【東京大賞典2018】予想と最終見解|ゴールドドリームかケイティの巻き返しか!それとも!?

東京大賞典2018の最終予想を中心とした記事を書いていきます。

いよいよ2018年も競馬の締め括り東京大賞典が開催となります。

今年もルヴァンスレーヴやサンライズソアなどチャンピオンズカップで上位を窺わせた馬の出走こそありませんけど、ゴールドドリーム他好メンバー集結で締め括りとしては言うことなしといったところでしょう。

ただ、どうしても堅い印象は受けてしまいますが…。(笑)

それでもラスト、東京大賞典も攻めの姿勢を崩さずに。

本日はざっとですがゴールドドリーム他有力各馬でどれを軸にすべきなのか!?分析を行っていこうと思います。

2018-12-29

ひとまず、28日で中央競馬は終了となりましたが皆さん2018年はどうでしたでしょうか。

ふむふむ、なるほど。

まあぼちぼちだったわけですね。

DKC競馬部としてはファイナルSで◎サプルマインドから結構回収できたので、ホープフルは納得いきませんでしたけど最後一息付けたのでまあ良かったかなと。

2018-12-28

他、3連単と3連複を重ね買いでそこそこなりましたので良かったです。

あとそうですね、DKC競馬部としては、漢字で表すなら「感」

感謝アリ、感動アリ、今年は沢山感じることがある1年となりました。

競馬においてもそうでしたね~、会員の皆さんには感謝してもしきれません。

後半戦ホントダラダラとした成績で良くも悪くもパッとしない感じでした。

それでも最後までついてきてくださったのですからこればかりは本当に感謝です。

まあこのあたりについてはまた30日か31日にでもじっくり話したいと思います。

ひとまず東京大賞典の予想へ。

東京大賞典予想・最終見解

まあ堅そうなメンバーが集まったのは言うまでもありませんね。

現時点(土曜朝方)のオッズがこちら。

  1. ゴールドドリーム   2.3倍
  2. ケイティブレイブ   3.3倍
  3. オメガパフューム   3.9倍
  4. サウンドトゥルー   13.9倍
  5. アポロケンタッキー  16.9倍
  6. エイコーン      18.7倍
  7. モジアナフレイバー  28.2倍

モジアナフレイバーこそ地方勢ですが後の上位人気になっているのは総じて中央勢で2018年の東京大賞典も中央勢が中心となる1戦となりますし、オッズを見てもわかる通り3強、ほぼこの3頭で決まると見るのが妥当と予想するのが賢明ではないかなと思っちゃいますね。

まあ果敢に攻めるなら人気薄から上位馬へ!

ってのも個人的には好きですけど、ちょっと無理がありそうです(笑)

はっきり言って、配当妙味で買うなら記念馬券ですね、穴党には買う理由がない。それくらい堅い可能性が高いと見れますし、上位勢が抜けている気がします。

ただ、個人的にはもちろんこの東京大賞典も根拠ある攻めの予想で行こうと思っていますので是非とも馬券に浪漫を求める方は一緒に穴軸で攻めましょう(笑)

それでは簡単に各馬の分析をしておきます。

ゴールドドリーム

チャンピオンズカップは回避となりましたけど、その影響は感じさせないほど追い切りで好調を窺わせるものでした。

長年調教は見てきてますけどこれは回避した影響はないと判断するのが妥当ですね。

それなら東京大賞典は鉄板軸!なんて思ってしまうところですが、どうしても右回りの大井というのは気になるところではあります。

2走前のように自ら動いていけば話は別ですが帝王賞は完璧にハマり過ぎた感じがありましたし、元々はコーナーで加速できるタイプではないので直線勝負になりがち。

まあ鞍上がルメールなので帝王賞時と同じようなレースをしてくるかもしれませんが、この時とはメンバー的にラップ推移が変わってきそうなのでそのあたりをどう評価するかは難しいところとなりそうですね。

