【神戸新聞杯2018】予想と分析|ワグネリアン、エポカドーロなど取捨選択

神戸新聞杯2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

2018年ダービー馬ワグネリアンの始動ということで注目を集めますが

どうやら主戦の福永騎手は騎乗することができないようです。

それが神戸新聞杯にどう影響してくるのか。注目を集めるところ。

さらに春、異様な強さを見せたエポカドーロも

夏を越してどれだけの成長を果たしたのか。これもまた注目を集めます。

この2頭が2018年の神戸新聞杯は主力となり、人気にもなりますから

しっかり取捨選択をしておきたいとこなので本日はこの2頭を中心に予想していきます。

2018-09-20

いやね、こないだ武丸さんと電話で話してたんだけどこれしか言わないわけよ。

ちょっと会話の一部を紹介しますね。

※咲助と武丸さんの会話一部。

サ「武丸さん!お久っす!!」

武「オォ…佐須化…輪愚音利庵…ドォヨ…」

サ「武丸さん!字が違います!なんかこえーっすよ!怒ってんすか!??」

武「オォ…輪愚音利庵…アイツは許さネェからヨォ…」

サ「・・・武丸さん・・・」

武「アイツ…ベコベコにしてやっからヨォ…」

相当な因縁があるようなんですよね、武丸さんとワグネリアンには。

なにがあったかは最後まで話てくれなかったんですけど、

かなり執念みたいなものを感じましたので尋常でないことは確か。

こりゃ2018年の神戸新聞杯はワグネリアンVSエポカドーロってよりも・・・

ワグネリアンVS武丸さんじゃね!?

ちなみに、DKC競馬部の予想人を務めている勝ノ助。

彼は武丸さんにそっくり。

▼武丸さん

2018-09-20

▼勝ノ助

img_0

んー。瓜二つだな。

ってか本人じゃね!?

ってことで、本題の神戸新聞杯の予想に入っていきたいと思います。

ワグネリアン、エポカドーロの取捨選択

たくさんの人がこの2頭をどう扱うか。悩んでいるはずです。

実際DKC競馬部のFamilyからも

「神戸新聞杯のワグネリアンどう思いますか!?」って質問が何件か。

確かに扱いが難しい1頭ですよね。

ダービーを制して、一躍世代最強に躍り出たわけですから。

しかし神戸新聞杯は以降に向けての前哨戦であることは間違いなし。

そして良くも悪くも、主戦の福永騎手が騎乗できないという事態。

取捨、迷いますよね。

さらに、エポカードロ。

春は確かに無類の強さを見せた1頭でしたがまだ半信半疑。

ダービー2着までの臨戦過程を振り返ると相当強い内容ではあった。

しかし、どうにもまだ地味な印象をぬぐい切れない1頭でもある。

予想オッズでは1番人気に支持されていますけど

神戸新聞杯本番では3~4倍台かなって印象を受けていますけどね。

この2頭を分析していく上でどうしても引っかかるダービーから

まずは見ていこうと思います。

2018年日本ダービー分析

2018-09-20 (1)

1着はご存知ワグネリアン、2着にエポカドーロ。

他にもダービーから神戸新聞杯に出走してくる馬はいますが

まずはこの2頭に照準を絞りたいと思います。

ダービーは基本的に外枠不利の舞台設定。

ワグネリアンが外枠に入ったことで嫌った方は多いはず。

しかし、主戦の福永騎手がうまく乗り前につける攻めの競馬で、

これ以上の位置取りは無い!ってくらいの絶好位をキープし、

最後の直線では追い比べを制したというような内容でした。

さて、これをどう見るか。

さっきも言ったように完璧なレース振りであったことに間違いなく、

実力以上の結果だったなんて見方も十分にできると思います。

皐月賞で後方からの競馬になり結果を出せなかったからこそ、

やはりこの馬はある程度の位置で競馬を進めてこそ良さがでる。

そう踏んだのが功を奏したと言っていいでしょう。

で、実際に勝利となったわけです。

ワグネリアンのダービーをDKC競馬部では

「ハマった」そんな風に感じています。

では2着に逃げて粘ったエポカドーロはどうったのでしょうか。

確かにペースは緩かった。結果を見てもわかる通り、前付けした馬が好走。

6着までが4コーナー4番手以内に構えた馬が独占でした。(1頭を除く)

