阪神ジュベナイルフィリーズ2018予想|展望と絶対に知っておくべき注意点

阪神ジュベナイルフィリーズ2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

はっきり言って現時点ではまだしっかり予想する気にはなれないというのが阪神ジュベナイルフィリーズです。というのも出走予定馬が多すぎる(笑)

ただ上位人気が予想される各馬がどうなのか?

確かにダノンとシェーンは強いですが、他にも何頭か良さそうなのが揃っていますからね。昨年同様にガチガチの決着となるのか?

今回は展望を元にダノンファンタジーなど有力出走予定馬を分析して予想していきます。

d_08644585

1.阪神ジュベナイルフィリーズ予想|展望

まず、一週前予想のこの記事⇒ 阪神ジュベナイルフィリーズ|一週前予想

こちらでも書いた通り、ダノンファンタジーとシェーングランツの一騎打ちムードが濃厚な2018年の阪神ジュベナイルフィリーズ。

確かにこの2頭は強い。

普通に予想するならばこの2頭にはいきつくところで、この2頭に逆らうのはどうかな?なんて思ったりしますがまだ2歳の若駒ですし、実戦では見えない部分もありますからね、しっかりとどう扱うか。判断していきたいところです。

ただ、基本的には実力が抜けている出走馬がいる際はそこまで波乱になることもないというのが阪神ジュベナイルフィリーズの特徴。

昨年は1番人気にロックディタウンが推され凡走する形になりましたが、結局人気どころ3頭での決着。

2年前はソウルスターリングが勝った年ですがこちらも1~3番人気が上位を独占する形となりました。それ以前も当たり障りない結果が続いており、2歳牝馬重賞といえどあまり波乱を期待するのは得策ではないのかもしれません。

抜きんでた馬がいない場合は以外と荒れたりもするのですが2018年は何度も言っている通り、ダノンファンタジーとシェーングランツがどうしても”強い”というイメージがありますからね。

ただ、まだDKC競馬部としてはあくまでイメージの範疇でしかありません。

別に金をどぶに捨てるわけではないですが、他にも強いなと思う馬はいますのでしっかり分析した結果、この2頭どう扱うかを決めていきたいというところです。

1-1.阪神ジュベナイルフィリーズ予想オッズ

  1. ダノンファンタジー   2.5倍
  2. シェーングランツ    2.8倍
  3. クロノジェネシス    5.7倍
  4. ビーチサンバ      7.1倍
  5. レッドアネモス     16.4倍
  6. タニノミッション    21.5倍
  7. グレイシア       26.7倍
  8. メイショウショウブ   29.1倍

netkeiba.com参照

予想オッズもこのような形にはなりますよね。ほぼ2強のオッズ構成。ダノンとシェーンが抜けて人気になってきそうです。

次いで、アイビーSを快勝した「クロノジェネシス」この馬も中々臭い1頭ですよね。前走のアイビーSにはエメラルファイトが出走しているわけですがこれが、ハイレベルだった疑いのある札幌2歳Sで勝馬から0.3差の競馬をしての4着馬。詳しくは後記載します。

シェーングランツが快勝したアルテミスSで2着だった「ビーチサンバ」が続いて人気になる形ですが、この馬も相当にレースセンスはいいかなと思いますので評価はすべきかもしれませんね。

ここまで4頭が一桁台のオッズと予想されており、あとはだいぶ離されての人気となってきそうですが、個人的には5番人気が予想されている「レッドアネモス」はちょっとおもしろ存在かなと思ったりしているんですけどね。

オッズ的には上位勢が抜けていますがこうして見ると少し舐められているなと思う馬もいますね。

確かに上は強いんですが「メイショウショウブ」あたりも普通に通用してもおかしくないのではないでしょうか?

1-2.ダノンファンタジー&シェーングランツで堅いのか?

ダノンファンタジー

確かにこれまでのレース振りを見ても力があるのは明らかです。まず主力と見てもいいでしょう。2走前はラップだけ見ると平凡なものなのですが、ほぼ馬也での勝利。手応えがまるで違ったかなという感じのレースでした。

更に前走に関してもムチ一発でグンと伸びて外から一気の脚で前を捉えるとそのまま勝利という内容。

共にいい内容で勝利しているように思いますし、前走に関してはまだ馬体にも余裕があったと思うので一度使って更に良くなってくる可能性は十分にありそうです。

阪神の外回りコースで開催される阪神ジュベナイルフィリーズはこの馬にとってベストな舞台ないような気もしますし、当然勝ち負けしてくと予想するのが妥当なのかもしれません。

ただ、気になるのはここ2走がスローの瞬発力戦で比較的楽な展開だったということ、そして小頭数の開催で共に直線では被されない位置にいたというコトです。

現に、先ほども書いた通り前走はまだ手応えにも馬体にも余裕があるように見えますが2走前ほどのレースっぷりに余裕があるわけではありません。

もちろん1400m戦だったというコトはあると思いますが、阪神ジュベナイルフィリーズではそこそこ前に行きそうな馬が揃っており、持久力を求められるレース展開になることも予想されます。

