【小倉記念2018】最終予想!枠順確定後の見解と展開予想

小倉記念2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

トリオンフ、サトノクロニクルなど好メンバーが揃った1戦。

しかし過去の結果からは波乱傾向の強い1戦で、

且つここ2戦のサマー2000シリーズも波乱での決着。

小倉記念も荒れるのか、それとも上位人気勢で堅いのか!?

この見極めが重要となってきそうな1戦です。

本日は最終予想。展開面を重視して行きたいと思います。

img_0_m

小倉大賞典あたりではこの馬は第二のモーリスだと思っていましたよ。

えぇ、えぇ。トリオンフの話です。

しかしそれからというもの大阪杯で凡戦、G3戦でも勝ち切れずの競馬。

モーリスというのは言い過ぎでしたかね。

しかし、取引価格800万円台と決して競走馬の中では高いわけではない。

しかし、それでもここまで頑張れる。

もしG1でも取ることになればこれは浪漫。まさに競馬は浪漫の象徴。

個人的にも好きな馬なだけに期待したいトコではあるんですよね。

まぁ、本命ではないけど。

ってことで2018年小倉記念の最終予想いってみましょ。

枠順確定後の見解

2018-08-04

断然人気が予想されるトリオンフは8枠11番。外目の枠からの発走。

更にサトノクロニクル、サンマルティンなど人気馬は外目に集まる形。

これはどうなんでしょうかね~。

土曜の傾向としてはかなりの高速馬場で外はあまり伸びてない印象。

内目をうまく立ち回った馬の台頭が目立ちましたから、

外々を回らされることになるならこの3頭共に軽視。

なんて風に予想するのもありかなと思ったりしちゃいます。

特に後ろから行く「サンマルティン」は地力は上だし昨年も強い競馬。

ただ、条件としては2018年はあまりよくない印象を受けますね。

もしかしたら脚を余して4,5着なんてこともありそうな気がします。

「トリオンフ」は基本前に行く馬なので外目の枠でも出して行ければ。

外目を回らされる可能性はありそうですけど、

前々取って内に入れられればまぁ来るでしょうね。

ちょいギャンブル臭しますけど。

「サトノクロニクル」は前にも行ける馬だし

実際ミルコ騎手が乗って先行しての重賞勝ちもある馬。

今回もこのメンバーなら前で競馬するかもですけど、

さて休み明けで行き脚がつくのかどうか。追い切りも目立ちませんでしたし。

人気が予想される出走馬の中で最もいい枠順を引いたのは「ストロングタイタン」

絶対に内枠がほしかった馬なのでこの枠はいいトコに入りました。

昨年の小倉記念は外からの発走だっただけに条件は好転したと言ってもいいか。

鞍上は謎ではありますけどもね。

ただ、うまく立ち回るならこれは来る。小倉の条件自体はそもそも悪くないし。

展開予想

シンクタンク:小倉記念1080_200

>>【小倉記念・無料】激走穴馬情報で万馬券を狙う→≪3連単勝負≫

2018-08-04 (1)

