【凱旋門賞2018】予想展望|出走予定馬分析・当日の馬場傾向など

凱旋門賞2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

今年の凱旋門賞には日本からクリンチャーが出走するということで注目を集めます。

しかし普通に考えればディープインパクト、オルフェーヴル然り、

日本の有力馬がこぞって挑戦しているにも関わらず結果が出ていない凱旋門賞。

確かに菊花賞2着など実績はありますがクリンチャーはどうなのか!?

という面もありますよね。逆に、凱旋門賞連覇を狙うエネイブルに死角はないのか?

などなど2018年も見応えたっぷりなのでしっかり予想していきましょう。

picture_pc_346acbf492a84caef26bd4effe955718

凱旋門賞予想|展望

2018年有力とみられているのは昨年圧勝劇を見せたエネイブル。

今年は4歳となり牝馬ながら58Kgの斤量を背負うので

楽な立場ではありませんし2018年はまだ1戦してG3を一勝のみ。

昨年の凱旋門賞出走時と比べると状況はよくないですし、

付け入る隙は十分にありそうな印象を受けますね。

日本の予想オッズでは圧倒的な人気に推されていますが、

正直馬券外まであるのではないか!?そんな風に思います。

基本的に3歳勢が強い凱旋門賞。

今年も当然3歳勢の参戦は多く、特に下記にも書いた通り、

3歳牝馬「シーオブクラス」は有力株の1頭でしょう。

しかし、凱旋門賞にはもうひとつ重要なポイントがあり、

基本的には内ゲートが有利になりやすい傾向にあります。

既に2018年凱旋門賞の枠番は確定していますが、

エネイブルは内目のゲートとなりましたがシーオブクラスは外。

このエネイブルと、シーオブクラスがグリグリの人気になりそうですが

共に付け入る隙は十分にあるのではないかと予想することができます。

予想オッズ考察

それでは2018年凱旋門賞の予想オッズを確認しておきます。

  1. エネイブル      1.6倍
  2. シーオブクラス    4.1倍
  3. キューガーデンズ   5.1倍
  4. クリンチャー     9.8倍
  5. ヴァルトガイスト   11.4倍
  6. スタディオブマン   30.8倍
  7. クロスオブスターズ  33.4倍

※netkeiba予想オッズ

これは日本での予想オッズ。

エネイブル他2頭が圧倒的人気になり、クリンチャーも応援ということでしょう。

ヴァルトガイストまでがそれなりに人気になってきそうですが

それ以降はかなり離されての人気になりそうです。ほぼ3強のオッズ。

対してブックメーカーの予想オッズを確認しておきましょう。

2018-10-05 (1)

JRAに掲載されているものをそのまま頂きました。

日本の予想オッズとかけ離れている点はクリンチャーの存在ですね(笑)