そうなったときにどこまで対応できるのか?これはこれまでのレースからはまだ未知数ではあります。

これまでの勝ちっぷりから人気になるのは当然だとは思いますが、見えない不安材料があるというのは頭に入れて置きたいところです。

シェーングランツ

対してこちらの前走はどうだったかというと、前半3ハロンが33.9で、後半が35秒かかるラップ。もちろんこの流れになって東京の舞台設定を考慮すると後続勢に有利な展開だったといっても良いでしょう。

シェーングランツはこの流れを後ろで構えて最後は33.8の上り最速の時計をマークしての勝利なので、基本的には展開が向いての一戦だったと思います。

実際、先行した1番人気の「グレイシア」4番人気の「ウインゼノビア」は最後は脚が残っておらず後退。台頭したのは比較的後ろで構えた各馬でしたから阪神ジュベナイルフィリーズで見直したのは先行して脚を無くした負け組の巻き返しなわけですが、シェーングランツも流れが向いたとはいえ強い内容だったのは間違いありません。

阪神ジュベナイルフィリーズで同じような流れになったとき、アルテミスS組には負けることは無いのではないかと予想できます。

問題はダノンファンタジーとは違い、スローの瞬発力戦となった場合の扱いです。

前述しましたが先行勢が揃っている2018年の阪神ジュベナイルフィリーズでは比較的早いラップで進むことが予想できます。

ただ、新馬戦を負けたのは他にも理由がありそうですがスローの瞬発力戦となっているのも事実。この展開になるとシェーングランツの持ち味が生きないのではないかとも予想できます。

この馬をどう扱うは展開面がひとつカギを握っていそうなので枠順が確定してからの展開予想で評価を決めたいと思います。

ここまで書いて分かっていただけましたでしょうか?

DKC競馬部ではダノンファンタジーとシェーングランツの2頭で決着することは無い。現時点ではこのように予想しています。

というのも、2頭とも持ち味が生きる展開が違うと判断できるところですね。

もちろん、共に対応してくる可能性もありますが、展開合わずの結果で敗退というのも十分に考えられるのではないかと思います。

なので、どちらか一方は堅いかもしれませんが2頭揃って堅いというのはちょっと考えにくいのではないかと思っています。

2.阪神JFで絶対に知っておきたい注意点

この2頭の扱いが今回のポイント、要は阪神ジュベナイルフィリーズにおいての注意点になってくると思います。

このように2頭が揃っての台頭は厳しいと予想しているわけですがこの2頭負かす可能性があル馬が存在している。そう思います。

先程も書きましたがカギを握るのは展開面であることは間違いないと思いますが、スローの瞬発力戦となった場合、逆に持久力を求められる中弛みのない展開、ハイラップになった場合

両方のパターンを予想していこうと思います。

2-1.スローの瞬発力戦となった場合の有力馬

レッドアネモス

これまでの2戦ともにスロー戦を前付けして勝っている1頭です。

確かに前走関してはテンも緩く楽な展開だったと判断していいと思いますし、ここ2走のレースレベルは低いと言ってもいいかもしれません。

ただ、阪神ジュベナイルフィリーズにおいても自分のペースで運ぶことのできる利はありますし、もし逃げなかったとしても好位につけることは可能。

更に多頭数開催でも結果を出してきている事実は無視できないところです。

相手関係は一気に強くはなりますが、前走の2着馬は初戦で函館2歳S2着のラブミーファイン、先日好メンバーが集結した東スポ杯で勝利したニシノデイジーに次ぐ3着だったコントラチェック。

決して全く通用しないような相手に勝ってきているわけではありませんので注意したい1頭です。

グレイシア

先程書いた通り、前走のアルテミスSに関しては展開がまるでハマりませんでしたので度外視して考えてもいい一戦ではないかと思います。

2走前は後継ラップの瞬発力戦を差す形で上り最速の勝利でしたが前走は一変して初戦のように前々につける競馬。

後ろから進めていれば違ったとは言いませんが、スローの瞬発力戦となった場合にはシェーングランツを逆転する可能性のある1頭だと言ってもいいと思います。

メイショウショウブ

2走前にダートで勝ち上がっていますのでダート馬?と思われてしまうような1頭かもしれませんが決してそうではないですね。

初戦は芝戦で東スポ杯で好走したヴァンドギャルドに次ぐ3着、2戦目は一変して軽い馬場で先行しての3着、ちなみにこの時は上りの掛かる前傾ラップでした。

そして前走はアドマイヤマーズ相手に中弛みのスローの瞬発力戦で先行して上り3位の脚で2着好走。

この内容を見ると阪神ジュベナイルフィリーズの相手は確かに強いですが、スローの中弛み戦なら十分に通用することができる1頭ではないかと予想できます。

前走のアドマイヤマーズも余裕しゃくしゃくで勝ったわけではなく最後は競り勝つような内容だったので、決して侮ってはいけない前走だったと思います。

やや使い詰めであることは気になりますので状態面がカギを握る1頭だとは思いますが、引き続き池添騎手が乗れるのは好感が持てますし、好走してもなんら不思議ないですね。

2-2.中弛みのない持久力戦となった場合の有力馬

ビーチサンバ

この馬の評価は少し難しいところなのですが、瞬発力戦でこそ持ち味が生きる可能性も当然ああります。ただ、この流れになったときダノンファンタジーより強いのはこの馬ではないか?という見立てです。

