【帝王賞2020最終結論】軸馬発表!戸愚呂80%並みの馬

宝塚記念の予想記事一覧

宝塚記念2020特集|過去のラップ傾向から今年の展開を予想する

宝塚記念2020特集|予想オッズから見る期待値を考察!ベスト条件の1頭を紹介

帝王賞2020最終結論

帝王賞の本命馬は下記ランキングの紹介欄に掲載!

馬名チェックはこちら

⇒ 
最強競馬ブログランキングへ

(ランキングの紹介欄に記載してあります。)

確かにオメガパフュームは強く、成長力を見せている1頭なのは間違いない。

以前はコーナーでもたついていたのでそこが致命的な部分となっていたが、近走の競馬をみるにそれは改善されてきており、ここもコーナーで動いて直線では最前に取り付く競馬をしてくるだろう。

充実期にあるのは間違いないが、少々気になるところもあるにはある。

負けるパターンもいくつかは想定できるし、この人気なので嫌ってみての勝負。

そもそももまれない形でスムーズな競馬ができたときは力を出せる馬であり、今回は想定通りならかなりいいポジションをとっていける可能性が高い。

4走前に敗れたときは内から発走でレースメイク意識で前から競馬するも、前後半3Fで2秒以上のハイペースで結果バテ差し決着。

3走前に関しても前から出し切るも途中で被されて苦しい展開になってしまっての敗戦。

特段前にこだわるわけでもなく、揉まれない形で進められるならどこからでも脚を使えるということはこれまでも見せている。

今回は相手関係が強力にはなるが、マイルでは現状スピード不足にも映るので距離延長はプラスで穴をあける可能性は十分に考えられる。

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて4年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。