【マイラーズC2021予想】有力馬分析|低調なメンバー構成は否めず、波乱も?

2021年マイラーズCの予想を中心とした記事を書いていきます。

今週はG1こそありませんが、安田記念の前哨戦として非常に重要となるマイラーズC、そしてオークストライアルのフローラSが開催となります。

どちらも注目なのですが、本日は大混戦のマイラーズCを取り上げて予想していきます。

正直、今年のマイラーズCはやや低レベルな感じも否めませんし、開催が阪神なので過去のラップ傾向などもあてになりません。

なので、純粋に阪神マイルでの注目馬ということになりますが、人気どころを中心に分析記事をまとめておきます。

PR『毎週4鞍無料配信の凄いサイトが来ました!』

完全無料情報毎週4鞍提供で

顧客満足度No.1のサイトです!

<しかもただ無料で配信しているだけではなくその質が異常に高い!>

3回の提供で、お客様の93.3%が的中している事実!

獲得金額300万円以上の方が90%over!

<<更に今なら!!!!>>

期間限定募集!なのですが、安心保証を付与!

※お早目にご登録を強くお勧めします!

ここ最近も以下のような成績を抑えめており、正直競馬で勝ちたいなら利用しない手はないかと思います!

今週は注目レースに「マイラーズC」も上がっていますのでご期待ください!

何にしたって!まずは登録してみてください!それで気に入らなければ解除でOK!

まずはその精度を体験し、こんなことがあるんだ…というを知って頂きたいです。

 無料登録はこちら!

※メールアドレスのみの簡単登録です。個人情報などは問われません。

マイラーズC2021予想

今年のマイラーズCは阪神での開催になるので、そこが一番のポイントになるかなとも思います。

今日とのマイルで開催されるときは基本スローからの後半特化戦のような形になるのがマイラーズCの特徴でもありますが、阪神は前半がやや問われ、中弛みの展開から、後半勝負となることが多いコース。

後半で分散するスローペースなのか、それとも一旦緩みのあってのスローなのかは全く別物になりますのでこの点はしっかり押さえておきたいところです。

更に、メンバー的にも2021年は一筋縄ではいかないかなと思ったりしますので楽しみな1戦でもありますね。

本日は人気どころの各馬を中心に分析をしていきます。

マイラーズCの注目馬

ケイデンスコール(Cadence Call)

ここ2戦の内容から完全復活を印象付けるケイデンスコール。

きっかけはやはり前半から脚を使っていけるようになったことだろう。

以前は後方からの差し込みというのが定着していた馬ではあるが、近2走に関しては前半から位置を決め、基礎スピード面の良さを見せてきている。

それでいて後半で脚を削がれているわけではないのでこの辺でバランスのいい馬になってきた。

京都金杯はスロー推移ではあるが、全体で基礎スピード面を問われる中でのラスト3F最速タイのロンスパ戦で前から出し切っての勝利。

中山記念は平均推移の持続力問われる有酸素運動戦の中で結果を出してきておりペース依存しない良さも見せている。

ただ、不安要素がないわけではない。そのあたりに関しては有料会員様限定のラップ分析表、展望動画でお話します。

エアロロノア(Air Lolonois)

前走が3勝クラスとはいえ結構評価していいかなと思う1戦である程度全体で基礎スピード質を問われるレースの中で後半もさらに加速してポテンシャルを見せてきている。

ラスト3Fで10.7秒とトップスピードが問われる中での後半の質も問題はなく、今の阪神への適性も高そうではある。

マイラーズCでの焦点はシンプルに相手関係かなと思うがその点に関しても今年の混戦メンバーならまず問題はないだろう。

有酸素運動戦に近い形になっても対応はできているし、スローからの後半特化戦も問題はない。

ただ、この馬に関しても致命的ともいえる弱点があるのは気になるところ。

この点は有料会員様限定のラップ分析表、展望動画でお話します。

アルジャンナ(Al Jannah)

ちょっとつかみ切れていないところがあり、毎日杯では全体で引きあがっての有酸素運動戦の中で中団追走から後半で加速していきラスト3F最速のロンスパ戦で2着。

この結果がよかったなというのはあるのでタフ馬場の中で消耗戦に近い形のほうが合うのかなと思うが、以前は東スポ杯で高速推移の後半特化戦でもある程度やれている。

前走の洛陽Sに関しても負けはしたがこれはポジション差の分で物理的に差すのは無理かなと思うレースだったので度外視でいいとは思うが、それでも後半はスローから出し切って上がり2位タイ。

高いレベルになると消耗戦のほうがよさそうな感じはするが総合的な面でもよさはあるかなと思う。

問題はそもそもこの相手関係の中でやれるかどうかというところ。

これまでの相手関係もコントレイルは別としてそこまで高いレベルでやれているわけではなく、スロー戦で見せているレースにしろ、それこそ毎日杯にしろワンパンチかけるメンバー構成。

今年のマイラーズCはレベルが低調に映るとは書いたがそれでもいきなり勝ち負けできるほどではないとは思うが…。

エアスピネル(Air Spinel)

近走こそダートでいいところを見せてはいるが以前は芝のマイルG1でもやれていた馬。

芝替わり自体は問題はないと思うが、問題は今のエアスピネルに高速状況の阪神でトップスピード質を問われたときに対応できるかどうか。

それこそ以前は後半特化の中でトップスピード面を問われても対応はできていたが、近走はそれこそダートなので比較ができないし、ダート以降前の富士Sが物足りない。

全体で引きあがった中で後半を削ぐ形のレースになるほうが今のエアスピネルには合いそうな印象は受ける。

ギベオン(Gibeon)

本当は大阪杯に出走してほしかったがマイル路線に切り替えてきたのはなにか意図があるのかどうか。

ただ、前走のパフォーマンスは高いと思う。完全になめられた立場だったので前半は放っておかれてしまったというのはあると思うが、タフ馬場の中で緩急あるラップを刻み逃げ切り。

デアリングタクトの後半を封じて逃げ切ったというのは評価していいと思うし、ラスト5F最速のロンスパ戦で、さらに、行った緩ませてラスト2Fでさらに加速する競馬で後ろを翻弄してというところも好感。

ここも先行策を打つことになれば前走の再現性もありそうだが、少し気になるところはありこの点をこなせるかどうかが非常に重要なポイントになりそう。

無料予想を毎週公開している期待のサイトを紹介します!

その名も『HORIZON』

満を持してのオープンです!

私も先週試してみたところ… ガチで稼げる競馬予想サイトと認定しました!

「HORIZON」無料登録はこちら

今週は【マイラーズC】の予想が無料で公開されます。

24日は「福島牝馬S」の無料情報を公開です!

近走も以下のような成績をあたりまえにように収めており、かなり精度の高いサイトであることは間違いありません!

長く利用して、プラス収支を維持し伸ばすことができる可能性は非常に高いです!

毎週無料で買い目を提供してくれるので安心して使えるサイトだというところも魅力的ですね!

まず間違いなく、登録しておかないと損するサイトなのでぜひこの機会に利用してみてください!

無料会員登録ページはこちら
※メールアドレスのみの簡単登録です。

The following two tabs change content below.
DKC

DKC

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて5年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。