逃げるもは恐らく「マウントゴールド」だろうなと予想。

他に行きそうな馬がいないのもそうだが前に行ってしぶとさを生かすタイプ。

これはまず行くでしょう。

今の小倉の馬場は前に行った馬が中々止まりづらいだけに

これはまったく軽視できないなと思う1頭ですよ。

恐らく人気になる「トリオンフ」も楽に位置は取って行けそう。

外枠発走ですけど恐らく1コーナーを回るあたりでは内目の番手。

これなら今の小倉でも外枠が不利になることは無いでしょう。

小倉大賞典を勝った時のような位置取りができれば好勝負必至。

鞍上が小倉記念で武豊に替わるのでひょっとしての逃げもあるかもだが…。

3列目の内に「ストロングタイタン」これは絶好の位置取りでしょう。

先にも上げたように内で脚を溜めて立ち回ったほうがいい競馬をする。

で、前にも行けそうな組み合わせ名だけにこれは展開面にも恵まれる。

恐らくこのあたりが先団を取ってスローペースで進むと予想します。

やはり前にいった馬に有利な展開となるのは間違いないでしょうね。

中団に位置する馬はどうでしょうかね。

外から被されない形で伸びてくるタイプの各馬が多く、

ここはやや相手も強い印象を受けますし。

展開の恩恵も受けれないとなると厳しい判断でいいと思うのですけども。

後方からの一発で期待できるのはやはり「サンマルティン」でしょう。

昨年の小倉記念でも外から強襲で2着。

昨年よりも高速馬場で前が残り気味ってのが気になるところではあるものの

前走の内容もすこぶる強かったですし、瞬発力勝負になれば上位必至。

力も十分に通用する1頭だと判断していいでしょうしね。

大外分回しでなければ差し切りも十分に期待できるかな。

後は七夕賞の1、2着の差し馬2頭がどこまで伸びてこれるか。

共にややタフな馬場のほうがいいのはいいですけど、

強烈な末脚を秘めているのは事実。

土曜もまったく差し馬が届いていないわけではないので流れ一つか。

小倉記念予想まとめ

基本的には前目での決着が濃厚と予想できるので

やはり逃~先団の馬が中心かなと思いますけども、

先にも書いたように土曜は高速馬場ではあるものの差しが決まらないわけではない。

それなりに地力を持ち合わせている馬が。

という条件付きではあるものの、

小倉記念の差し勢も地力は高いですからね。

ハマれば配当的にもおもしろそうな面もありますし。

ってことで、2018年の小倉記念最終的に狙ってみたいなと思うのがこの馬。

▼この馬 ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━

小倉記念注目馬公開!


人気ブログランキング へ

※紹介文面に馬名を記載してあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━

条件的には万全といったところではないでしょうか。

相手は確かに強いですけど、この馬も地力はある。

ややギャンブル要素も含んでおり信頼度は半信半疑も、

好走条件は揃った。期待してもいいでしょう。

DKC競馬部馬券勝負一騎打ち!!

視聴者参加型の馬券勝負対決!

是非参加し、豪華賞品をゲットだ!

▼ライン@にて配信!熱い夏をDKC競馬部と一緒に過ごしませんか。

参考記事サマーシリーズ恒例の”アレ”やっちゃうよ~!

突然の!平場推奨馬を稀に配信しちゃったりもするのでご期待あれお。

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

【PR】小倉記念・無料 激走穴馬情報で万馬券を狙う→≪3連単勝負≫

シンクタンク:小倉記念1080_200

枠順や通ってきたコースによる有利不利が大きく出る小回りコースのハンデ重賞と、

紛れる要因はハッキリしているが、当然ながらこのレースも波乱決着が続いている。

事実、1番人気馬は10年以上勝利を挙げておらず、

必然的に万馬券決着が多発しているのだ。

サマー2000シリーズ特有の思惑が複雑であることに加え、

小倉、札幌開幕で取材箇所がさらに増えることで、

一般マスコミの記者などはもう手一杯。

調教タイムやコメントの使い回しが当たり前、

新聞やネットに流通する情報を参考に馬券を購入する一般ファンでは、

的中に近づくことは極めて難しくなるのだ。

一方、ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、

サクラスターオーの平井雄二など、元調教師・元騎手の大物OBに加え、

大物現役関係者が情報ルートとして顔を揃えるシンクタンクは、

あらゆる状況において、競馬関係者から密な情報を聞くことが可能。

世間が“混戦”や“難解”と言うレースほど

オイシイ馬券を狙い撃てる絶好のチャンスとなるのだ。

実際、昨年の小倉記念でも◎サンマルティン○タツゴウゲキの大本線決着にて

【3連単3万1040円】を含む完全的中を会員の皆様にお届け。

この春も、宝塚記念では10番人気ワーザー、

安田記念では9番人気モズアスコットを本命視し、

サマー2000シリーズの函館記念でも5番人気エアアンセムから的中を掴み獲っている。

既に今年の小倉記念でも【激走穴情報馬】をマーク済み、

万馬券決着は濃厚と睨んでおり、この馬が高配当のカギを握ることになるだろう。

通常、こういった情報を無料公開することは極めて少ないのだが、

今週は特別も特別、当社の実力を知って頂くべく、

シンクタンクを初めてご利用する方に限り、

小倉記念の【3連単勝負馬券】を無料公開させて頂く。

この機会を是非ともお逃しのないよう、ご注意いただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  第54回 小倉記念(G3)

    万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負】を特別無料公開!

 ↓ココをクリック!

シンクタンク:小倉記念300_250

▼こちらもお忘れなく!

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

◆◆DKC競馬部最終結論から小倉記念の軸馬他を公開予定!◆◆

更に、ブログでは書ききれない注目情報や穴馬情報も配信!

※当日の12時頃配信予定です。

一石二鳥!?いや三鳥!!なのに無料!是非ご登録ください!

無料メルマガ【DKCFamily登録】⇒ 登録はこちち

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!