる可能性は十分にあります。

そして、ジェネラーレウーノに関してもベスト展開ではあるものの、同じような展開で力を発揮できる古馬に捕まる可能性があるんですよね。

直線に入ってそのまま押し切ってしまう可能性は十分に予想できるんですが、

やはり目標になる馬でもあり、どの陣営もジェネラーレウーノを野放しになんて考えはまずないでしょう。警戒してくることは間違いないと思います。

このように、ジェネラーレウーノに関しても負ける可能性は無理せず考えられますね。

さて、この2頭が負けるパターンは出てきたわけですが、その立役者となるのはどの馬なのか!?

恐らくジェネラーレウーノが引っ張ってある程度のペースになるのは間違いないと思いますがその展開で力を発揮できる古馬とはどの馬なのでしょうか。

戸崎騎手から鞍上替わりプラスのシャケトラ

「シャケトラ」を候補の1頭に置きたいと思います。

確かに、DKC競馬部、咲助の好きな1頭ですが理由はそれではないですよ(笑)

正直戸崎騎手ならあって3着だったかなと思います。

というのもシャケトラと戸崎騎手の手はまず合わないと予想できるからです。

この馬はある程度流れた展開で長くいい脚を使うことで持ち味が生きますね。

個人的にベストパフォーマンスだと思っているのは、日経賞ではなく宝塚記念。

もしこのレースの時後ろから進めていれば馬券内は合ったと思います。

しかし、結果は2番手で競馬を進め、最後は脚があがっての4着。

【12.5 – 11.1 – 11.6 – 13.1 – 12.3 – 11.7 – 11.6 – 11.8 – 11.7 – 11.8 – 12.2】

前半がやや緩い分スローの計時ですが、ラスト5F最速戦の稍重馬場。

ラスト6F目から11秒台が続くラップなのでこれを前で残すのは至難の業。

そりゃ、キタサンブラックはじめ先行勢が壊滅するわけですよね。

その中馬券外とは言え、2番手で進めて4着は相当に強い内容だと思います。

少し話しが逸れましたが戸崎騎手はこういうタイプを馬券外に持ってくるというよりは、

どちらかというと直線勝負の終い2F最速戦でスッと伸びてくるタイプ。

なので言えば真逆の適性に向く騎手ではないかと思っています。

そうなるとまずシャケトラとは手が合いませんね。

なので、今回の石橋騎手というのはいろんな見方がありますけど基本はプラス。

そう判断してもいいのではないでしょうか。

約1年ブランクがありますが、中山という舞台自体はプラスだと見ていいですし、

レース展開的にもプラスになると判断できるだけに決して侮れない1頭ではないかと思います。

ジェネラーレウーノを負かす可能性のある1頭になりそうですね。

予想まとめとDKC競馬部の軸馬とは?

ということで、シャケトラをまず2強を負かす可能性の1頭と予想しましたが

もちろん人気になる「ダンビュライト」もその候補の1頭ではあります。

元々中山は向くタイプですし持久力戦も歓迎の口。

まあ昨年のアメリカジョッキークラブカップの勝ち馬でもありますし

軽視はできない1頭です、重視してもいい1頭ですね。

ただ、DKC競馬部の中で2019年アメリカジョッキークラブカップの軸候補の馬は別にいます。

その馬の存在、馬名に関してはLINE@「DKCFamily」で公開する予定もありますので、是非下記から登録しておいてくださいね!

<ブログでは書けない情報多数配信中>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

AJCCの軸馬を
DKCFamily限定で公開予定!

【朝日杯ではファンタジストを指名】

【ターコイズSでは軸馬◎ミスパンテールを公開】

【有馬記念をピンかパーでブラストワンピースを公開】

【シンザン記念では危険馬アントリューズを公開】

他にも東海Sの有力情報も配信予定。

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

2019-01-11

⇒ DKCFamily

確実に今週で締め切りになりますのでお早めに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!
究極の馬券術が当たりまくると話題のサイト!

だからこそこれだけの人気を誇り、

最近では無料登録の募集すらしていなかった…。

あまりの的中にオッズが隔たり
無料会員様の募集を一時ストップするほど…。

しかし今回限定30名様で再募集を開始!

情報では見えない「盲点」を突けるのは

<万馬券総合研究所のみ!>

今週は編み出した分析術より

「土曜なずな賞!」
「日曜AJCC」

3連複勝負馬券!

>>無料配信決定!<<

※残り30名様限定募集です!
お早めにご登録ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この他にも無料コンテンツが充実!

重賞レース回顧や、
穴馬を導く「穴馬法則」

更に、厳選された軸馬公開など

豊富なラインナップが大人気です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■■近走の的中実績がこちら■■

1/13・京都10R 新春ステークス
[3連単:2,596,840円 的中!]

12/12・中山12R 3歳上1000万
[3連単:1,205,640円 的中!]

12/9・中山11R カペラS
[3連単:534,180円 的中!]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

”競馬で稼ぐ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしております。予想家始めて3年連続プラス収支継続中。更に勝つために「ノーザン特化のラップ分析」始めました。ラップ分析最強説。