【ローズステークス2018】予想考察と出走予定馬分析

ローズステークス2018の予想考察を中心をした記事を書いていきます。

今週はクラシック戦線に向けた重要な前哨戦が開催となります。

前回の記事でも書いた通り春のクラシックをに賑わせた3頭は

前哨戦を使わずに秋華賞直行とのことですが、このことにより、

秋は少し結果が変わってくるのではないかと予想しております。

そして、その主役はこのローズステークス組から出るのではないか!?

そんな風に思いますのでひとまず上位人気馬を中心に分析していこうと思います。

2018-09-12

Twitterではちょろっと書いたんだけども。

我が子がまもなく産まれてくる。そんな時期になってきました。

予定日は11月なんだけども、準備ってのは前もってしておくもんのようで

今日くまなく店を回っていろいろ買い揃えてきたのだけども。

思った以上に、既に大変だ。

凄いですね、何人もお子さんを育てられている方ってのは。

こんなもん嫁さん一人に任せとったら日が暮れるって話です。

なので、一家の大黒柱であるこの私目が出陣したというわけですね。

IMG_6617

ちなみに、ここ重要名ですけども。

右手のオレンジ色のリストバンドみたいなやつ。

IMG_6617

これのこと。

先日のAIRJAMのパスです。まだ取っていません。

ダサいとか思われる人は終わってますよ。このオレンジ色が・・・

なんとも神々しい。

ってことでパパは仕事を独新時代の2~3倍頑張らないとダメなので

早速本題である2018年ローズステークスの予想へ!と。

ローズステークス予想考察

ってかさ、最近寒くね!?

さて。

前回の記事でも書いたのですがこのローズステークスの1~3着馬に

秋華賞への優先出走権が手に入る。ってのは無視できない話。

これを求めて、権利のないもの、賞金の足らないものは血眼に。

まぁ詳しくはこちらの記事をみておくんなまし。

 【ローズステークス2018】予想展望|先週の結果報告など

ってことは。安直な考え方だと、

秋華賞を目標にしている出走権のないメイチ仕上げの馬。VS

権利を既に持っており、秋華賞に照準を合わせて叩いてくる実績馬。

の構図が普通に目に浮かぶ。

現に毎年ローズステークスはそのような結果で終わる。

昨年も上り馬のラビットラン(8人気26.4倍)が勝利し、

春の実績馬リスグラシュー(3人気3着)モズカッチャン(2人気7着)の結果。

当然2018年もその構図中心でいい。

が、しかし。

2018年は冒頭でも書いた通り、書いた通り春の中心馬は秋華賞直行ローテ。

これが今年は厄介だな。なんて思う。

サトノワルキューレが一応春の実績馬として上がるが、

それでも例年のような実績馬のインパクトにはかける。

そもそも、以上のことから波乱傾向にあるローズステークスだが、

2018年はいつも以上に混戦。波乱決着濃厚と予想することができる。

現に過去5年ではあるが、結果を振り返ってみると、だ。

【17年】

  1. ラビットラン  (8人気)
  2. カワキタエンカ (6人気)
  3. リスグラシュー (3人気)

【16年】

  1. シンハライト  (1人気)
  2. クロコスミア  (11人気)
  3. カイザーバル  (6人気)

【15年】

  1. タッチングスピーチ (7人気)
  2. ミッキークイーン  (1人気)
  3. トーセンビクトリー (2人気)

【14年】

  1. ヌーヴォレコルト  (2人気)
  2. タガノエトワール  (15人気)
  3. リラヴァティ    (9人気)

【13年】

  1. デニムアンドルビー (1人気)
  2. シャトーブランシュ (9人気)
  3. ウリウリ      (10人気)

