【新潟記念2018】最終予想/枠順確定後の見解と展開考察

新潟記念2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

好メンバーが集結した2018年の新潟記念。見応えある1戦が予想されます。

ただ、土曜までの新潟の天候は雨。水捌けのいい新潟といえど、

それなりにタフな馬場、道の悪い馬場というのは容易に想像できます。

この状況でブラストワンピース然り、上位人気馬は力を発揮できるのか。

更に、各馬の枠順は!?展開面はどうなる!?

波乱の余地はないのか最終予想で分析していこうと思います。

ダウンロード

力出せる状態の馬場なのかどうか。これが新潟記念の予想ポイント。

そこまではわかっているんだけど、いったいどの馬がくるんだい!?

そんな青春真っ只中男子は多いはず。

そうだな。

例えるなら袋とじの部分を見たいけどどうしてもその一線を越えられない。

なんて時の気持ちと似ているんではないだろうか。

思春期男子の思惑は手に取るようにわかるさ。あぁ。

ってことで、新潟記念の最終予想へ。

新潟記念2018最終予想考察

2018-09-01

あぁ、そうかよ。(ふぅ~※タバコを吹かす効果音)

どうせそうなると思っていたさ。

ブラストワンピース

1枠1番フォ~ッ!!!

この馬が唯一飛ぶ可能性があるとするなら1枠しかないと思っていたのだが

まさかの1枠に入りました。フォ~ッ↑↑↑

不器用というか、トビの大きい馬なので内枠がプラスになる馬ではない。

確かに毎日杯は1枠から完勝しましたけどこれは鞍上もうまく乗ったし、

賞金を加算しておきたい大事な1戦だった。

しかし、コト、新潟記念に関して言えば特に結果を出すべき舞台ではなく、

もしかしての敗戦も頭に入っている可能性は十分にある。

なんせ、次走は菊花賞。ここはダメージなく、順当に回ってくるが吉。

勝ち切れたらラッキーくらいの気持ちではないだろうかと予想できる。

これは万哲さんもフォ~ッ↑↑↑ではないだろうか。そんな風に思う。

それでも地力が一枚上!

って思う草食系男子は是非ブラストワンピースを買えばOK。

前日時点で単勝オッズ1倍台と俄然人気しちゃっているわけだが、

そういう草食系男子が多いということだろう。

決して来ないとは言わない。むしろ、強いのは明白な事実。

ただ、危険視できる人気馬であることもこれまた間違いのない話である。

しかし、逆を言えば、好枠に入った前日時点で2番人気のグリュイエール

そして、3番人気のセダブリランテス。

外目のいい感じの枠順となりこれは無視できないことになった。

(ふぅ~※タバコを吹かす効果音)

ただ、新潟の馬場は謎。

枠順よりもこの馬場をどう読むかが重要となるのは未来永劫決まった話。

そうだな。例えるならおにぎりにするのか、それとも白飯で食うのか。

それくらい決まっている話。迷うくらいならそこはおにぎりだろう。

ということだ。

しかし、ブラストワンピースはさすがにフォ~↑↑↑だがな。

展開予想/マイネル2頭の不気味な逃げ

2018-09-01 (4)

不気味なのがマイネル2頭。すんなり先手を取って楽に行けそうなこの展開。

共に前に行ってなんぼの馬でその形で実績のある馬。

あながち無視してはいけなのではないか!?

なんて思ったりする。

そうだな、例えるなら…

(ふぅ~※タバコを吹かす効果音)

辞めて置こう。

さて、その中でも逃げるのは(02)マイネルハニー

(07)マイネルミラノも行く素振りは見せるだろうが

最近はそこまで速くないですからね、まぁでも56Kgならこっちが行くかも。

どちらが行くにせよ、穴目で手広く馬券は買うぜ!って

結構イケイケな兄ちゃんな感じの人は共に抑えて置いて損はないかなと。

どちらが行くにせよそれなりのペースにはなってきそうな印象。

淡々と流れるミドルペースを予想しておいていいかなと思います。

ある程度のペースで行くので差し馬でも十分に届くでしょうね。

ただ、かわいがられるのは前に行く人気薄勢でしょう。

そうなると怖いのは先ほども書いたマイネル2頭と、

意外に怖い夏場走る菜七子ちゃん騎乗の(03)ベアインマインド

展開図でも書いた通り、前に行く2頭を見ながらインの3番手。

土曜の新潟の馬場を見るとやはり外目が伸びているので

内を突いての競馬は厳しいかもしれませんけど、展開面からはおもしろい1頭。

あとは有力馬の1頭(13)セダブリランテス

比較的前の位置につけるだろうと予想します。

展開図よりももう少し後ろ目の位置かもしれませんけど、

この2頭は普通に怖いですね~、抑え以上の評価は必要でしょう。

むしろこの2頭で決まってしまうなんてことも十分に考えられる状況。

マイネル2頭が離して絶好の位置を取れるようなら当然頭の可能性もアリ!

ですよね。

ただ、やはり気になるのは土曜の馬場状況です。特に新潟わ。

差しも決まるし、前も残るような状況でした。いわゆるフラット。

ただ、馬場はやはり内目はかなり悪いのかインを突いた馬は伸びない。

馬場の3分ドコ~外目を走った馬の台頭が目立ちましたから、

このあたりは視野に入れて予想していきたいところですよね。

ただ【前前前】で決着!

