安田記念2020特集|予想オッズからの期待値と考察|6月より心機一転頑張ります!

安田記念2020の火曜段階での予想考察を書いていきます。

サスケです!

2020年の安田記念はぱっと見ただけでも鳥肌もんの豪華メンバー揃い。

当然人気を集めるのはアーモンドアイだろうが、果たして1倍台に推されてまで軸として買うべき馬なのか?

昨年の安田記念ではスタートうまくいかずで後方からの競馬、届かずの3着という結果で、これをどう評価するかも2020年の安田記念では重要な予想のポイントとなりそうですが、果たして?

競馬WAVEというサイトをご存知ですか?

競馬WAVEには帯封を大量獲得できるわけというのがあります!

最高精度の生の情報&業界No.1の情報解析レベルを持つ!

各有力メディア、調教師、厩舎関係者の一般には出回る事のない裏情報!

高額的中連発!業界No.1の情報で帯封への道を進んで下さい。

サイトの名前の通り、万馬券のビックウェーブが待っています!

さらに!サイト内では今週の激アツ一押しの1頭を紹介してくれており、こんな良心的なサイトが今まであったかなというレベル!

是非この機会に激アツ裏情報を受け取って下さい!しかも、ここまで良心的であり、そして的中実績のある強烈なサイトが登録料無料!

このチャンスは絶対に逃さないでください!

⇒ 無料登録はこちら

安田記念2020特集|予想オッズからの期待値と考察

2020年の安田記念は冒頭でも書いたアーモンドアイ然り、他にも強力なG1馬が揃っており人気はとりあえず高いレベルで割れてくるのではないかと予想できる。

アーモンドアイが断然人気になるのは当然わかるところではあるが、他はどれを選ぼうかやや迷うところ。

今回の記事では予想オッズではあるものの、人気が割れるからこそ盲点になるだろう馬、いわゆる期待値の高い馬を紹介して行きます。

安田記念2020予想オッズ

1番人気は当然のようにアーモンドアイ、しかも予想オッズでは1.4倍と断然の指示。

確かに先日のヴィクトリアマイルを圧勝し、現役最強を改めて証明した1戦だったようにも見えます。

ただ冷静に考えてみると、レースを見た内容としてはかなり強いものだったが、言っても牝馬限定の1戦。

前走でG3すら好走できなかったプリモーンが2番人気、明らかに非適性の舞台だったラヴズオンリーユーが3番人気。

という相手関係にしてみればかなり手薄だったと言える1戦。

そこを圧勝したからといってこれだけの牡馬強豪がそろう安田記念でも圧勝してくるかどうかはまた別の話ではないか?

というよりその可能性は残されており、実際昨年の安田記念でもスタートで後手を踏んだとはいえ3着という結果に終わっているだけに鉄板とは言えないと思うところ。

なので、この1.4倍という人気は期待値的には決して高いものではなく、むしろ単勝オッズとしてはやや過剰とさえ思えると判断しても良さそう。

予想オッズから期待値の高いと思える馬は?

ダノンキングリー

ぱっと見た感じでも、明らかにダノンキングリーに関しては人気を落としているのではないかと思うところ。

詳細に関してはまた別の記事で話したいと思いますが、ここ2戦、この馬としては明らかに適性条件とは言えない中での好走。

どちらも前に着けてスローペースを押し切るという内容の1戦ですが、元々この馬の最大の持ち味というのは圧倒的なギアチェンジ。

それを発揮しない中でのロンスパ戦で中山記念1着、大阪杯3着と、最大のポテンシャルを出さない中でG1でも好走してしまうわけですからやはり能力は高いと言える。

条件としては東京のマイル戦、好転すると考えられる中で他強豪に隠れて人気を落とすなら期待値は高い1頭になるのではないでしょうか。

タワーオブロンドン

ここ2戦の敗戦によりかなり人気を落としそうですが、どちらも言い訳の利く内容の負け方なので良馬場の東京なら見直してもいいと思っている1頭。

ここ2戦の敗因の内容に関してはまた別の記事で書きたいと思いますが、そもそも東京の高速馬場でラスト3F最速から出し切る脚はG1でも十分に通用する要素を見せている1頭。

明らかにここ2戦とは条件が違うので相手関係は確かに強力ですが、期待値としては高いかなと思う1頭。

グランアレグリア

アーモンドアイが圧倒的な指示を集めるというのと、春秋連覇の現マイルチャンピオンであるインディチャンプが出走してくるのでその陰に隠れそうなグランアレグリアも予想オッズだけなら期待値高め。

