【中央競馬】6月27日の無料予想|舞子特別・宝塚記念・大沼S

馬券を買うならスポーツベットio

僕はかなりオッズ妙味、期待値などを考えて馬券を考えます。

回収率を安定させていくとなると確実にオッズの変動はないほうがいい。

それは間違いないので馬券はブックメーカーで買うことをお勧めします。

スポーツベットioならオッズが崩れることはなく、回収率は安定しやすい。

慣れないうちは即パットや、いつものアプリのほうが買いやすいと思われるかもしれませんが、勝ちにこだわるなら間違いなくスポーツベットioです。

例えば日本のオッズで単勝3倍の馬がいるとします。単勝3倍なので悪くはないですよね。

ただ、スポーツベットioではこの3倍が3倍以上という可能性が高いです。

しかも、このオッズが安定するとなればかなり魅力が湧きませんか?

例えば日本のオッズの場合、直前で大量購入、いわゆる大口ですね。

こうなると全体の売り上げが低い分3倍だったオッズが2.7倍、2.5倍など下がってきます。

しかし、スポーツベットioならいくら購入が入ってもオッズは変わりません。

この状況、どちらで馬券を買いますか?

もちろん、日本のオッズが下がるというのは確定ではありません。

上がる場合もありますからね。

ただ、人気馬であればあるほど、オッズは下がる傾向にある。

これは日本人の心理としても「人気している=安心感」で買ってしまうかたが多いのではないでしょうか?

だからこそオッズは下落していき、結果終わってみれば期待値のないハイリスク、ローリターンの馬券を買ってしまったということになりかねませんからね。

なのでスポーツベットioで馬券を買うほうがお得だと僕は思います。

僕の予想を見られる方、競馬でまずは勝ちたいという方にはスポーツベットioの登録をお勧めします。

今後はスポーツベットioに登録している方しか予想が見れないようになりますので、まだ登録していない人はこの機会に必ず登録しておいてください。

[スポーツベットioにまだ登録していない人は以下からご登録ください]

⇒ https://bit.ly/3ucIwm5

※登録料無料

更に、通常の競馬の控除率よりもかなり低くこれはユーザー側にとってはかなり有利な話です。

通常の競馬の控除率は80%~75%。わかりやすく言えば、20%~25%は大元に抜かれているという話です。

この抜かれる%を低くすればするほどそれは払い戻し率がいいということなので間違いなくスポーツベットioで買うほうがお得になります。

登録料は無料ですし、24時間サポートがあり、入出金が手軽。

何不憫なくご利用いただけますのでお試しください。

6月27日競馬予想

阪神9R 舞子特別

推奨馬:01スマートクラージュ

基本的な考えとしては全体で流れた中でも前々から出し抜けるタイプを中心に。

スマートクラージュは2.3走前の内容がよく控えた前走で切れ負けしたがポジションをとり前から出し切る形ならここでも通用する可能性は高いのではないかと見る。

前走に関してはスタートでやや挟まれる不利があり、そこでガツガツいかず控える形。

終始折り合いを欠く形となり道中で消耗してしまい後半では余力がなく失速だった。

ルメール騎手としては珍しく不甲斐ない形となったが東京で外目の枠だっただけに控えて後半の質の勝負に回ったのは納得なのでこの形が無理だとわかった以上は今回はある程度出してくるだろうなと思う。

それなら2.3走前の内容が光ってくるだろう。

2走前に関しては4着、0.8差と負けはしたが前半からガツガツ流れる基礎スピード型の1戦でこれを2番手で先行してのもの。

結果的にバテ差しが決まるレースで展開的にはかなり苦しい中でよく粘ったといえる。

この内容と前走を比較しても前半から出していく形で後続にも脚を使わせるくらい流した方が持ち味は活きそう。

さらに3走前、この時は好位から追走する形となったが全体で3秒以上のハイペース戦。

前半で33.6の基礎スピード型のレースとなりこれを追走する形で自身もハイペースでまとめラ後続を振り切ってきたのは評価してもいい内容だと思う。

要はこの馬としては全体でペースが引きあがったほうが相対的にいいタイプだとは思うので阪神1400mという条件自体はフィットする可能性が高い。

この馬の場合恐らく基礎スピードがこのクラスでは上なので余力をもって直線に入れるうえに、コーナーで動けるのでそこでポジションの優位性を持てる。

コントロールを覚えればさらに強くなりそうな1頭でもあるし、ここはシンプルに期待したい。

推奨馬券比率

単勝 40%
複勝 60%

函館11R 大沼S

推奨馬:06ペイシャキュウ

差しタイプなので少し捻った形にはなるがそもそも左周りで直線を出し切る競馬よりも立ち回り戦で有酸素運動の形がベストと言える馬なのでこの条件自体はあっているだろうなと思う。

