七夕賞2020|過去のラップ傾向から今年の展開を予想する

DKC競馬部公式LINEが今まさにおススメ!

ほぼ ❝ 毎日公式LINE限定記事 ❞ を更新しております!

更に毎日10%でその週の有料予想が当たる抽選あり!!

抽選は公式LINEの機能を使用しているので、簡単で確実に不正抜きの抽選がクリックだけで受けられます!

毎日チェックして頂ける方はぜひトーク画面でピン留めがおすすめです!

上部に固定できるので毎日チェックしやすくなります\(^o^)/

↓↓友達追加はこちらから↓↓

友だち追加

七夕賞2020の過去のラップ傾向から今年はどんな展開、ラップになるのかを予想していきます。

これまで七夕賞に出走する各馬の分析をいくつか書いていき、ある程度の馬の好走傾向などはわかってきましたが七夕賞と合致するかどうか?これはやはり気になるところ。

例えば、ペースが流れた中で脚を引き出せるタイプの馬がいたとしても、七夕賞の傾向的にスローに落ち着きやすいなら狙っていくのは厳しいですよね?

なので本日は七夕賞の過去の傾向を見ながら、2020年はどういう展開になるのかを予想していきます。

【2020年「TAZUNA」を使えば勝てるって本当なのか検証してみました!】

結論から言うと、競馬で勝つなら2020年は『TAZUNA』が必須となりそうです!

今週は「七夕賞」の予想も公開予定なのですが

それだけでなく、ここからがTAZUNAの凄いところ!

会員登録が完了後、毎週末の買い目を無料&無制限にて配信!

えっ・・・!?どこで利益上げているんですか!?www

「TAZUNA」のオフィシャルサイトを見ればわかることですが正直、ここまでクオリティの高いサイトは見たことありませんよ。

最近巷で流行りの『人工知能(AI)』も使用しているようですし、TAZUNAが持つ競馬関係者との強い繋がりも存分に生かしつつというまさに鬼に金棒といわんばかりのポテンシャル。

実際、先週も穴馬で決着したラジオNIKKEI賞をしっかり的中しており会員様は大満足の結果だそうです!

【先週の主な結果】

『はっきり言って、登録しないほうが損です!』

例えば毎月3万円のお小遣いがほしい!とか、年に一回でいいから旅行に行きたい!とか、身近な問題ならTAZUNAを登録すれば解決してしまうかもしれません!

TAZUNAでは投資競馬を駆使して「投資する価値のある馬券を買う」「リスク管理を徹底する」

そして何と言っても「確かな情報」をもって予想をお届けする!

だからこそ、会員様からの満足も非常に高く、退会者がまるでない!というかなり人気のサイトです!

是非無料登録して今週末よりTAZUNAの凄さをご体感ください!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

七夕賞の過去のラップ傾向

過去の七夕賞のレース傾向見解

2015年のみ多少ずれますが、過去4年おなじようなグラフを描いているのがわかりますね。

中盤で緩むポイントが少なく、レース全体を通してだらっと脚を使うようなイメージで進みやすいのが七夕賞の基本的な傾向であるといえるでしょう。

なのでギアチェンジやトップスピードといったものが問われることは少なく、ペースが速くなった中でのロンスパ競馬への適性が一番という感じですね。

ただし、2015年のようなペースになるということも捨てきれない部分です。

この年は、前半が緩みラスト4Fからレースが動いていき、直線で一脚問われる1戦。

一応画像では平均ペースと断定しましたが、スロー競馬によった展開だったことが言えます。

この展開をとなると、直近4年とはまるで逆パターンの馬が好走してくるのでこの点には注意しておく必要はあります。

しかし、基本的なレース傾向としてはペースは流れやすい。ギアチェンジやトップスピードよりも問われるのはタフなロンスパ性能だということは覚えておきたいところですね。

2020年七夕賞の展開予想

基本的に、過去傾向の流れとしては流れやすいということはわかりました。

しかしこの流れはメンバー云々の部分は少なく、福島のコース性質がこういう展開を作りやすいので、2020年の七夕賞においてもよほどことがなければこの流れは変わらないかなと思うところです。

ただし、2015年のような展開になる可能性を捨てきれるかどうか。

これが意外にも重要なポイントであり、どちらの展開を予想するかで明らかに買う馬が変わってきます。

例えばこちらの記事⇒ マイネルサーパス徹底予想!福島巧者だが弱点もあり!?

