【東京スポーツ杯2歳ステークス2018予想】展望|非ノーザンを応援しよう

東京スポーツ杯2歳ステークス(以下東スポ2歳S)2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

出世レースとしてお馴染みのこの一戦。昨年はご存知ワグネリアンが勝利し、一昨年はスワーヴリチャードが2着。サトノクラウン、イスラボニータ、ディープブリランテなど強豪馬が名を連ねる2歳戦としてはかなり重要な部類に入る1戦です。

その影響を受けてか、2018年は頭数もそこそこ揃いそうだし、そのメンツが豪華!

馬券的妙味はどうかなとは思いますが今後に向け重要な一戦となるだけに注目ですね。

本日は展望を見ながら予想していこうと思います。

003-1

東スポって独特の視点から記事書くよな。

誰が「カッパ来襲」ってでかでかと書くよ、普通。

いやホントに恐れ入るぜ。しかもそれを真顔で書きんさる。

これこそ記事を書くもの、表現者としての真骨頂ではないだろうか。

それっぽいことをダラダラと並べるやつは五万とといるが、正直5秒も見ん(笑)でも「カッパ来襲」ってドでかく書かれたら8秒は見る。

この3秒の差って表現者としてはかなり重要になると思うわけで、その3秒にこそ魅力が詰まっているのではないかとさえ思う。

うさんくせー奴が粋がるこんな時代だけど、やっぱ信念があるやつがいっちゃんつえーって話だろうな。

おれ(咲助)もいち表現者なわけだが、信念もってぼちぼち頑張るんで、皆さんご声援のほどよろしくお願いしますね。

さて、それではカッパ来襲の東スポ2歳Sの予想へ。

東スポ2歳S予想|展望

●予想オッズ

  1. ルヴォルグ       2.4倍
  2. ヴェロックス      3.8倍
  3. カテドラル       4.8倍
  4. ダノンラスター     6.2倍
  5. ホウオウサーベル    9.0倍
  6. ゴータイミング     20.4倍
  7. ヴァンギャルド     22.4倍

netkeiba.com参照

常思う。今のノーザンF馬は最大目標をダービーに置き、そこを勝つためだけの仕様できているのではないだろうか。

そしてノーザンの思惑により今の日本競馬は動かされているのではないだろうか。

これはもやは競馬予想ではなく、ノーザンF予想ではないだろうかと。

くそつまらんな、本当にこうだとすると。

よく「えっこのレースってノーザンの運動会じゃね!?」なんて思うレースがあるが、それはそれは今のノーザンの勢いは大したものだし実際強い馬が多い。

しかし、そんなのはもはや競馬ではなく大人の金(賞金)目的の娯楽となってしまっており、まったく浪漫を感じることが少なくなってきた。

実際、東スポ2歳Sも間違いなく、ノーザンのダービーに向けたステップの1つとなっているのではないかと個人的には思う。要はこのレースはノーザンの思惑が働く気持ちの悪いレースだ。

しかし、こうも思う。東スポ2歳Sにおいてノーザンは勝つ気はさらさらないのではないかと。先ほども書いたがノーザンにとってこのレースは勝つための一戦ではなく、あくまでダービーを見据えたうえでのものにしか過ぎないのではないか。

ダービーメイチだけどノーザンの馬がそもそも強いから勝っちまうんだべ!

ということなんじゃないのか!?

現に、一昨年の勝馬ブレスジャーニーは非社台、非ノーザン。前年のスマートオーディンも非社台、非ノーザン馬。まあスマートオーディンの時は今にしてみれば、全体的なレベルが低かった…というのもあるだろうが。

こういうレースでこそ、非社台、非ノーザン馬の活躍を見たいところだぜ!!

2018年の東スポ2歳Sで上位オッズが予想されている出走予定馬の中で、ノーザン関連馬でないのは1番人気が予想されている「ルヴォルグ」

馬主はフクキタルさん。全く聞いたことないがどうやら2018年から馬主となられたようだ。先週は1頭出走し、4番人気で12着とまったく見せ場もなく終わってしまっていることから考えても調整過程に不安を残すのは事実。

しかしルヴォルグに騎乗するのは世界のムーア、そして厩舎は名門と言っても過言ではないだろう藤沢厩舎。これはおもしろいことになってきそうだ。まあ1番人気なんだが…。

しかしこうしてみると2018年の東スポ2歳Sも堅そうな印象を受ける1戦だ。

ルヴォルグに関しても先ほども書いたようにムーア×藤沢ってだけで買いたくなるような1頭だが、言ってみれば1番人気の馬。

実際、前走に関してはスローの瞬発力勝負となり、上がり最速を最終コーナーを2番手で回ってきて繰り出す脚。これは東京コースはピッタリと来る1頭でレースレベルはどうかとは思うが、確かに強い内容だった。

この相手でも好勝負になる可能性は極めて高いのではないかと思うところ。

そして2番人気が予想されるヴェロックスから5番人気が予想されているホウオウサーベルまでは全てノーザンか社台の馬ときているわけで、有力な外国人騎手の騎乗も合まって人気する形となっている。

ちなみに、6、7番人気が予想されている2頭も社台の馬だ。

こうなってくると前走レースがとかいうレベルの話ではなくどのノーザン関連馬を買うかという話になってはきやしないか!?