強いし、体も仕上がっているのは間違いないですが軸で勝負するよりは相手本線といった感じでまとめるのが無難な気がします。

ケイティブレイブ

前走のチャンピオンズカップは明らかに鞍上のミスでしょうね。

西日がどうとか言っていましたけど、それ以上に位置関係が着順にモロに影響していると思いますので東京大賞典では恐らく以前のように前々の位置を取って行くでしょう。

それが叶いそうなメンバー構成で、自らラップを刻んでいく可能性すらありますね。

そうなるとケイティブレイブの場合、地方替わり、大井変わりはプラスと容易に予想することができますので怖い1頭です。

ゴールドドリームとは逆でコーナリングが上手いのでこの枠順も大井は内枠不利になりがちですが、そこまで悲観する必要はないでしょう。

ローテーション相性のいいチャンピオンズカップ組でもあり敗因は比較的明白なら巻き返してくる可能性は高いと判断するのが妥当ではないかと思います。

ただ明らかにいい頃のこの馬の雰囲気と比べると調教が悪く見えたのは気になるところ。

やや状態面に関しては疑っておく必要がありそうです。

オメガパフューム

前走の敗因はもう展開につきますのでなんで負けたかは明白。

ラスト2F最速戦ではこの馬の持ち味は生きてきませんので、度外視してもいい一戦だと思いますし、それで5着なら頑張ったほうと見てもいいかもしれません。

そして今回の東京大賞典では結構使い詰めてやって来てますが調教からはなんら不安のない動きを見せていますので恐らく仕上がりに関しては問題ないと思います。

問題は東京大賞典においても展開です。

JDDのようにラスト2F最速戦でもそれなりにタフなラップ構造になってくれればというところ。

メンバー的にはそこまで速い流れは想定しずらいですが、だらだらと緩い流れになることも大井G12000mという条件からなさそうです。

となると恐らくは持久力戦になると思うので、力を出し切れるとは思いますし特に大井というコースを嫌う必要はないので

そもそも現役最強のルヴァンスレーヴに迫った馬ですからね、ここは主力級と予想してもいいでしょう。

サウンドトゥルー

大井の2000mという舞台ならそそられる1頭ではありますし、言うほど衰えているんですかねこの馬は!?

確かに前走は持久力求められるロンスパ戦だったので、もう少し頑張れてもよかったですが、実はこの馬の場合ロンスパ戦よりもラスト2F戦の方が得意だったりもするので、それでも3着馬とは0.1差というのは評価してもいいかもしれません。

2018年に関してはチャンピオンズカップを見送って東京大賞典に照準を合わせてきたと予想するとかなり妙味ある1頭な気がしますし、この人気なら買わない理由がないですね。

唯一言うとすれば地方に移って初戦。それで力を出せるかですが、癖のないタイプですからいきなりでも評価を落とすのはどうかなと思います。

アポロケンタッキー

大井というのは悪く無いですし、外枠に入ったのはこの馬としてはプラスだとは思いますが、なにせ近走がまるでやれていないのが気になります。

さすがに厳しいと判断するのが妥当ではないかと思いますが…。

エイコーン

無理ゲーでしょ。3連勝中で勢いはあるとはいえ、まだ準OP勝ちの身で層が厚いダートの中距離戦。

更に言えば、軽い京都の馬場で結果を出してきているのに大井初挑戦。

ここでこの馬が台頭したら謎が謎を読んで各馬の評価が落ちてしまいますよ。

モジアナフレイバー

唯一地方勢の中で中央勢の間に入ってきた馬ですが基本的にはいらない方向で。

しかし、ヒガシウィルウィンをこの大井の舞台で破っているのは気になるところです。

ただ基本的には1800mがベストと見れますし、2000mでこの頭数、この相手だとやや分が悪い気がします。

これこそあって3着がいいところではないかなと思いますけど、穴で行くなら地方馬に夢を乗せて!ってのもアリかもしれませんね。(笑)

クリソライト

さて、この馬まったく人気無いですがなんででしょうか!?叩き3戦目の得意舞台大井。

ペース的にも向いてきそうな印象を受けますし、前走は大きく離された3着となりましたが帝王賞の内容からも通用する見込みは十分にあると見ています。

特に、2018年は上位勢に少し不信なところもあるので東京大賞典では妙味ある1頭になりそうですよ。

東京大賞典予想まとめ

ということでざっと東京大賞典に出走する各馬の分析を行っていきましたが、パターンは2つ。

ゴールドドリームから行って穴目を絡めた馬券を狙うか、それともそもそも穴軸から勝負するのか。

これは非常に迷うこととなりそうですが、東京大賞典においては無料配信しているLINE@「DKCFamily」でも印予想を流すことが決定していますので是非登録して置いてください!

個人的には攻め倒したいところですが、DKC競馬部の他2人がなんというか…泣

ということで、最終予想楽しみにしててください!

<ブログでは書けない情報多数配信中>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

東京大賞典の最終予想を
DKCFamily限定で大公開!

【朝日杯ではファンタジストを指名】

【ターコイズSでは軸馬◎ミスパンテールを公開】

【有馬記念をピンかパーでブラストワンピースを公開】

他にも東京大賞典の有力情報も配信予定なり。

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

⇒ DKCFamily

予想家萩原義文氏の3連単一点予想を完全無料配信!

小点数で万馬券を獲り続ける男萩原義文!

遂に「1点予想」を無料で公開することが決定!!

ローリスク、ハイリターンで高い的中率を出し続けることが競馬サイトとしての存在意義!

「現場からの生の情報」を手にできる萩原氏だからこそ成せる予想を・・・

【 完 全 無 料 公 開 】

これまで数々の万馬券を的中している実績があるからこそ言える萩原氏は「高額馬券は狙わなければ当たらない。」と言います。

実際、このような馬券を数々的中されてきているのですから信頼度も高いと言えますよね。

もちろんこれは萩原氏が的中されてきたものの一部であり、

・2016年共同通信杯 3連単 988,000円 的中!

・2015年福島牝馬S 3連単 5,993,600円 的中!

などなど高額馬券を数々出されてきているのです。

「東京大賞典」では全ての方に本気の買い目を無料で提供

することが決まっているのでこれは参加しないほうが損ですよね!?

是非この機会に萩原氏の究極馬券術をご覧になってみてください。

▼登録は当然無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

”競馬で稼ぐ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしております。予想家始めて3年連続プラス収支継続中。更に勝つために「ノーザン特化のラップ分析」始めました。ラップ分析最強説。