この記事で書いた通り、流れたペースは歓迎だが、スローぺースの展開になったときは崩れているというマイネルサーパス。

ペースが速くなり、バテ差しが決まるような展開になったときの信頼は高いですが、2015年のようなラップになったときにこの馬が対応できるかどうかは少し疑問に思うところです。

なので、例年通りにペースが速くなるならこの馬も上位評価を与えるべきかなと思うところがありますが、スローで落ち着くならあまり優先して買いたいと思える馬ではないですよね。

詳しくは上記の記事で書いておりますので是非参考にしてみてください。

2020年の七夕賞に関しては明確に逃げるだろうなと思う馬もおらず、ガツガツ引っ張っていくような馬がいるかも少し微妙なところ。

それこそもしかしたら2015年のような展開になる可能性もあるかなと思っていますので、そのあたりに関しては週中で出していく各馬の予想記事をご覧になっていただければと思います。

七夕賞の予想まとめと注目馬の公開

ということでざっと過去の七夕賞のラップ傾向と2020年で予想される展開を書いていきましたが、現時点ではまだ判断のしようがありません。

しかし、今年の七夕賞でわかりやすいのはやはりペースが速くなった時の展開でしょう。

明らかにその展開になったときに面白いなと思う馬が何頭かいますのでこちらの展開になったときのほうが予想がスムーズになりそうではあります。

ただ、波乱になるとすれば実はペースが落ち着く展開になったときかもしれませんね。

福島のコース性質上ペースが遅くなることはあまりないのですが、今年のメンバーなら起こりうるかもしれないなと現時点ではおもっております。

ということで最後に、スローペースで流れたとき、2015年のようなラップになったときに、

おもしろいなと思っている馬を下記のランキングの紹介欄に掲載しておきます。

馬名チェックはこちら

⇒ 
最強競馬ブログランキングへ

(ランキングの紹介欄に記載してあります。)

この馬に関してはライン限定記事(冒頭からご登録ください)でも上げた通りで、前半緩むかどうかがポイントとなる1頭になっており、それこそ2105年のような展開になったときはかなり面白いかなと思う1頭です。

展開がカギを握る1頭になるのは間違いないので、スローになると判断したときは上位評価で扱うのも面白いかなと思っております。

60日間全額保証をしてくれるサイトがあります!

こんなサイト今までに見た事ありますか!?

その名の通り、全てのお客様に「栄光」を掴んで頂く為に「GLORIA」と名付けられました。

今、多数の競馬予想サイトで溢れ返っていますがその中でも

「本物の価値ある情報」がここにはあります。

  • 本物の人材を確保
  • 独自のデータマイニング
  • メディアでは取り扱わない情報

などなど本格予想でお客様に満足を与えるこのサイト。

その結果・・・リピーター率90%越え!を記録!

さらに、先週は無料でも公開されていた「ラジオNIKKEI賞」で爆裂配当を的中しており、

4日の土曜も無料情報で出していた3連複がドはまり決着で『6,750円』の的中!!

正直このサイトを登録できる日は二度とないのでは?そんな風に思っておりました。

ちなみに、ラジオNIKKEI賞を的中させたときの結果がこちら!

さらに!帯封超えの高配当的中を出しており、これだけの的中を出してくるのはまさに脅威です!

ちなみに、今週は「プロキオンS」を無料で公開することが決定しております!

会員登録後、厳選買い目情報が送られてきますので週末が楽しみで仕方ないですよこれは!

しかも、今週だけではなく、今登録すれば毎週無料で勝負レースの買い目情報が送られてきますので、登録しないほうが損しているといえるサイトです!

これだけのサイトなので中々無料登録の機会はきませんからね・・・。

このチャンスを逃すのは本当にもったいないので絶対にこの記事を見られた方は無料登録することをお勧めします!

登録は以下のバナーから!メールアドレスを登録するだけで個人情報も問われませんので安心してお使いください!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて4年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。