【小倉記念2018】予想と追い切り・調教分析!馬場状況次第で結果が大きく変わる1戦。

小倉記念2018の予想と追い切り分析を中心とした記事を書いていきます。

七夕賞、函館記念とここまでサマー2000シリーズは波乱決着。

この3戦目となる小倉記念はどうなるのか注目が集まるところですが、

さすがにメンバーレベルがこれまでの2戦と比べると高いので

爆荒れなんてことはないかもしれませんね。

それでも上位人気勢を中心に状態面には注目しておきたいところなので

まずは最終追い切りを中心に分析、各馬の仕上がり具合を見ていきます。

0080_l

ちょっと小倉記念を攻略するうえでのヒント!

小倉記念の出目を見てみたお。

  • 08年 枠連:2-6 3連単:3-10-9
  • 09年 枠連:3-5 3連単:5-9-14
  • 10年 枠連:6-8 3連単:18-11-1
  • 11年 枠連:5-8 3連単:17-9-6
  • 12年 枠連:5-7 3連単:10-5-11
  • 13年 枠連:3-4 3連単:4-6-14
  • 14年 枠連:6-8 3連単:9-13-1
  • 15年 枠連:3-8 3連単:15-5-3
  • 16年 枠連:3-5 3連単:3-5-2
  • 17年 枠連:2-6 3連単:2-8-5

これ、わかりますかね?

過去10年の小倉記念の結果なんですけど強い枠は「3、5、8」

強い馬場は「1、3、5、9」だってことがわかりますよね。

実はこれDKC競馬部が開発したわけではなく競馬最強の法則に載ってたもの。

なんですけどおもろいな~と、思って紹介してみました。

まぁ結局のトコ、枠順別傾向というだけに過ぎないんですけど、

それを「小倉記念の出目」って謳っているのが斬新でおもろかった。

とりあえずこの出目通りに行くなら2018年も3枠、5枠、8枠に注目!

そして馬番は1番、3番、5番、9番に注目して予想してもいいかもですね。

ってことで次は追い切り分析に入っていきますぞ。

最終追い切り分析

シンクタンク:小倉記念1080_200

>>【小倉記念・無料】激走穴馬情報で万馬券を狙う→≪3連単勝負≫

出走馬全頭の最終追い切りをチェック!!

★ 調教総合評価から有力人気馬+特に気配の良かった馬の見解を公開!★

■ 調教チェック人:競馬部本部

■ チェックポイント:動き / 馬体 / 内容
評価基準値>> S>A>B>C
※あくまでDKC競馬部の主観です。

■キョウヘイ

【栗東・坂路 / 馬也
<55.2-40.1-25.8-12.9>

【評価】
<動き B 時計 B 馬体 B 気配 B>

最終追い切りは坂路で軽めの調教。

一週前追い切りで強めに追っている分という感じですが間隔が空いてこれはOKか!?

やや足りないかなって印象を受けますけどそこまで調教で動く馬ではないので、

あまり気にし過ぎないほうがいいかもしれませんね。

それよりも馬場。高速馬場になった場合どこまで台頭してこれるのか!?