ギアチェンジが非常にうまいので、直線勝負になる瞬発力戦で一気にトップスピードに乗ることができるというのは一つこの馬の評価になるでしょうが、前走は実は、やや中弛みの展開でハイラップではありますが息も入りやすい展開でした。

もし、このような形ではなく本当に中弛みのないレースとなったとき真価が問われると思いますが、これまでの2戦を見るとどうも対応してきておかしくないかなと思います。

心配能力も高そうですし、いわば二刀流といったところでしょうか。

ただ、この流れになった時はシェーングランツを負かすことは厳しそうなので相手筆頭といったところでしょう。

クロノジェネシス

この馬の場合も瞬発力戦向きだ!という方がおられると思います。その反論は当然でしょう、ここまでがその内容で圧巻の走りを見せているわけですからDKC競馬部でもその意見は同感です。

ただここ2戦に関してはうまく北村騎手がスローの流れ折り合わせて脚を溜めているなという印象も受けます。

これが前傾ラップ、中弛みのない展開になったとき更に良さを見せてくるのではないかな?と、予想しての1頭。

バゴ産駒はそういうレースでこそ良さを見せるタイプがよくいるし、母父クロフネってところからも瞬発力戦よりも持久力戦の方がいいのではないかと予想します。

3.阪神ジュベナイルフィリーズ予想まとめ

ということでまとめると、ダノンファンタジーとシェーングランツが揃って台頭する可能性よりも、展開次第でどちらかを負かす可能性のある馬がいる。

このように予想しました。

その場合はやや紛れることとなりますので、ちょっと配当面にも期待してしまいますね。

完全に読み違えて、この2頭での1.2ということもありますが可能性の話としては負けることも想定しておく必要があるとDKC競馬部では判断しました。

もちろん、その他の予想ファクターも当然重要になってきますので、それはまた週末にでも書きたいと思います。

ということで、最後に上記の中から現時点でもっとも狙ってみたいと思っている1頭を紹介します。

↓ DKC競馬部が狙いをつける注目馬 ↓

⇒ 人気ブログランキングへ

2018年の阪神ジュベナイルフィリーズは人気が上位に固まりますので他がかなり盲点になっています。

この馬もその該当馬の1頭であることは間違いないでしょう。

これまでのレースっぷりからは当然評価しておきたい1頭ですし、近走にしてもハイレベルなレースを消化してきています。

勝ち負けまでできるのではないかなと思ったりしているんですけどね。

<ブログでは書けない情報多数配信中>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今週は阪神JF・中日新聞杯の最終軸馬公開!

DKC競馬部3年目となるファミリーを募集中!

現在約7000名以上のファミリーが集結!

いち早くファミリーになることをお勧めします。

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

売りは…「圧倒的な回収率」!!だから人気が集中!

会員様の利益獲得が最優先!
最短一ヶ月での運用資産形成を!

「短」「期」「集」「中」

業界随一の独自ビッグデータを保持。

事実。高額配当者が続々登場!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

圧倒的回収率に加え驚愕の的中率を実現!

その理由は「確証級」情報をご提供可能だと

判断した週のみご提供ゆえ。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 会員限定の無料情報を公開中! ■

・無料買い目情報(毎週金土夜更新)

・今週の激走馬ピックアップ(毎週木曜更新)

・重賞回顧等会員様限定無料情報多数!

10年に渡り「完全紹介制」の元運営を続けていたが、

【 遂に一般募集を公開 】

あまりに人気が集中したため完全紹介制だったコイン…。
なんと!30名様限定で新規無料会員登録が開始!

正直コインが無料登録を再募集するとは思いませんでした…。
以前に募集をしたときは一瞬で人数が埋まり、
オッズ変動が目で見てわかるほどのものにw

今回の再募集は正直驚きです!!!
この機会に是非コインの的中率を体感してみてください!

昨今の競馬人口の増加により現状よりも多くの会員様を受け入れても変わらぬ高配当確保が可能。そう判断した結果がこのチャンス!

今週は「阪神ジュベナイルフィリーズ」の情報を公開予定!

本当に勝てる競馬情報はここにあります。

▼登録は無料!限定30名様です!お早目に!▼

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!