日本では応援馬券が売れそうなのに対し、海外では全くの軽視。

まあ毎年のことで何を買うかでブックメーカーを使うか、

それとも日本で買うか変わってきますが、

クリンチャー買うなら絶対ブックメーカーですね。

そして前述した通り、やはりエネイブルとシーオブクラスが被る形。

これは日本も海外もそこまで変わりはありません。

ただ、状況的には共に崩れてもおかしくないのではないでしょうか。

エネイブル他出走予定馬分析

エネイブル

昨年の凱旋門賞の勝ち馬。その凱旋門賞から約1年の休養に入りましたが

復帰初戦の前走がG3戦だったとはいえ圧巻のパフォーマンスで

力の衰えなどはないかなと予想できる1戦でした。

凱旋門賞連覇を見据えてというローテーションで

一度使われたことで気配も上々しているのではないかと予想できるだけに、

今年も好走してくる可能性は非常に高いかなと思う反面、

先にも書いた通り、昨年よりも3Kg増の斤量は気になるところ。

昨年は55Kgでの好走でしたが休養明け1戦で58Kgの斤量でとなると

昨年の結果を鵜呑みにするのはどうかなと思うところです。

更に、ロンシャン競馬場は初になるこの馬。

圧倒的人気の割りには懸念材料が多いのも事実です。

しかし、強いのは間違いない。過少評価も過剰評価も危険な1頭。

シーオブクラス

2018年の3歳馬野中では筆頭格になるのはこの馬でしょう。

昨年の凱旋門賞を制したエネイブルと同ローテーション。

これ自体はプラスでしょうし、その勝ちっぷりも良かった。

馬場差はあれど昨年のエネイブルよりも勢いを感じ面もまります。

ただ、この馬の場合どうしてもゲート番が気にはなります。

確かに昨年のエネイブルも大外番からの発走で勝ち切りましたので

あまり懸念しすぎるのも同かなと思うのですが、

外からどこまで伸びてこれるかというのは気になるところ。

恐らく今年は特にイン有利となりそうな雰囲気でもあります。

オープンストレッチが使用されないとしてもやはりこのゲートは…

オープンストレッチが使用されるならと思っていましたが

これを考慮すると差し切れるかどうかはちょっと微妙なところですよね。

キューガーデンズ

オブライエン厩舎×ムーア騎手という黄金コンビで挑む1頭。

2018年もオブライエン厩舎は多頭数出しで5頭ですが、

その中の筆頭格となるのがこの馬でしょう。

イギリスのセントレジャーを快勝してというローテーション。

使い詰めというのは気になるトコではありますが、

この馬も今の勢い、厩舎や騎手を考慮すると無視するわけにはいかず。

ここは相手強化の印象は受けますが実力は足りるでしょう。

更にチームプレイでオブライエン厩舎が勝たせに来るとなると怖いトコ。

ただ、この馬もシーオブクラス同様に外目のゲートは気になる。

日本のオッズでは結構人気になりそうではありますが妙味は…。

クリンチャー

日本のオッズでは過剰なまでに評価されている馬ですが正直厳しいでしょう。

前走のフォア賞が自分の競馬をしての結果だっただけに海外では…。

しかし、いい材料もいくつかありますね。

まず、最内のゲートに入れたのはなんにせよよかった。

外目なら万事休すという感じでしたからね。

更に、当日は雨、重馬場以上が予想されているというのも好材料。

やはり菊花賞の内容を見ると馬場が渋ってこそなんぼな馬。

タフ馬場であれば見せ場を作ってきてもいいのではないでしょうか。

ただ、ここから勝負というのはいくら何でもやり過ぎでしょう。

紐荒れ期待の1頭でどんなもんでしょうか。

ヴァルトガイスト

クリンチャーが凡走したフォア賞を快勝して挑むのがこの馬。

その前走のサンクルー大賞では昨年の凱旋門賞2着馬の

クロスオブスターズを負かしての勝利なだけに価値があります。

そしてこの馬もまた馬場が渋ってとなるのはプラス要因でしょう。

3走前のG2戦でも重馬場でクロスオブスターズに完勝。

正直、この舞台設定ならクロスオブスターズには負けないと思います。

そしてクロスオブスターズが昨年2着。エネイブルが昨年より斤量増となる。

このことを考慮すると十分に足りてもいいのではないかと予想できます。

人気が落ち着くようならかなりおもしろい1頭になるのではないでしょうか。

当日の馬場傾向を考察

ざっとここまでが上位オッズと予想できる各馬ですが、

正直普通に考えれば上位2頭の牝馬は抜けていますよね。

ここから買うのが吉。そんな風にも思います。

しかし、前述している通り懸念材料があるのも事実。

そこまで過剰に評価するのも危険ではないかなと思います。

確かに凱旋門賞は軽斤量の牝馬が有利なのですが、

2018年に関しては紛れる可能性も十分にあるのではないか!?

そして紛れる可能性があるとすればやはり天気と馬場状況は気になるところ。

前述した通り当日は「重馬場」まではどうかも道悪可能性がある。

というのも当日の天気は雨予報。

この日だけ雨が予想されており、それまでが晴れなので

どこまで悪くなるかは微妙も、良馬場でもタフな良馬場となるだろう。

ただでさえタフな馬場のロンシャン競馬場(改修後はどうなっているかという点もあるが…)

そこに雨が加わればよりタフになるのは間違いないと言っていい。

重馬場でこそ力を発揮する馬にとってはいいコンディションとなってきそうだ。

更にオープンストレッチの使用無し。

ロンシャン競馬場は改修されオープンストレッチが使用できるようになったが

凱旋門賞では使用がないため、一概に差し馬有利とは言いにくくなった。

しかし、先にも書いた通り内有利の想定は間違いなく、

イン有利の想定である程度の位置から競馬を進める馬に有利な状況といえそうだ。

凱旋門賞予想まとめ

ということでざっと上位人気が予想される馬の分析、

そして馬場傾向を予想していきましたが

2018年の凱旋門賞はかなり難解ではないかと予想できます。

正直、牝馬の2頭はかなり強いとは思いますが、

何度も言っている通り懸念材料もあるだけにガチガチで組むのもどうか。

しかし、これといった穴馬をもいないので爆荒れもなさそう。

どの馬から入るのかが重要となってきそうですね。

ということで。2018年凱旋門賞

現時点での軸馬候補はこの馬です。


 人気ブログランキング

これまでのパフォーマンスがいいですよね。

過去の傾向から行くと少し買いにくい1頭ですが、

この舞台とは相性もいいですし当日の状況も良さそう。

それなりに過小評価されそうなのもプラス材料なだけに

ここから入っての勝負もアリかなと思います。

<< ブログでは書けない情報多数配信中 >>

■突然の!注目情報を稀に配信する!

■週末重賞の予想人誰かしらの最終結論を公開!

■DKC競馬部からの最新情報など!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約3300名のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
3連系の馬券攻略をお届けする情報サイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自に研究した情報から
◎○▲ そして特注馬まで限定配信!

【今週も3連複3点~15点の勝負馬券を提供】

先日も1/3鞍的中でしたが
<1鞍で12490.0倍>
というとんでもない払い戻し。

【一撃500万円回収に成功。】

このように一撃の配当に特化した優良サイト。
一度無料登録してみる価値はあるでしょう。

<<情報提供は先着順になります。>>

※ご登録はお早めに。

⇒ 無料登録はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【凱旋門賞】の情報を

◆◇「無料公開!」◇◆

【ご自身で体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”今週は凱旋門賞も予想を公開予定!”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

2018-09-23
中山12R[3歳上500万]
3連単:13-01-15
獲得金額 1,471,680円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「凱旋門賞の予想」

を、無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!