こうなるとやはり上位人気が予想されている各馬の中で決まる可能性を極めて高く感じてしまう。

実際、野路菊組の2頭、ヴェロックスとカテドラルは強い。

この2頭が順当に台頭してくれば、1~3番人気までのガチンコ決着ということになるわけだが正直十分にあり得そうな話でもある。

しかし、他2頭に関してはちょっと人気ほどの信頼は置けないのではないかと思う。

ダノンラスターの前走は展開もハマったのみで内容は大したことない。予定されている鞍上がモレイラでなく石橋騎手なら7番人気くらいの馬だろう。これは飛ぶ要素もある。

更にホウオウサーベルは休み明けの1戦というのもあるし、新馬戦の内容が単調だ。

一見すると強い内容だったとは思うが、相手がどうか!?展開に恵まれただけの1戦だったのではないかと思うことさえできる。

それにプラスして先程も書いたが休み明けでこのメンバー相手にどこまでやれるのか。

休み明けでも外厩施設によりいとも簡単に休み明けから走ってくるノーザン関連馬ではあるが、嫌う要素はあるだけにあまり買いたくない1頭ではある。

こうしてみると上位3頭でより堅い決着が濃厚かと思ってしまう1戦ではある。

しかしこういう考え方もできるのではないだろうか。

ルヴォルグは馬券に絡むと想定して予想を組むと、残された枠は2つでどのノーザン関連馬が馬券外から飛ぶのか。これを見つけることができれば的中へはかなり近づきそうだし、そのほうが予想する上でもおもしろい。

確かにヴェロックス、カテドラルは強くなんならクラシックでもと思ってしまうところではあるがどちらも馬券に絡む率と、絡まない率は言ってみれば半々ではないだろうか。

というのも、他、人気のない各馬もそこそこ魅力のある馬が揃っているというのが事実。

ガチガチの決着の可能性もあるが、穴を空ける可能性がある馬がいる以上、そこを無視して予想を立てるべからずで本当に堅い決着ちなるのか、それとも紛れる余地はあるのか。

しっかり判断して最終予想へ繋げていくのがセオリーだろう。

東スポ2歳S予想まとめ

2018年の東スポ2歳Sも後出世しそうな馬が多数出走と見ごたえある1戦になりそうだが、ガチガチの決着だけは避けてほしいところだが果たしてどっちに転ぶか。

今のところ、ルヴォルグ、ヴェロックス、カテドラルの3頭にこれといった嫌う材料がないのが正直なところではあるが…。

しかし、これは次回更新時に書ければ書きたいと思うが好走条件にハマる穴馬がいるにはいる。最後にこの馬を紹介しておこうと思うので是非予想の参考に。

とういうことで、2018年東スポ2歳S

DKC競馬部が現時点で注目している穴馬がこちら


 人気ブログランキング

足りるか足りないかで言えば足りない気はするものの、好走条件は満たしている1頭で、前走に関しても見どころのある内容ではあった。

これまでの経験が生きてくればここでも面白いかなと思う1頭で、全く足りない頭馬ではないだろう。

穴として馬券に絡むのであればこの手のタイプではないかと思うが。

<ブログでは書けない情報多数配信中>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マイルチャンピオンシップは祭典!

毎日なにかしらの有力情報を配信します!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約7000名以上のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

先週は一週間で30名様の無料登録がありました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!
究極の馬券術が当たりまくると話題のサイト!

だからこそこれだけの人気を誇り、

最近では無料登録の募集すらしていなかった…。

あまりの的中にオッズが隔たり
無料会員様の募集を一時ストップするほど…。

しかし今回限定30名様で再募集を開始!

情報では見えない「盲点」を突けるのは

<万馬券総合研究所のみ!>

今週は編み出した分析術より

東京スポーツ杯2歳ステークス
3連複勝負馬券!

>>無料配信決定!<<

※残り30名様限定募集です!
お早めにご登録ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この他にも無料コンテンツが充実!

重賞レース回顧や、
穴馬を導く「穴馬法則」

更に、厳選された軸馬公開など

豊富なラインナップが大人気です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■■近走の的中実績がこちら■■

11/4・京都12R JBCレディスクラシック
[3連単:322,320円 的中!]

10/28・新潟11R ルミエールAD
[3連単:3,478,080円 的中!]

10/21・新潟11R 信越ステークス
[3連単:2,135,280円 的中!]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!