まず今後、8倍で買える馬ではないでしょう。

確かに、約1年振りのマイル戦というのは気になるところではありますが、個人的に東京マイル戦(スローペースが前提)であれば3倍台でも仕方ないかなと思う1頭。

ここ2戦でも更にその強さを見せていることからも明らかに舐められすぎな印象は受けます。

1ついえることはスプリント気質の馬ではないので、ひょっとしたらアーモンドアイより強い可能性もあるのではないかと思いますけどね。

その理由などに関してもまた追って別の記事で書いていきたいと思います。

安田記念2020の注目馬とブログ復活の理由

それでは最後に、2020年の安田記念でサスケが注目している1頭を人気ブログランキングの紹介欄に掲載しておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

※アクセス手順※

1.noteのページに飛ぶのでまずフォローしてください。

2.最新記事から人気ブログランキングへアクセスしてください。

かなりめんどくさい作業をお願いしてしまいますが、当サイトで人気ブログランキングに登録できないという状況になっており解決するまでこの手順でご覧になって頂ければと思います。

noteでは週末の予想見解やサスケのコラムも書いていきますので、チェックしておいてください。

そもそも、ポテンシャルはどう見ても高い馬であり、アーモンドアイ他有力各馬が人気を集めることにより今回は人気を落とす妙味が出てくる。

懸念材料がないわけではないが条件が揃えばG1で好走で切ることはこれまでも証明できている1頭で、今回は満を持してという印象もある参戦。

ギアチェンジの要素は現役屈指のものを持っている可能性もあり、スローで流れるならチャンスは更にあるのではないかと予想できる。

こんなサイト今までに見た事ありますか!?

その名の通り、全てのお客様に

「栄光」

を掴んで頂く為に

「GLORIA」

と名付けられました。

今、多数の競馬予想サイトで溢れ返っていますがその中でも

「本物の価値ある情報」

これをモットーに

本物の人材を確保
独自のデータマイニング
メディアでは取り扱わない情報

で本格予想!その結果・・・!

リピーター率90%越え!

そして驚きの高配当を毎週の様に連発しています!

今週はなんと

「安田記念」を無料予想!

これはもう登録するしかない!しかも無料なので今すぐ下記より厳選登録してください!

6月からブログを復活した理由

昨年、ダービーの的中馬券を捏造したとTwitterやYoutubeを中心にかなりの炎上騒動となりました。

まず、応援してくださっていた皆様には本当にご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

なので、DKCとしてもこのブログをこれまでのように運営していくのはどうなのか?ということを議論し、自粛期間を設けました。

ことが完全に収まったわけではありませんし、Twitterとかではまだアンチの方に厳しいことを言われることもあります。

Youtubeの動画も低評価の方が多いですし、もはや再生もされないような状況にも陥りました。

ただ、馬券の捏造など一切していないのが事実。

なのでブログを閉鎖ではなく休止という形にしました。

そして先日のダービーを終え、こうしてブログ活動を復帰することにしました。

そしてさらに言えば、この新型コロナの影響でDKCとしても実は結構なダメージを受けており、またいちからの気持ちでブログ活動を続けざる得ないと言っても過言ではない状況となりました。

ただ、なによりも一番の理由は競馬ブログが好きだからということですね。

はっきり言います。

正直、捏造とかどうでもよかったんです。だってこっちはしてないんですもん。

そういうのに興味のある、よくわからんやつが盛り上がっているだけで、それをよくわからんヘイトユーチューバーが取り上げて自滅して、結果勝てない人が僕を叩くわけけですよ。

まぢでどうでもいいです。(笑)

勝手に負けてればいいんです。僕は勝つんで。それだけ競馬予想には自信がありますし、5年やってきましたからね、信じてくれる人だけ一緒にやれればいいかなと思っています!

まあなんにせよこうしてまたブログ活動を再開できることになってよかったです!

Lineとかでも楽しみにしているという声を多数頂いてましたし、これからは毎日更新でまたブログ活動再開しますので楽しみにしておいてください!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

予想家No,1を目指しております。 結構ガチな予想をしております。予想家始めて4年連続プラス収支継続中。更に勝つためにラップ理論にて猛烈驀進中。ラップ分析最強説。