【中央競馬】6月20日の無料予想|マーメイドS・ユニコーンS

馬券を買うならスポーツベットio

僕はかなりオッズ妙味、期待値などを考えて馬券を考えます。

回収率を安定させていくとなると確実にオッズの変動はないほうがいい。

それは間違いないので馬券はブックメーカーで買うことをお勧めします。

スポーツベットioならオッズが崩れることはなく、回収率は安定しやすい。

慣れないうちは即パットや、いつものアプリのほうが買いやすいと思われるかもしれませんが、勝ちにこだわるなら間違いなくスポーツベットioです。

例えば日本のオッズで単勝3倍の馬がいるとします。単勝3倍なので悪くはないですよね。

ただ、スポーツベットioではこの3倍が3倍以上という可能性が高いです。

しかも、このオッズが安定するとなればかなり魅力が湧きませんか?

例えば日本のオッズの場合、直前で大量購入、いわゆる大口ですね。

こうなると全体の売り上げが低い分3倍だったオッズが2.7倍、2.5倍など下がってきます。

しかし、スポーツベットioならいくら購入が入ってもオッズは変わりません。

この状況、どちらで馬券を買いますか?

もちろん、日本のオッズが下がるというのは確定ではありません。

上がる場合もありますからね。

ただ、人気馬であればあるほど、オッズは下がる傾向にある。

これは日本人の心理としても「人気している=安心感」で買ってしまうかたが多いのではないでしょうか?

だからこそオッズは下落していき、結果終わってみれば期待値のないハイリスク、ローリターンの馬券を買ってしまったということになりかねませんからね。

なのでスポーツベットioで馬券を買うほうがお得だと僕は思います。

僕の予想を見られる方、競馬でまずは勝ちたいという方にはスポーツベットioの登録をお勧めします。

今後はスポーツベットioに登録している方しか予想が見れないようになりますので、まだ登録していない人はこの機会に必ず登録しておいてください。

[スポーツベットioにまだ登録していない人は以下からご登録ください]

⇒ https://bit.ly/3ucIwm5

※登録料無料

更に、通常の競馬の控除率よりもかなり低くこれはユーザー側にとってはかなり有利な話です。

通常の競馬の控除率は80%~75%。わかりやすく言えば、20%~25%は大元に抜かれているという話です。

この抜かれる%を低くすればするほどそれは払い戻し率がいいということなので間違いなくスポーツベットioで買うほうがお得になります。

登録料は無料ですし、24時間サポートがあり、入出金が手軽。

何不憫なくご利用いただけますのでお試しください。

6月20日競馬予想

阪神11R マーメイドS

推奨馬:09イズジョーノキセキ

格上挑戦で1番人気ではあるが、ここは結構買いやすいかなと思う。

まず前走の内容が非常によく逃げ馬が絶妙なペースを刻み後続に脚を使わせる有酸素運動戦。

結果的にはラスト3Fを出し切った馬が好走しているわけだが、道中を落とさずコントロールしたことでロンスパ面で良さを見せていない馬には厳しい流れとなった。

結果的に2着となったイズジョーノキセキだが、逃げ馬がラストも11.9と全く落とさなかったことが影響しているのでこれは逃げ馬をほめるべきで内容としては勝ちに等しいものだったといえるだろう。

このレースだけではなく、これまでも分散する中でのロンスパ戦でいいところを見せてきており3走前に関してもラスト5Fから分散するロンスパ戦で、ラスト3F最速の流れを前々から出し切っての勝利。

やや古い話にはなるが5走前は超スローから後半分散、ラスト3F最速からエアロロノアを抑えて勝ち切っている。

仮に、ラスト3Fから一気に出し切るような形になると恐らく切れ負けするが全体で分散する可能性が高い今回、そもそも後半の仕掛けが速くなりやすい阪神内回りはあっているのだろう。

極端な高速馬場でトップスピードが問われたマイルの2走前は参考外。それでも4着ならむしろ後半要素は評価していいと思うしここは勝ち負けを期待できると思う。

東京11R ユニコーンS

推奨馬:08サンライズウルス

これは当初のイメージを大事にしてという感じで。

ただ、もしミルコ騎手なら迷うことなく自信度も★4くらいでいったとは思うが、藤井騎手が控えて仕掛けを待つようなことをすると脚を余す可能性はあるかなと思ってもいるのは事実。

ただ、ここ2走の内容からも距離延長で東京マイルというのはイメージ的にはしっくりくる。

前走がハイペースの消耗戦でバテ差しを決めたレースだが、この時の上りが36.0秒でこれは速い。

後半を出し切る形で底を見せていないのはいい材料だしこの時のラスト3Fから12.1-12.6-12.6で落とし切らずのロンスパで出し切っており距離延長でさらに良さを見せるのではないかと思う。

2走前も悪くはないのだが、この時より明確にパフォーマンスを上げてきたなという印象を受けたし高速ダートでスピードで出し切れるのはプラスになる可能性が高いのではないだろうか。

更に、カレンなどが出し切る展開で消耗戦をレースメイクしてのバテ差し、というよりも恐らくは中弛みさせての後半特化で活きてくるタイプかなとは思っており、だらだらと伸びてくるというタイプではなく速いラップを連続する無酸素運動の形出のレースがよさそう。

今回は条件的に揃っているのでこのメンバーでも勝ち負けできるとみているが。

The following two tabs change content below.
DKC

DKC

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて5年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。