力はつけている1頭だし、小倉自体は距離は短いが実績もある。

デキはまずまずで力を出せると予想できるだけに馬場次第で侮れない1頭。

■サトノクロニクル

【栗東・CW / 馬也
<83.1-67.1-52.3-38.2-11.7>

【評価】
<動き A 時計 B 馬体 B 気配 B>

最終追い切りは併せ馬でCWを馬也の調教。

小倉記念に出走する同厩のマウントゴールド遅れを取ったのは気になるが

3週に渡ってそれなりの時計を出してきており状態面に関しては良さそうではある。

動きに関しても最終追い切りでは力強くパワフルなところ見せており、

前走からのダメージはすっきり回復して力を出せる態勢にはありそう。

それなりにビシッと追って調教を積まれているのも好感が持てるし、

小倉記念であまり買いたいタイプではないですけど軽視もできないか。

ただ、夏場のトップハンデ馬。小倉という舞台設定自体もやや微妙に映るだけに、

状態面は良さそうですが罠な1頭かなと思いますね。

■サンマルティン

【小倉・ダ / 馬也
<84.4-68.0-52.3-38.5-12.1>

【評価】
<動き A 時計 A 馬体 A 気配 A>

最終追い切りは小倉のダートで馬也での調教。自己ベストを更新し、気配上々。

これはもしかした昨年の小倉記念以上の仕上がりかもしれませんね。

昨年よりも相手関係は楽ではないですけど状態面はかなり良さそうで、

昨年同様に早めに小倉入りしているのも直前輸送が無い分好感も持てる。

動きに関してもパワフルなもので力を出せる態勢にあると予想していいでしょう。

あとは展開面がハマるかどうか。前残り決着になったら厳しいだけにそこ、重要。

■ストロングタイタン

【栗東・坂路 / 馬也
<53.0-38.6-25.0-12.2>

【評価】
<動き A 時計 B 馬体 B 気配 B>

最終追い切りは坂路で馬也の調教。

動きに関しては素軽いもので追えば動きそうな雰囲気。

気配に関しては悪くないし、ラップも加速ラップで上々。

昨年出走した時よりも状態面に関してはいいものと予想できる。

前走の宝塚記念では凡走に終わったが今回は条件が好転すると思えるし、

鞍上は謎ではあるが能力的には通用してもおかしくない1頭。

昨年よりも相手は強くなるがストロングタイタン自身の状態も悪くないだけに

状況次第では期待してもいいのではないかと思える1頭。

■トリオンフ

【栗東・坂路 / 馬也
<55.3-40.2-25.8-12.4>

【評価】
<動き A 時計 B 馬体 B 気配 A>

最終追い切りは坂路で軽目の調教内容。

このパターンの追い切りでもこれまで結果を出しているだけに

悲観する必要はなさそうだし、

一週前にCWでしっかり追い切られて好時計をマーク。

乗り込み量に関しても問題なく態勢は整ったと予想できる調教過程。

終いも12秒台前半で伸びているように追えばいくらでも動きそうな気配。

夏の小倉戦という状況も問題ないだけにここは軽視禁物の1頭と見ていい。

■マイネルサージュ

【美浦・南W / 馬也
<54.1-38.9-12.5>

【評価】
<動き A 時計 B 馬体 B 気配 A>

最終追い切りは美浦のWで軽めの調教内容。

格下馬に先行して併入なのでそこまで評価できるものではないが、

そもそも追い切りでガンガンに動いてくるタイプではないので

これくらいの調教内容でも軽視はできない。

もっと言えば前走時よりも最終追い切りの雰囲気はよく、

更に状態面は向上していると予想しても良さそうな1頭。

ここは相手も揃っているし楽な状況ではないが、夏の小回り戦は結果もでており

力を出せる態勢も整っていると予想できるだけに楽しみはある。

■メドウラーク

【栗東・坂路 / 一杯
<54.9-39.4-25.3-12.6>

【評価】
<動き A 時計 B 馬体 B 気配 A>

最終追い切りは坂路で一杯に追っての調教内容。

時計は一杯に追ったにしてはたいしたことないし、

前走時と比べるとやや見劣りするのは否めないトコではあるが

動きに関しては力強くパワフルでしっかり動けているのは評価。

前走時のデキをしっかりキープできていると予想してもいいでしょう。

あとは馬場問題。タフな馬場状況になれば台頭の余地がグンと上がるが、

スピードの出る良馬場でどう扱うかが予想のキモになってきそう。

小倉記念予想と追い切り分析まとめ

ということでざっと小倉記念に出走する各馬の最終追い切りを分析してみましたが、

上位人気馬の中で抜きんでていいなと思う馬はおらず、

状況次第では2018年も波乱の決着となってもおかしくないかなと思います。

今年の小倉記念は馬場がかなり重要な予想ワードになってきそうですが

開催周辺は晴れの天候が続いているので良馬場での発走となりそうです。

後は土曜の馬場を見てスピードの出る状況なのかどうか。

これ次第で中心に据える馬は変わってくるでしょうが、

最終追い切り確認後、もっとも注目してるのはこの馬。

▼この馬 ▼

━━━━━━━━━━━━━━━━

小倉記念注目馬公開!


