【チューリップ賞2021】予想|メイケイエール適性的には厳しいと判断せざる得ない

DKC全力期間5日目!今日は予想結論ではなく、チューリップ賞に向けた事前予想を行っていきます!

以前は毎日ガツガツと書いていたのですが、最近はめっきり書かなくなってしまいましたからね。

全力期間中は地方予想も含め、毎日ブログを更新していきますので是非楽しみにしておいてください!

PR『毎週4鞍無料配信の凄いサイトが来ました!』

完全無料情報毎週4鞍提供で

顧客満足度No.1のサイトです!

<しかもただ無料で配信しているだけではなくその質が異常に高い!>

3回の提供で、お客様の93.3%が的中している事実!

獲得金額300万円以上の方が90%over!

<<更に今なら!!!!>>

期間限定募集!なのですが、安心保証を付与!

※お早目にご登録を強くお勧めします!

今週の注目レースには「弥生賞」が上がっていますのでご期待ください!

何にしたって!まずは登録してみてください!それで気に入らなければ解除でOK!

まずはその精度を体験し、こんなことがあるんだ…というを知って頂きたいです。

 無料登録はこちら!

※メールアドレスのみの簡単登録です。個人情報などは問われません。

DKC全力期間中のお知らせ

*3月4日より年間会員一般募集を開始します!回収率100%越え5年連続達成!ご注目ください!

【▼以下のURLから有料詳細を確認頂けます▼】

【有料会員募集】結果を出せなければ返金!必ずご確認ください。

*全力期間中!Line@「DKCFamily」にてアマギフ配布を行っています!

↓↓友達追加はこちらから↓↓

友だち追加

<<メッセージで「アマギフ抽選希望」とご連絡ください!>>

・3月3日5名の方にアマギフ送らせていただきました!(笑)

当選された方はおめでとうございます!!

このような感じに当選者の方にはラインで連絡→メールアドレス宛に送付という流れになります!

※一部個人情報にモザイクをかけさせて頂いております。

<全力期間中の主な結果>

■3月2日

川崎11R◎ロードヴァンドールから本線🎯!
馬連81倍・ワイド17.9倍 18.6倍 3連単2330倍 など的中!

チューリップ賞2021予想

さて、今年のチューリップ賞は例年に比べると明らかに低レベルだなとも思わざる得ない1戦。

圧倒的な1番人気はメイケイエールになりそうですが、適性的にはまずここではないと思えるし、今の武騎手にこの馬をコントロールできるかすら微妙。

実績は断然ですが、以下のラップ分析表を見てもらってもわかる通りでスローペース戦で1つ評価を落として考えるのが妥当ではないかと思います。

ただ、メイケイエールがあるならこの展開。というのも見つけておりますので、その可能性はあるのかどうか?

ラップ分析表を交えて解説していきます。

チューリップ賞ラップ分析表

※完全パッケージ版及び、ラップ分析表(2)に関しては有料会員様限定となっております。

※文字が見にくいと思いますので拡大してご覧ください。

チューリップ賞の傾向

基本的にはスローペースで推移しやすいレースであり、前半3Fから5Fにかけて緩み、ラスト3Fから加速してラスト2F最速となる傾向にあるレース。

阪神のマイル自体がこの傾向になりやすいので、トライアル戦でもあり基本的にはこの傾向に落ち着きやすい。

ラスト4Fから下り坂に入るのでそこからひとまず長く脚は問われ、さらに2段階の加速を直線で問われるという感じなので後半の総合力は重要になる。

メイケイエールはチューリップ賞で好走できるのか?

ラップ分析表にも記載している通りで現時点では基礎スピード面が光っているものの、折り合いを欠く面もあるということからもスローペースから後半を活かす競馬は微妙。

前半からガツガツ流れるような消耗戦になればというところで、スタミナ面などを考慮するとマイルは守備範囲な印象は受けるが、チューリップ賞の傾向的には当てはまらない。

阪神JFはスタートで後手を踏んだこともあり、外枠でもあったので無理せず後方からの競馬になったが、やはり折り合い面を欠いての道中。

自身マイルが初ということもあったが、前半36秒台で入るレースの中で後半のポテンシャルを最大に活かす競馬ができなかったのは気になるところではある。

なので、過去のチューリップ賞のラップ傾向から考えると実績は断然とはいえ、少し評価を落としたいところではある。

ただ、好走パターンも存在しており、自らハナを切ってレースメイクしていくことができれば全体でペースを引き上げていき、好走レンジに当てはめることはできる。

実際今回のチューリップ賞の相手関係であれば十分前々を取っていくことも可能だろうし、それを望んでいるかのような枠順にもなっている。

逃げて平均以上で推移させることができるなら鉄板級かなとは思う。

しかし、今の武騎手でその競馬をしてくるかは微妙ではある。

武騎手の特徴に関しては有料会員様に限定動画をお送りしておりますのでご参照ください。

明らかに追えていないなと思わせる近況の成績もあるし、そもそもトライアル戦で消耗させるようなことをしてくるかどうか。

桜花賞ではその可能性は十分にあるかなと思えるが、今回は控える形で後半要素のレベルを図ってくる可能性のほうが高いのではないかと予想できる。

よって、人気などを加味すると実力には敬意を表しつつも、中心で狙っていくにはリスクがあると思う1頭。

ここでスローからの対応力を見せてこれるかどうかを図るレースになるだろう。

無料予想を毎週公開している期待のサイトを紹介します!

その名も『HORIZON』

満を持してのオープンです!

私も先週試してみたところ… ガチで稼げる競馬予想サイトと認定しました!

 「HORIZON」無料登録はこちら

今週は【弥生賞】の予想が無料で公開されます。

6日も無料情報公開が決定しています!

以下のような成績をあたりまえにように収めており、かなり精度の高いサイトであることは間違いありません!

長く利用して、プラス収支を維持し伸ばすことができる可能性は非常に高いです!

毎週無料で買い目を提供してくれるので安心して使えるサイトだというところも魅力的ですね!

まず間違いなく、登録しておかないと損するサイトなのでぜひこの機会に利用してみてください!

>> 無料会員登録ページはこちら

※メールアドレスのみの簡単登録です。

The following two tabs change content below.
DKC

DKC

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて5年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。