【チャンピオンズカップ2018】予想展望&ジャパンカップなど先週の結果報告

チャンピオンズカップ2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

ゴールドドリーム、ケイティブレイブ、ルヴァンスレーヴ、オメガパフュームなど現ダート界のトップレベルが揃ったと言っても過言ではないでしょう。

チャンピオンズカップを勝った馬が真のチャンピオンとなるわけですがこれだけいいメンバーが揃うと逆に予想が難しくなりますよね(笑)

本日は一週前展望を見て2018年のチャンピオンズカップで好走するだろう馬を予想していきたいと思います。

Oggi_1804_043-1-3-800x500

ジャパンカップなど先週の結果報告

まずはチャンピオンズカップの予想に入っていく前に、好レコード決着となったジャパンカップなど、先週の結果を振り返っておきたいと思います。

まず、DKC競馬部ではここは大一番ということで◎キセキで渾身の勝負を挑みました。

結果としては馬連、3連複を的中できたもののまああれだけ堅い決着なのでガミはなかったですが大儲けとはいかず。

それはそうと、完璧な見立てでアーモンドアイに勝たれたということを話したいんです。

DKC競馬部では最終的にキセキの逃げ、川田騎手は秋華賞の時のミッキーチャームのような乗り方で乗ってくると見て淀みない流れで進め、キセキのスタミナを生かす競馬、そしてアーモンドアイに脚を溜めさせないという展開を刻むと予想しました。

結果は高速馬場だったこともありましたが11秒台のラップが続くタフな展開で1000m通過が1分を切る時計。まさに理想的、完璧な流れでした。

これだけの時計で逃げたキセキは2着に残し、先団で追走したアーモンドアイが持久力戦で勝ってしまうのだからこれはもう「完敗」でした。

馬券が取れたにせよ、ジャパンカップで負けはなかったにせよこれは完敗です。

DKC競馬部の予想ではアーモンドアイは勝てない。むしろこのレース展開なら馬券外まで考えられると読んでのものだったのですがそれでも完勝。

誰の目でもわかる通りかなり強い競馬をしており、まだ余裕さえあるようなゴール後のシーン。

完全にアーモンドアイをなめてました。

まさかこの展開で勝ち切るとは思いませんでしたし、あんな前々で競馬するとも思っていませんでしたからね。

的中はしたが気持ちは負けた感じ。なんか変ですが。

しかしこれで負けたら仕方ないかなと思えました。

これだけ展開面が読めて、川田騎手が思った通りの競馬をしてくれ、キセキも諸刃の剣で頑張ってくれましたがそれでもアーモンドアイが強かった。

タラレバの話にはなりますがアーモンドアイがいつも通りの中団あたりを取っていれば勝つことはやはりできなかったと思います。

これはルメール騎手の好判断も光ったといってもいいかもしれませんね。

DKC競馬部の予想よりアーモンドアイとルメール騎手は上を行ったわけです。

納得がいく。ってもんです。

しかしここまで展開が読めたらあとは馬券を大本線で決めたいわけです。

ジャパンカップにしたって【▲◎○】の上位印3頭で決まったわけですが

キセキが頭の馬券をしこたま買いましたからね。。。

なんにせよ、いろんな意味で気持ちのいいジャパンカップでした!!

今週はしっかり馬券も本線で決めれるように頑張ります!!

チャンピオンズカップ予想展望

冒頭でも書きましたがルヴァンスレーヴ、ゴールドドリームなど現役トップクラスのダートホースたちが揃い大盛り上がり間違いなしの2018年チャンピオンズカップ。

当然、人気も上位拮抗みたいな感じになってくるのではないでしょうか。

しかも上位人気が予想される各馬が抜けていると見るのが妥当かなと思うトコでもありますので、現時点では穴馬の好走を予想するよりは人気どころでどこをチョイスして予想を組み立てていくのか?というのが重要になってくるような気がしています。

その中でも中心は前走ゴールドドリームを完封した3歳「ルヴァンスレーヴ」でしょう。

まあゴールドドリームも本気ではなかったでしょうがそれでも1馬身離して勝っているわけですしルヴァンスレーヴに関しても前走が本気だったとは思えません。

共に一度使って大一番のチャンピオンズカップという事になるのですが、昨年のチャンピオンズカップで適性を示しているゴールドドリームの巻き返しと見るのか?それとも前走の内容を評価してルヴァンスレーヴを上に取るのか?これは非常に悩ましいところです。一週間しっかり検討していきたいと思います。

