七夕賞ウインイクシード徹底分析

はじめに

LINE限定記事をご覧いただきありがとうございます!

有料予想の抽選などもございますし、

毎日チェックして頂ける方はぜひトーク画面でピン留めがおすすめです!

上部に固定できるので毎日チェックしやすくなります\(^o^)/

限定記事本編

今回は七夕賞2020の現段階での予想見解を書いていきます。

それではさっそく。

このサイトの一撃回収金額はその辺の比じゃないです!

独自に研究した情報から◎○▲ そして特注馬まで限定配信!

【今週も3連複3点~15点の勝負馬券を提供】

<過去には1鞍で12490.0倍>

というとんでもない払い戻し。

【一撃500万円回収に成功。】

こんな馬券見たことありますか!?(笑)

先週も大本線的中を決め、評判も右肩上がりの強力なサイトです!

ちなみにこのサイトの魅力は何と言っても高額回収です。

ちまちま、ちまちま当てていくのではなく、一撃でドカン!と回収するからこそ、競馬をやっている魅力がある!というものですね。

一撃の配当に特化した優良サイト。一度無料登録してみる価値はあるでしょう。

<<情報提供は先着順になります。>>

※ご登録はお早めに。

今週は無料登録で【タイランドC】の情報を「無料公開!」

3連複3点~15点での提供とのことなので、ご自身で体感してみてください!

今週に関してはかなりの自信があるとのことで30名様限定となっておりますので、

今すぐ無料登録して週末の情報をお待ちください!

⇒ 無料登録はこちら

七夕賞2020に出走するウインイクシード徹底予想

本日の記事ではウインイクシードに特化して予想見解を書いていきます。

常に安定して好走していますが、重賞勝利は未だになし。

このクラスで実力上位は明らかな実績ですが、今回初重賞制覇なるのか?

そんなウインイクシードの弱点と好走条件などを過去レース内容から分析していきます。

過去好走レース分析

ではまず過去好走したレースの内容から分析していきましょう。

これでおおよその傾向は見えてくるはずです。

福島民報杯見解

前後半3F34.3-37.7の超ハイペース。

ラスト4F12.0-12.2-12.3-13.2の減速ラップの消耗戦。

ラスト3Fから進出し始めてコーナーで一気に差を潰すロンスパ気味の競馬。

ペースも早かったですし、早仕掛けでバテ差しを決められて3着。

この展開ではマイネルサーパスに明確に見劣ったと見てもいい内容。

悪い内容とは思いませんが。

中山金杯見解

前後半3F36.5-35.8のスローペース。

ラスト4F11.7-11.7-11.4-12.7の直線で一脚を求められたレース。

最序盤が緩んだものの中盤からは淡々としたペースで求められた適正は平均ペース寄り。

ロンスパからの一脚をしっかり繰り出してトリオンフに僅差は好内容。

ディセンバーS見解

前後半3F37.4-34.6の超スローペース。

ラスト5F11.6-11.4-11.4-11.2-12.0のロンスパからの一脚を求められたレース。

中山金杯に近い競馬なので当然ここも好走してきたという感じ。

半信半疑ですが、ややギアチェンジ見劣った感じもあります。

中山金杯もですがラスト1Fで差を詰めているので最速地点では遅れをとったのが多少気になる所。

ワールドオールスタージョッキーズ見解

前後半3F36.7-37.5のハイペース。

ラスト5F11.8-11.9-12.2-11.9-13.4の早仕掛けからの消耗戦という感じ。

これを先行して粘っているので基礎スピードとロンスパは評価できる内容。

過去凡走レース分析

続いては過去凡走したレースを分析して馬の弱点を決定づけていきましょう。

日経賞見解

前後半3F36.2-36.6のハイペース水準ですが、中盤大きく緩んで前後半5F61.9-59.7のスローペース水準の競馬。

ラスト5F11.3-11.8-12.4-11.7-12.5のロンスパからの一脚というレースラップ。

他の好走レースが2000m前後と考えれば、この距離をラスト5F最速の超早仕掛けではどう考えても厳しい展開。

ここは度外視でいいレース。

福島記念見解

前後半3F35.1-35.9のハイペース。

ラスト4F12.1-12.1-11.7-12.1の直線で一脚を求められた競馬。

前で基礎スピードをしっかり問われてペースなりに消耗した割にはラスト5Fの緩んだ地点で差を潰されてしまいました。

消耗した上でリードも小さい状態ではミッキスワローなどを相手するのは苦しかったという内容でしょう。

相手も強い中でこういう競馬では流石に厳しい結果に。

五稜郭S見解

前後半3F36.5-35.3のスローペース。

ラスト4F11.9-11.6-11.4-12.3の直線勝負という展開。

ペースもゆるくてラスト2F最速の瞬発力求められる展開で全く通用せず。

瞬発力に関しては素直に割引で。

TVh賞見解

前後半3F35.5-35.4の平均ペース。

ラスト4F11.8-11.4-11.6-12.4のラスト3F最速のロンスパ戦。

ポジションは取り切れず中団付近からの競馬。

直線ではラストまで差を詰めたもののポジション差が響いて3着まで。

ウインイクシードの弱点・好走パターンまとめ

ここまでの分析結果をまとめるとウインイクシードの強みは先行してのロンスパかなという感じです。

一応凡走が休み明けに集中していますが、それはあまり関係なさそうだなというのが個人的な意見。

もし休み明けだから今回も消しというのが世間の評価ならおいしい馬になるでしょう。

結局負けてるレースに共通するのは基礎スピードを求められたレースです。

ワールドオールスタージョッキーズでハイペース先行で勝ちきりがありますが、メンバーも弱かったですし、稍重で前後半のバランスでハイペースと言っても前半3F36.7なんですよね。

しっかり前半早かった福島民報杯や福島記念は敗れていますからね。

まああと弱点は瞬発力戦。

これに関しては鞍上が早めに動けばいいだけなので、それほど不安要素ではないですかね。

とにかく今回の鍵は前半が緩むかどうか。

もし緩む想定なら福島適性は数字上良くないですが買いになると思います。

福島が前半流れやすいから相性良くないんですが今回の展開想定を重視しましょう。

現時点で七夕賞で狙える穴馬候補の

馬名チェックは下記バナーをクリック!

⇒ 
最強競馬ブログランキングへ

(ランキングの紹介欄に記載してあります。)

福島での条件戦の勝ち上がり方は悪くないんだよなあって印象。

単純に稍重馬場で流れたペースで早仕掛けで押し切り。

相手は弱かったしラップの額面だけで評価しきれないところもありますが、近走内容の悪さでどこまで人気を落としてくるか。

極端に落とすようなら狙えるライン。

【今話題沸騰中のサイト!「競馬学会」が熱い!です!】

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず駆けずり回った情報を公開しております!

先日も3連単9点という小点数で高額回収!しているわけですからさすがです。

これなら当然今週も注目が集まるわけですがなんと!今なら無料登録で!

<<厳選買い目も無料公開!>>してくれるそうです!

さらに、今週は既に、どこにも負けないという厳選情報を手に入れているようですよ!

現会員様のリピート率が異常にいいので、中々再募集がかかりませんが、今週は若干名ですが枠が開いておりますのでこのチャンスは絶対に逃さないでください!

まず、リピートしたくなりますよ(笑)

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

⇒ 登録はこちら!