このように穴目の馬の好走がはっきりわかる結果となっている。

1人気~3人気の上位人気勢も馬券になるのだが

プラスで穴馬を狙っていく。ってのがセオリーのような気がする。

しかもだ。これは秋華賞の記事(金曜掲載予定)でも書こうと思うが、

実は秋華賞も波乱の可能性を秘めていると現時点で予想することができる。

と、いうのも春の上位実績3頭は秋華賞からの次走の古馬G1まで見据えている。

要はその3頭にとって秋華賞すら叩きの可能性がアリ、

春見せたようなパフォーマンスを出せるのかすら疑問に残るところ。

まぁ秋華賞はまた今度ね。

まずはローズステークス。主力不在!混戦!荒れる想定で!いっちょ出走予定馬分析。

サトノワルキューレ他出走予定馬分析

サトノワルキューレ

オークスに関しては脚質面でしょうかね。

ミルコも最後まで追わず諦めるような形でのゴール。みたいな感じ。

しかし、フローラSの結果を見る限りローズステークスでは見直しの1頭。

実績的にこのメンバー構成なら威張れるところだし

その前走、ゆきやなぎ賞ではエタリオウ(ダービー4着)を差し切り。

今回も豪脚を繰り出せるのであれば当然差し切りまで期待できる。

一週前追い切りではCWで11.9秒というキレ脚を見せており、

前哨戦とはいえ態勢は整いつつあると予想することができる。

サラキア

僕らDKC競馬部はあまり血統面は見ない予想をすることが多いが、

サラキアの母親は聞いたことがないだけに調べてみたところ、

ドイツで活躍していた馬のようですね。いわゆる欧州血統。

これにディープが重なることで血統素人目から見るとスタミナ×スピードと

かなりバランスがいいのではないかと思ってしまうのですけども。

ただ、夏の小倉や京都など軽い馬場でここ2走結果を出していることもあり、

ディープ色が強いのですかね。よくわからん馬ではあります。

そして500万戦ではありますがこの前走が鬼のように強かった。

そもそもフローラS僅差の4着、チューリップ賞はキャリア不足の4着。

夏を使われ幼さをカバーしてきたと見れる素質馬なだけに、

ローズステークスでは侮れない存在となることは間違いなさそう。

春はクラシックに乗れなかっただけに秋華賞はなんとかしたいところ。

ローズステークスは権利取りに燃えていること間違いなしでしょうね。

カンタービレ

前走のオークスに関しては距離もあるしフラワーカップからの直行。

プラス体重など敗因に関しては明確ではないが多いだけに度外視。

ローズステークスは超距離延長無しで挑める得意の1800m戦。

そして今回は初コンビとなるルメール騎手だが手が合いそうだというのも

カンタービレの評価をあげるものだろう。

ただ、ローズステークスが開催される阪神外回りコースは基本瞬発力勝負戦。

差し決着となったときに甘さを見せそうな印象は受けるものの、

このメンバー構成であれば通用する価値アリと判断するのが妥当ではないだろうか。

フィニフティ

ステファノスの全妹となるフィニフティは紫苑Sを回避しローズステークスへ。

このローテ自体で既に侮れない存在となっている。

そもそも前走の時点で仕上がっていたと思うがそれでもこちらも選択。

前回の記事でも書いたがやはりローズステークスのほうが

秋華賞への権利と取りやすいと判断したのではないだろうか。

もしくは輸送を考慮してのものか。

どちらにせよ、この厩舎の判断したことだしプラスに出ると予想できる。

5ヶ月の休み明けにはなるものの、仕上がりに関しては申し分なさそうだし

前走はキャリア不足もありボロ負けしたがこの血統なら阪神外回りは合うはず。

ローズステークスでは好勝負になると判断してもいいと思うが。

トーセンブレス

んー、人気にならなければおもしろいと思っていたのがこの馬。

阪神外回りという条件はかなり良さそうな印象を受けるのだが。

桜花賞4着、阪神JF4着とG1でもあと一歩のところまで来ており、

フラワーカップは相手が弱かったこともあるが、

展開不利の中で上がり最速で追い込み2着という結果。

実力的には十分に通用すると見てまず問題ないだろうと判断できる。

ローズステークスは4ヶ月の休み明けでの出走となるものの、

脚質的にもハマりそうなだけに侮れない1頭と予想していいだろう。

ローズステークス出走予定馬分析まとめ

ということでざっと上位人気が予想される出走予定馬を分析しました。

この他にもオールフォーラヴ、ゴージャスランチなども人気になりそうで

やはり混戦模様に映る2018年ローズステークス。

上位人気勢もそれなりに侮れない出走予定馬が揃っていますが

一筋縄で決まる1戦とは思いにくいですね。

それでは最後に、この条件、このメンバー構成なら

決して侮ることのできない権利取りに燃える1頭をご紹介します。

 人気ブログランキングへ

まぁこの馬の名前をあげないわけにはいきませんね。

なぜか予想オッズでは人気のなさそうではありますが、

これまでの戦歴を見ても十分ローズステークスで通用する1頭。

阪神外回りなら思う存分に力を出せそうですし、

この厩舎の勝負パターンというのも怖いところですからね。

相性のいい鞍上ですし、枠順次第では期待してもいいかなと思います。

■突然の!平場推奨馬を稀に配信する!

■突然の!注目情報を稀に配信する!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約3000名のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━【PR】━━━━━━━━━━━━━
業界屈指!断トツの”的中実績!”
━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

■先日も【中山7R 3歳上500万】にて

「84万9100円」

3連単で大本線的中!

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「ローズステークス」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

09/09・中山11R   4万1720円的中
09/09・阪神09R   13万4700円的中
09/01・札幌02R   49万3700円的中
08/26・新潟09R   34万3300円的中
08/19・小倉12R   81万9100円的中
08/12・小倉10R   75万7300円的中

その他HIGH VOLTAGEの的中実績はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「ローズステークス」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!