あとは他の組ですね。その中でも対南部杯筆頭格は本格化気配を窺わせる「ケイティブレイブ」ではないでしょうか。

前走は中央開催でどうだ?とか言われましたが結果としてみればまさかの差す形で後続を完封。まだ余裕さえ感じさせる内容でした。

しかしまだ嫌う材料があるのも事実なので軸にはしづらいですね、この馬を取るならやはりゴールドドリームかルヴァンスレーヴというコトになるでしょう。

どうしてもゴールドドリームとルヴァンスレーヴの一騎打ち!みたいなレースになるのかな?という風に予想してしまいます。

今年のチャンピオンズカップは3強決着なのか?

まさにこれが今年のテーマになってくると思います。なにせ、チャンピオンズカップといえば近年波乱傾向にある一戦ではありますのでこれまでのチャンピオンズカップの傾向を加味して考えると人気馬同士の決着は予想しづらいレースでもあります。

しかし、ここまで抜けた実力馬がいたときもないかなと思うだけにどちらを重視するのか?これも非常に悩むところです。

このあたりに関してはまた「チャンピオンズカップで好走するための条件」の記事で書いていきたいと思いますので是非楽しみにしておいてください。

ただ、予想の仕方としては現時点では少し考えづらいですが穴馬の好走も加味して置いたほうがいいのかもしれません。

組み合わせとしては【人気馬×人気馬×穴馬】みたいな感じでしょうか。

まあどちらにせよまだ始まったばかりなので徐々に予想を固めていきましょう。

チャンピオンズカップ予想展望まとめ

ということでざっと展望を見ていきましたが、実はDKC競馬部が現時点で軸として考えているのはこの3頭のどれでもないんですよね。

ケイティブレイブに関しては人気馬の中でまだ危険な類に入ると思いますし。

最後に現時点で軸として考えている馬を紹介しようと思います。

日曜の通常コース(重賞や準メインなどを主に配信)で配信した5レースで軸馬の好走率が人気、穴問わず【1-2-1-1】と結構いい成績だったので軸馬に対する考え間違っていないと思いますので是非ご期待頂ければと思います。

2018年チャンピオンズカップ

↓ DKC競馬部の軸馬候補がこの馬 ↓


 人気ブログランキング

そもそも近走のレースですが、この馬の持ち味を素直に発揮できるコースというわけではないんですよね。

その点チャンピオンズカップが開催される中京1800mはまさにベスト条件ではないかと思うところです。

当然、上位争いは間違いないと思いますが上2頭を負かす力もあると思うんですけどね~。

<ブログでは書けない情報多数配信中>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今週はチャンピオンズCの最終軸馬公開!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約7000名以上のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

売りは…「圧倒的な回収率」!!だから人気が集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員様の利益獲得が最優先!
最短一ヶ月での運用資産形成を!

「短」「期」「集」「中」

業界随一の独自ビッグデータを保持。

事実。高額配当者が続々登場!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

圧倒的回収率に加え驚愕の的中率を実現!

その理由は「確証級」情報をご提供可能だと

判断した週のみご提供ゆえ。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 会員限定の無料情報を公開中! ■

・無料買い目情報(毎週金土夜更新)

・今週の激走馬ピックアップ(毎週木曜更新)

・重賞回顧等会員様限定無料情報多数!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10年に渡り「完全紹介制」の元運営を続けていたが、

【 遂に一般募集を公開 】

あまりに人気が集中したため完全紹介制だったコイン…。
なんと!30名様限定で新規無料会員登録が開始!

正直コインが無料登録を再募集するとは思いませんでした…。
以前に募集をしたときは一瞬で人数が埋まり、
オッズ変動が目で見てわかるほどのものにw

今回の再募集は正直驚きです!!!
この機会に是非コインの的中率を体感してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨今の競馬人口の増加により現状よりも

多くの会員様を受け入れても

変わらぬ高配当確保が可能。

そう判断した結果がこのチャンス!

今週は「チャンピオンズカップ」の情報を公開予定!

本当に勝てる競馬情報はここにあります。

▼登録は無料!限定30名様です!お早目に!▼

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!