基本的に前半600mを36秒以上で通過すると前残りの決着になることが多い。

2018年のダービーは36秒フラットで通過しているので納得ですね。

だからこそエポカドーロにも展開面で有利に働いたと容易に予想できる。

ただ・・・

前述した通りエポカドーロはそれまでの臨戦過程が結構ハード。

1月後半に未勝利を京都で勝ち、その後2月前半に小倉で500万を勝利。

そして皐月賞に出走するために権利が必要な立場で挑んだスプリングC。

これが3月中旬の話。

ある程度以上の仕上がりであったことは容易に予想でき、

前付けして3着に3馬身差をつける2着。内容は上々だった。

しっかり権利を獲得して皐月賞に挑み、これが余力の出走かと思いきや

展開面は抜群だったといえど、2着に2馬身をつける完勝の内容。

恐らくこの時点でデキはギリギリだったと思う。

なのにも関わらず、日本ダービーで逃げて粘り込み2着好走。

地力のない馬であれば恐らく4コーナー先頭で回ってきて

あとは脚がなくダラダラと垂れていくトコだったでしょうが

エポカドーロは違いましたね。

これはかなり強い競馬だったと言ってもいいと思います。

この2頭を比較すると、内容は圧倒的にエポカドーロ。

そんな風にDKC競馬部では思っているわけですね。

オルフェーヴル産駒であり、ステイゴールドの血を引く馬。

この血は爆発力を秘める脅威の血ですからね。

エポカドーロもダテな強さじゃない。と、予想することができます。

なので、神戸新聞杯では

【ワグネリアン<エポカドーロ】

この図式が成り立つかなと思いますね。

ただ、1点気になるのはダービーの善戦組よりも負け組の活躍が目立つ。

これが非常に気になるところではあります。

1、2着馬は神戸新聞杯からの始動ということですが、

どうしてもこれまでの結果を無視することができません。

・05着 ブラストワンピース⇒ 次走新潟記念圧勝

・14着 グレイル⇒ 次走セントライト記念3着

・15着 オウケンムーン⇒ 次走セントライト記念5着

・16着 ジェネラーレウーノ⇒ 次走セントライト記念1着

展開のあやで負けた馬、不利のあった馬、全く力を出せなかった馬などが

この秋巻き返してきているように感じるわけです。

神戸新聞杯にはダービー負け組が多く出走してきます。

・04着 エタリオウ

・07着 ゴーフォザサミット

・09着 アドマイヤアルバ

・10着 ステイフーリッシュ

・11着 タイムフライヤー

この中から好走してくる馬、ダービー上位を逆転する馬が出てくる可能性もある。

そんな風に思わずにはいられませんね。

神戸新聞杯基本的には堅い1戦ではありますが、

もしかしたら2018年はちょいと波乱の決着となる可能性もあるかなと思います。

神戸新聞杯予想展望まとめ

ということでざっとワグネリアン、エポカドーロを中心に分析してきました。

はっきり言ってワグネリアンに関しては買わなくてもいいのではないか。

これがDKC競馬部の中の現時点での見解になります。

それだけ神戸新聞杯では魅力を感じていない1頭でもあるし、

これまでのレースっぷりから見ても逆転される可能性は十分にあります。

それよりもエポカドーロ。これを拾うべき、または軸。

そんな風に思いますけどね。

では最後に。2018年の神戸新聞杯

現時点で穴馬としてDKC競馬部が評価を与えるのはこの馬。


 人気ブログランキング

今の阪神の状況、そして想定される週末の馬場などを考慮すると、

この馬の台頭は目に浮かぶトコではあります。

実際近走の敗因については明確な理由がありますし、

早熟というタイプでもない。

ここらで結果を出しておいて菊花賞も。なんてこともあるかなと思います。

■毎週!DKC競馬部予想人のメイン重賞最終結論を公開!

■突然の!注目情報を稀に配信する!

■たまに!意味不明の質問をしてくる!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約3300名のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

―【PR】――――――――――――――
業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、

ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

▼▼先週のローズSも快心の的中!▼▼

2018-09-20 (2)

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で

高配当馬券を量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション

この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。

分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は重賞「神戸新聞杯」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
渾身の厳選勝負情報を無料プレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

”情報力×分析力”

誇る競馬情報サイトをご紹介です

ここまで予想の精度に拘っているサイトは他にない。

[今週の厳選勝負レースは神戸新聞杯]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【近走的中実績】

<9月17日>
◆中山10R 浦安特別
┗3連単:14-12-15
獲得配当【54万450円】

<9月8日>
◆中山07R 3歳上500万
┗3連単:16-13-06
獲得配当【25万5800円】

<9月2日>
◆札幌09R 3歳上500万
┗3連単:14-13-08
獲得配当【47万1750円】

RACEの的中実績を見る

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

会員限定で豊富なコンテンツが見放題!!

実に8項目の無料コンテンツが存在!

その全てが予想の軸となるものばかり!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

 今週から無料予想を受け取る

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!