なんてことはなさそうなので、差し馬が1頭以上突っ込んでくるかなと思ったり。

インを突きそうな(01)ブラストワンピース

外目から差してきそうな(10)グリュイエール

この2頭の差し馬、分上がるのは外目を走りそうなグリュイエールのほうですね。

後は更に後ろから(06)メドウラーク (08)ストーンウェア

この4頭は差しに張るなら確実に抑えて置きたいところです。

で!!ワレがドコ張るんじゃ!?」って話ですよ。

はい。私、咲助は「差し張り」で行く予定です。

確かに先に書いた通り、前に行く馬はやや手薄なかもなって思えるんですが、

クラスが上がるにつれてやはり差しが届く新潟の馬場。

それなら力のある差し馬が台頭してくると予想するのがセオリーかなと思います。

新潟記念2018予想まとめ

ということでざっと新潟記念の予想を行っていきました。

何度も言っている通り、枠順もそうですが直前まで馬場に悩まされそう。

ドコが伸びるか、どの馬がどこから伸びてくるのか。

これをしっかりと判断して予想していくのが重要かなと思います。

ってことで最終的にモロメッチャ!面白いなと思っているのがこの馬。

▼この馬 ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━

新潟記念最終注目馬!


人気ブログランキング へ

※紹介文面に馬名を記載してあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━

勝ち負けまで十分にあると予想しています。

相手は揃っていますし、過去のデータからは買いにくい1頭。

しかし新潟記念はしっかりと結果を出しておきたい舞台だし、

絶妙な位置取りで競馬しそうな1頭です。

■突然の!平場推奨馬を稀に配信する!

■突然の!注目情報を稀に配信する!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約3000名のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

【PR:今話題沸騰中のサイト!「競馬学会」が熱い!です!】

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

北九州記念も3連単12点という小点数で高額回収!

更に帯封回収も実際に的中しているわけですからさすがです。

まだ立ち上がってから間もないサイトであるにも関わらず

実績は飛ぶ鳥を落とす勢いで、的中を連発しており

実際過去にはこのような的中を出しているのです。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 実際に配信された過去の的中実績の一部がこちら! ■

<8月25日>
◆小倉6R 3歳未勝利
獲得配当【8万9100円】

<8月25日>
◆札幌4R 3歳未勝利
獲得配当【6万8040円】

<7月21日>
◆福島9R 三陸特別
獲得配当【59万3660円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これなら当然今週の新潟記念も注目が集まるわけですが

なんと!今なら無料登録で!

「新潟記念」の厳選買い目を厳選公開!

今週も期待が高まるばかりで

どうやら厳選情報を手に入れているようですよ!

無料登録でも当たるサイト!?

独占で得た情報は”ダテ”じゃない。

是非この機会にご活用ください。

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

2018-09-01 (5)

<PR>【新潟記念】先着100名様限定→≪1点馬券≫を特別無料公開!

シンクタンク:新潟記念1080_200

サマー2000シリーズの最終戦ということもあり、

例年であればチャンピオンを狙う馬たちが参戦してくるが、

今年はメドウラーク(七夕賞)、エアアンセム(函館記念)、

トリオンフ(小倉記念)、サングレーザー(札幌記念)と、

シリーズの勝ち馬4頭が既に放牧に出てしまっており、

しかもチャンピオンの資格となる13ポイント以上を獲得している馬は皆無という状況。

出走予定馬を見ても、今年のサマー2000シリーズチャンピオンは

「該当馬なし」となる可能性も高い。

しかも、今年は日本ダービーでも人気の一角となった

3歳馬・ブラストワンピースが参戦予定。

ココから菊花賞という異例のローテーションであり、

復帰緒戦で古馬相手にどれだけ戦えるのかなど、注目が集まるのは間違いなく、

これまでの走りを考えても、人気になるのは必至だろう。

しかし、ココが勝負かと言えば話は別。

あくまで前哨戦は前哨戦、同クラブ馬主のシルクレーシングから

有力馬・セダブリランテスも参戦することが、

オーナーサイドにとってどんな思惑を持っているのかは、きちんと考慮せねばならない。

更には、グリュイエール、メートルダール、レアリスタと、

有力馬として名前が挙がっている馬の大半がノーザンファームの生産馬。

競馬界に多大なる影響力を持つノーザンファームの意向は、

馬券を考える上で決して見逃してはならぬ大きなポイントとなる。

こうした馬主サイド、生産者サイドの思惑というのは、

トレセンで取材する一介の記者レベルでは入手できぬ情報、

すなわち世間ではまず知り得ぬ情報となる。

ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、

サクラスターオーの平井雄二など、競馬界の大物OBを筆頭に

敏腕情報ルートたちが在籍する弊社シンクタンクでは、

あらゆる関係者から話が聞ける強固なネットワークを構築済。

騎手情報、厩舎情報は無論のこと、馬主情報や生産者情報、外厩情報なども入手できる。

今夏も、レパードSの【馬連2万馬券・3連複10万馬券的中】を筆頭に、

札幌記念や中京記念、函館2歳Sでの万馬券的中など、

その情報力は遺憾なく発揮されているのだ。

今週の新潟記念でも、高配当の肝となる【激走穴馬】を既にマーク済み。

この馬が馬券に絡めば、レパードSのような

馬連万馬券決着になる可能性もゼロではないだろう。

そこで、今週はシンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、

新潟記念の【◎-穴・1点馬券】を無料公開させて頂く。

シンクタンクがお届けする情報を、是非とも馬券検討にお役立て頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シンクタンク:新潟記念300_250

  高配当を狙い撃つ

【◎-穴1点勝負】を特別無料公開!

 →ココをクリック!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!