宝塚記念2020特集|予想オッズから見る期待値を考察!ベスト条件の1頭を紹介

宝塚記念2020の火曜段階での予想考察を書いていきます。

今週はいよいよ宝塚記念ということで張る競馬の締め括りともなる、夏競馬の本格開催ともなる節目のグランプリレース。

時期が時期なのでメンバーが揃う年もあれば、G2クラスのメンバーでの開催となることもある1戦ですが2020年の宝塚記念に関しては間違いなく豪華。

G1馬8頭で、現役屈指の馬も多数出走してくるということで予想に力の入る方も多数おられるのではないでしょうか。

DKCでも今週は宝塚記念特集という名目で予想見解を書いていこうと思います。

ただ、予想においては冷静沈着が鉄則なので、いつも通りまずは宝塚記念に出走する各馬の予想オッズを確認し、期待値のある馬を見つけていきましょう。

【無料情報でも万馬券がGETできる驚異のサイトができました!】

根拠に戻づくプロの買い目を”無料”で体感できる驚異のサイトです!

今週は「宝塚記念」の予想を無料公開!

まずは無料登録!しないと損しますので是非ご登録ください!

このサイト『ダビコレ』はなんといっても無料情報の精度がやたら高いです!

文字でダラダラと説明するよりもまずは的中実績をご覧ください!

その他にも多数の的中を出してきており、さすがにプロの根拠に基づくものだなと実感できます!

実際上記の結果の他にも、帯封越えの的中はもちろん、的中本数が多く何十レースも買って唯一出た的中をヒューチャーして騒いでいるようなサイトとは全然違います!

このサイトは下記のような方にかなりオススメなので該当する方は絶対に無視しないでください!

  • 「マイナス収支から抜け出してプラスにしたい!」
  • 「時間があるときだけ参加して副収入を得たい!」
  • 「万馬券を当てて一攫千金を目指したい!」

どれか1つでも当てはまるのであれば無料登録してみてください。

正直、競馬をやっているなら間違いなく当てはまりますよね?(笑)

でも、これが凌駕できる無料サイトなら間違いなく必要なものです。

「まぢか!?」と思われるような経験を今週からすることになると思います。

是非以下のリンクから『無料登録』をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ

※メールアドレスを入力するだけで完了です!

宝塚記念2020|予想オッズから見る期待値を考察

冒頭でも書きましたが、2020年の宝塚記念は超豪華とも言えるメンバー構成。

昨年のハイレベルな有馬記念で2着と好走したサートゥルナーリアにはじめ、今年の大阪杯を快勝したラッキーライラック。

実績ある2200mならラッキーライラックと差もないだろう、実績馬のクロノジェネシス、香港ヴァーズを制したグローリーヴェイズなど。

ぱっと見ならどこからでも攻めれそうで、高いレベルで混戦という感じの1戦です。

ただ、宝塚記念というレースだからこそ、狙いの立つ馬というのがいます。

本日は一旦その部分は置いておき、純粋に予想オッズを見てからの見解を書いていきますが、週中のどこかで重要なポイントなどもお話しようと思っています。

それでは早速宝塚記念の予想オッズを確認していきましょう。

宝塚記念2020予想オッズ

サートゥルナーリアが2倍フラットで1番人気想定とこれは少し意外かなと思うところ。

この馬の適性を見ると、宝塚記念でここまで人気になるような馬かなと思うところではあるのですが、世間の評価は高くなると予想できますね。

次いで、大阪杯で強豪を破ったラッキーライラック、その2着となったクロノジェネシスが続く形。

予想オッズでは3強となっているようです。

ただ、荒れる時は荒れる宝塚記念。

昨年は堅めの決着となりましたがそれ以前を見ると波乱になっている年も数多く存在しており、開催最終週となる阪神、そして時期。

有力馬が力を入れるにはあまりにも微妙な時期ですからね、そのあたりが影響して波乱になることもある。

ということは頭に入れて予想していきたいところです。

上位人気馬のラップ分析予想

週中でまた徹底分析をしたいと思いますのでここではさらっとになりますが、上位人気が予想される各馬の分析を軽くやっておこうと思います。

上位人気が予想される各馬を中心に、実際にこの条件で買っていけるのか?

