エプソムカップ2020|予想オッズから見る期待値と考察

エプソムカップ2020の火曜段階での予想考察を書いていきます。

先週の安田記念と比べるとやはり物足りなさは残すものの、比較的今後の重賞で活躍してきそうなメンバーが揃った2020年のエプソムカップ。

地力のある一線級落ちが好走してくるのか?それとも上り馬か?はたまた条件ドハマりの馬が存在するのか?

本日はエプソムカップの予想オッズを見ながら期待値ある馬を予想していきます。

『毎週4鞍無料配信の凄いサイトが来ました!』

完全無料情報毎週4鞍提供中!

重賞だけではなく、平場でもしっかり高回収できるサイト!

<<しかもただ無料で配信しているだけではなくその質が異常に高い!>>

3回の提供で、お客様の93.3%が的中している事実!

獲得金額300万円以上の方が90%over!

<<更に今なら!!!!>>

正直ここまで来ると登録しないほうが損している気持ちになります(笑)

まずは登録してみてください!それで気に入らなければ解除でOK!

まずはその精度を体験し、こんなことがあるんだ…というを知って頂きたいです。

⇒ 無料登録はこちら!

エプソムカップ2020|予想オッズからの期待値と考察

春のG1連続開催がひと段落し、残すは宝塚記念のみとなりましたがこのエプソムカップも実は結構今後の重賞戦線を占う意味で重要になる1戦。

特に2020年は今後も重賞戦線で活躍してきそうな馬が多数出走してきますので見逃せない1戦となりそうです。

まずは予想オッズを確認し、期待値ある出走馬を考察していきます。

エプソムカップ2020予想オッズ

これより下も存在しているのですが、まあこれよりも下はさすがにという感じもするのでひとまずは18頭目までを。

もうこの時点で、明らかに期待値丸だしの馬がいます。

DKCの会員さんは『あ~あの馬だろうな、サスケ氏よく狙ってるもんな。』なんて思ってもらえるのではないかなと思います。

”この馬”に関してはまずこの人気は不当(笑)。

間違いなくこの条件は合うので期待値がもう抑えきれないくらい噴き出しています。

が、この馬の存在はここでは明かせないのでそこはご了承ください。

というより、2020年のエプソムカップはどちらかというと、上がやや過剰に人気しているかなという印象も受けますし、逆に下位人気勢がやや舐められすぎな印象も受けます。

結構今年のエプソムカップはおもしろくなるかもしれませんね。

予想オッズから期待値の高いと思える馬は?

FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

まずはこの女性について少し書いていきましょう。

まず、右手でガッツポーズをしているあたり、恐らくは右利きであるかなと予想することができます。

ただ、口角の上りぐあいから恐らくは撮影の為に無理やりやらされた表情ではないかと思います。

ただ、なんにせよ、言えることは・・・

結構かわいい。ということ。これがなにより重要なこととなります。

それではエプソムカップの話に戻ります。

ソーグリッタリング

昨年のエプソムカップでは3着、次走関屋記念でも3着、京都金杯ではハイレベルな相手関係の中で5着とざっと見ただけでもこのクラス、メンバーでも通用する裏付けは取れているにも関わらずのこの予想オッズ。

正味実績だけで考えても1番人気になってもおかしくないかなと思う馬ですがそれが6番人気想定なら期待値は高いといってもいいでしょう。

更に、ラップ面から見ても昨年のエプソムカップで3着になったときを例に出すと、前後半3F5.5秒の超ドスローの中での結果。

前に行った2頭が止まらずポジションによる敗因と見れるだけに、2020年も同じような展開になったときには同じく先着を許すかもしれないものの、常識の範囲内のペースなら逆転する可能性はあると予想してもいいだろう。

地味なタイプではあるので本番転んでもあって4番人気くらいまでではないかなと思うし、どのみち期待値はプラスと考えられる1頭。

サラキア

昨年のエプソムカップの2着馬ですが、これは先程ソーグリッタリングのところでも書いた通りで前後半3Fで超スローペースになった分の展開利。

ただオクトーバーSでも3着に好走、フローラSまで遡っても4着と東京では地味に走れている馬。

ここ2走の敗因に関しては明確になっている部分もあるし、3走前にはエリザベス女王杯で0.4差に迫る結果にまとめていることを考えても条件合う東京であればもう少し人気してもいいかなと思うだけに期待値高め。

レッドヴェイロン

そもそも単純に考えても東京新聞杯では1番人気に推されていた馬がここまで人気を落とす時点で狙ってみたくなる。

確かにその後の重賞でもやれてないどころか、前走のオープンでも4着までとやや頭打ちしている感じもする。

ただ、力負けしている感じもするし人気がないならということが前提で気になるというレベルの1頭。

ギベオン

まるでさっぱり走らなくなってしまったものの、中日新聞杯をベストパフォーマンスとすると、それ以降に関してはまるで手泣き宇があっていない。

という可能性が考えられます。

実際NHKマイルカップで走ったときも中日新聞杯に近い流れの中での好走だったので、展開さえ向けばと思える1頭。

2020年のエプソムカップではその可能性も考えられる1頭だし、そのペースになったときはG1で走れる実績を見せているので期待値は高いと判断します。

エプソムカップ2020の注目馬とは

mi ru siさんによる写真ACからの写真

ということでざっと2020年のエプソムカップの予想オッズからの期待値を探っていきましたが、上位人気に支持される各馬はまあそうだろうなという感じの馬が多い。

ただ今年のエプソムカップはまるで下位勢にチャンスがないというワケではないしいかにも荒れそうな印象を持つ1戦。

週中しっかりと分析を重ね最終結論を出したいと思いますが、現時点で上記に書いた馬の他に期待値が高いなと思う1頭を紹介します。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

近走の内容がフロックと見られている可能性もあるかなと思う予想オッズ。

ただ、近走の内容は明らかにこの馬が成長している証であり、ドスローからの1戦で好走、流れた中でのロンスパ戦にも対応と幅広い脚質を見せて結果を出しているだけにここでも無視できない1頭。

まず人気になることは無いと思うので抑えてはおきたいなと思います。

【日本中の凄腕馬券師が大集結!無料会員登録スタート!】

>>今なら無料登録で厳選情報無料公開!<<

遂に誕生しました!屈しの馬券師達が一同に揃った最強のサイト!

その名も『J・H・Aです!

もう既にこのサイトを知っている人も多いかもしれませんが、

その破壊力!単純に凄い!

ということを知っている人は少ないのでは!?

これまで無料会員登録は行っていなかったのですが

今回なんと限定30名様ですが無料登録募集を開始しました!!

元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者すら名を連ねるサイト!

当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。

しかもなんと!無料登録でその一部を公開してくるとのことです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JHAの何が凄いってさすが日本屈指の馬券師の集まり。

”兎に角当たります。”

近走もこれくらいの配当はガンガン出ているのですから驚きですよね!

これが毎週のように続くのですから、プロの力って本当に凄いです…。

実際多くの会員様(既に参加されている方々)は充実の競馬ライフを送っているとかいないとか…。

日本の精鋭達を集めた威力は伊達ではないということです。

このサイトがまさかの無料登録募集となればこれは参加しないほうが損!?ではないでしょうか。

今週は既に「エプソムカップ」

激走馬裏情報を掴んでるようです!

登録は無料なので、試してみてはいかがでしょうか。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から厳選無料予想受け取る!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて4年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。