人気ブログランキング へ

※紹介文面に馬名を記載してあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━

気配に関してはかなりいいかなと思えます。

二週に渡って好時計をマークし最終追い切りの動きも力強くパワフル。

まず仕上がりに関してはかなりいいものを感じますね。

更に、斤量や展開面なども後押しできるだけに

とんでもない高速馬場でなければ普通に上位台頭してきそうな1頭。

力を出せる態勢は整っていますし、陣営もここで力が入ってそうな印象を受けます。

まず人気はないでしょうが軽視はできない1頭となりそうですよ。

DKC競馬部馬券勝負一騎打ち!!

視聴者参加型の馬券勝負対決!

是非参加し、豪華賞品をゲットだ!

▼ライン@にて配信!熱い夏をDKC競馬部と一緒に過ごしませんか。

参考記事サマーシリーズ恒例の”アレ”やっちゃうよ~!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

―【PR】――――――――――――――
独自入手した極秘情報を解析し提供!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日も極秘情報を駆使して

3連単【3123.7倍】×400円で
100万越え馬券を的中。

”情報だけではダメです。”

匠は徹底解析して
厳選した究極の情報を提供します。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

<7月29日>
◆新潟12R 3歳上500万
獲得配当【24万3080円】

<7月15日>
◆中京11R 名鉄杯
獲得配当【29万1520円】

<7月14日>
◆福島2R 3歳未勝利
獲得配当【1万8120円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今なら無料登録で

「小倉記念」の厳選情報を特別公開!

高額配当も狙って獲る。匠の技。

厳選した情報を是非お受け取り下さい。

▼登録は無料!こちらから▼

【PR】小倉記念・無料 激走穴馬情報で万馬券を狙う→≪3連単勝負≫

シンクタンク:小倉記念1080_200

枠順や通ってきたコースによる有利不利が大きく出る小回りコースのハンデ重賞と、

紛れる要因はハッキリしているが、当然ながらこのレースも波乱決着が続いている。

事実、1番人気馬は10年以上勝利を挙げておらず、

必然的に万馬券決着が多発しているのだ。

サマー2000シリーズ特有の思惑が複雑であることに加え、

小倉、札幌開幕で取材箇所がさらに増えることで、

一般マスコミの記者などはもう手一杯。

調教タイムやコメントの使い回しが当たり前、

新聞やネットに流通する情報を参考に馬券を購入する一般ファンでは、

的中に近づくことは極めて難しくなるのだ。

一方、ハイセイコーの増沢末夫、マルゼンスキーの中野渡清一、

サクラスターオーの平井雄二など、元調教師・元騎手の大物OBに加え、

大物現役関係者が情報ルートとして顔を揃えるシンクタンクは、

あらゆる状況において、競馬関係者から密な情報を聞くことが可能。

世間が“混戦”や“難解”と言うレースほど

オイシイ馬券を狙い撃てる絶好のチャンスとなるのだ。

実際、昨年の小倉記念でも◎サンマルティン○タツゴウゲキの大本線決着にて

【3連単3万1040円】を含む完全的中を会員の皆様にお届け。

この春も、宝塚記念では10番人気ワーザー、

安田記念では9番人気モズアスコットを本命視し、

サマー2000シリーズの函館記念でも5番人気エアアンセムから的中を掴み獲っている。

既に今年の小倉記念でも【激走穴情報馬】をマーク済み、

万馬券決着は濃厚と睨んでおり、この馬が高配当のカギを握ることになるだろう。

通常、こういった情報を無料公開することは極めて少ないのだが、

今週は特別も特別、当社の実力を知って頂くべく、

シンクタンクを初めてご利用する方に限り、

小倉記念の【3連単勝負馬券】を無料公開させて頂く。

この機会を是非ともお逃しのないよう、ご注意いただきたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  第54回 小倉記念(G3)

    万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負】を特別無料公開!

 ↓ココをクリック!

シンクタンク:小倉記念300_250

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!