過剰人気している馬はいないのかなどを探っていこうと思います。

サートゥルナーリア

圧倒的ともいえる人気になる1頭。

暮れのグランプリレース、有馬記念で2着に走ったことがこの馬をここまでの人気に引き上げているというのもあるでしょうね。

ただ、このレース、特段評価していいものかどうかは微妙なところ。

全体でペースが速くなったレースも、ここまで極端に早くなったのはアエロリットがペースを上げて逃げて行った分。

それでも平均ペースくらいで推移しているとは思いますが、リスグラシューには完敗の内容。

さらに、前走の金鯱賞に関してはそこまで評価できるポイントがあるわけではなく、超スローペースの公判特化戦を勝利。

この結果に関しては宝塚記念に繋がるものとは思いにくいところ。

この2レースの評価などは徹底分析のほうで書いていきたいと思いますのでそちらを楽しみにしておいてください。

ラッキーライラック

前走の大阪杯の内容も評価されてということで2番人気に宝塚記念では推されることになりそうですが、人気でも軽視はしづらいなと思う1頭。

エリザベス女王杯を制していることからもこの距離への適性はうかがえますし、前走の内容が非常に強いなと思えるもの。

うまく立ち回ったミルコ騎手の好騎乗もありましたが、内からロンスパで出し切る競馬で勝利。

一旦馬郡が詰まったところで瞬発力も見せていますし馬自体が確実に成長を見せているかなと思う1頭です。

近走の競馬と以前敗戦していたときを比べると、トップスピードの質を問われると厳しい印象も受けるので、今回の条件がベストの可能性もある1頭かなと思います。

クロノジェネシス

前走の大阪杯でのラッキーライラックとの差は2つあるかなと思います。

1つはわかりやすくポジション差で、外を回った分というのが1つ。

そしてもう1つがギアチェンジの要素で、加速ポイントで離されたという競馬。

総合力型なので、ギアチェンジにも対応力はあるものの、ロンスパ戦のほうが力を出し切れる1頭であるという印象を受けた1頭でした。

エリザベス女王杯での差も大きくあるわけでもないですし、タフ馬場OKなので相対的な面で浮上してくる可能性もあるかなと思う1頭です。

宝塚記念2020の注目馬とは?

ということでざっと上位人気になる3頭を見ていきましたが、期待値的にマイナスかなと思えるのはサートゥルナーリアくらい。

この馬に関しても、強いのは間違いなく、条件次第では好走してくる可能性も高いと思える1頭。

もし、有馬記念の内容がなければ消しの1頭だったんですけどね(笑)

ただ、サートゥルナーリアが出走してくるということで、おいしいとは言えないもののラッキーライラックとクロノジェネシスが買いやすくなっているのは事実。

2020年の春は牝馬の活躍がかんり目立っていますし、宝塚記念に関しても牝馬のワンツーがあっても不思議はないかなと思います。

ただ、この宝塚記念で買いたい、というより買うべきかなと思っている馬がいるのでその馬を最後に紹介したいと思います。

馬名チェックはこちら

⇒ 
最強競馬ブログランキングへ

(ランキングの紹介欄に記載してあります。)

条件としては間違いなくはまる1頭だと予想できます。

前走に関しても内容を考えれば評価していい1頭だと思いますし、トップスピードの質が削がれる今回はチャンスもあるかなと。

前から出し切れる馬が強いので勝ち切るとなるとなかなか難しい面もありそうですが、馬券ないという観点からみるとおもしろい1頭です。

このサイトには安心の返還保証がついています!

業界随一の安心を謳っており、このサイトが第一にあげているのが「お客様目線」に立った提案を差し上げていること。

より良い情報を届けるためにお客様が

「なにを求めているか、不安はなにか、なぜこのサイトを利用しているか」その声にしっかりと耳を傾けていることからもなんとも親身なサイト

だということがわかりますね。

実際、会員様からも満足度の高い声を多数頂いていますし、中には一撃100万という高額の配当を的中されている方もおられます!

これだけサポート体制がしっかりしており、しかも予想の精度も高いとなればこれは利用しないほうが損なのでは??

更にこのチケラボからも『結果』という形でお届けする! しかも、返還保証つき!

まあこれだけの自信を見せているのは当然結果を出しているからということでしょう。

今週の注目レースは『宝塚記念』ということですし是非今週から利用してみてください!

もちろん登録料無料で、今なら!限定無料買い目を毎週提供させて頂きます!

⇒ 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて4年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。