前走がそれこそいい内容で、ラスト3Fから13.0-12.4-12.3と3Fの地点で一気に減速したがここはペイシャキュウ自体もかなり抑えている感じ。

外に振ってからはコーナーで前を捕まえて直線入ってからはトップスピードに乗っている状態で後続を突き放してという完勝っぷりで減速してからのギアチェンジでコーナリングで前を潰せたことは評価したい。

この時の2着馬が次走で強い勝ち方で上がっておりそれを子ども扱いで抑えてきたとなると昇級はまず問題ないだろうなと思うし、コース形状がそもそも合うのだろうなと思う。

2.3走前は直線を出し切る形の競馬になってしまい参考外でいいと思うし、4走前は中山戦でラストの坂で伸びを欠いた。

それでもこの時が後半分散のロンスパ競馬でラスト4F最速の形からコーナーで動いてという競馬を見せているしギアの上げ下げでコントロールできる設定自体がいいのだろう。

ここは相手関係的にもチャンスかなと思うし、中枠だが小頭数立てならチャンスは十分だと思う。

推奨馬券比率

単勝 30%
複勝 70%

阪神11R 宝塚記念

軸馬:10カレンブーケドール
穴馬:01ユニコーンライオン

本命は「カレンブーケドール」

ここで本命にするということは勝つ可能性を見ているのとクロノよりも馬券になる確率も高いのではないかと予想したうえでの結論。

まず勝つ可能性としてだが、レイパパレの逃げと見ているのでこれが逃げるなら極端なスローでの推移はないだろうなと思う。

そうなるとクロノジェネシスの条件にフィットしてきてしまうので逆転の要素がどうかなというのは正直あるが、クロノジェネシスはやはり相対的な面もありスピードの質も問われる中でのロンスパ戦よりもタフ馬場で出し切る競馬がベスト。

タフ馬場の中で止まらない、有酸素運動戦で高いパフォーマンスを見せてくるのでその条件からは今の阪神は少しずれるかなというところがある。

対してカレンブーケドールに関してはベストコンディションを探るのが難しいというくらいどのレースでも高いバランスでのレースを見せてきている。

その中でスピードを問われる状況の中でのロンスパ競馬となると古い話になるがオークスがかなり強く、全体では平均寄りのペースで中弛み、ラスト4F仕掛けで3F最速のロンスパ戦を好位から出し切って2着。

ラヴズオンリーユーには差されはしたがラヴズはこの条件でかなり強いパフォーマンスを古馬になっても見せているのでハイレベルだったのは間違いないだろうと思う。

3歳の春の時点なのでここからの成長は当然加味しないといけないがこの時にクロノジェネシスをほぼ同位置から明確に出し抜いているという点。

これを評価しない手はないかなと思う。

そこから対クロノで3敗しているが、秋華賞はクロノよりも後ろの位置からの仕掛けで差を詰めれずの2着。

この時がタフ馬場のハイペース推移の消耗戦。これはクロノのベスト条件でもあるので後ろからの仕掛けで差せるはずがなかったという感じ。

更に京都記念に関してはスタートで後手を踏んでしまいこれも後ろからの仕掛け。

しかも道悪の中での有酸素運動戦となってしまいこれもまたクロノのベスト条件。

むしろこの時のカレンブーケドールはよく2着まで来たなという内容だったので悲観することはないだろう。

そして有馬記念。これは明確に力負けしてしまったがこの有馬記念はスローペースからのロンスパ戦且つタフ馬場という条件。

こういうタフ馬場の中でのスローロンスパというのは質的にトップレベルの馬にはやや足りないのだろうなと思うところはある。

実際、オールカマーにせよカレンブーケドールからすると相手レベルが落ちる中で勝ち切れなかったのはまあそういうことだろうなと。

今回はある程度全体で引きあがる要素はあると思っているし、その上でスピードの質をやや問われるのであれば条件的にはかなりフィットしてくるだろうと思う。

多分、今年の宝塚記念に出走する各馬の中で一番適性的に見せているのは状況を踏まえるとこの馬かなと思ったのでここから勝負。

昨年のJCは期待したがあと1歩のところで取りこぼしたので今回はリベンジを果たしたいところ。

穴目で「ユニコーンライオン」

これはやっぱ臭いかなと思う。

パフォーマンス的にはレイパパレのチャレンジカップの内容よりも鳴尾記念のほうがよく、これがラスト4F仕掛けのロンスパ戦でコーナーで後続を千切った。

これを今回もできるならなというおもしろさはやはりある。

レイパパレが逃げてという形になるとは思うので恐らく2番手で追いかける形になるがレイパパレはタフ馬場の中での基礎スピード戦なら手強いと思うが、フラットな状況なら楽に追走することもできるのではないかなと見て。

さすがに勝ち負けするイメージはわかないが一応前から出し切るロンスパ面は見せているし馬券内ならおもしろいと思う。

推奨馬券比率

◎単勝 20%
◎複勝 50%
穴複勝 30%

The following two tabs change content below.
DKC

DKC

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて5年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。