【帝王賞2018】予想とレース展望!宝塚記念の結果報告も。

帝王賞2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

宝塚記念が終了しいよいよ夏競馬へと突入してくるわけですが、

ここで注目したのがこの帝王賞。

春と夏の架け橋となるこの1戦を忘れてはいけません。

それなりにメンバーも揃っており見応えある1戦になることは間違いなさそうで、

どこを重視して予想していこうか悩むトコではありますが、

まずは展望を見て的中へ繋げて行くべく予想していきましょう。

2018-06-24

それでは早速春と夏の架け橋となる「帝王賞」の予想を!

と、いきたいところですが、まずは宝塚記念の結果報告から。

宝塚記念結果報告

◎サトノクラウンで尋常に勝負!

▼宝塚記念 結果

1着 × ミッキーロケット
2着 × ワーザー
3着 △ ノーブルマーズ

12着 ◎ サトノクラウン

終わってんな。

昨日の馬場状態を考慮し、晴れて回復するだろうことは容易に予想できましたが

それでも荒れた良馬場=サトノクラウンの十八番と見ましたが、

以外に内、前が止まらない状況。

しかも、競馬はちぐはぐ。

バシシュー騎手のリスクは当然わかっておりましたけどね。

確かにミッキーロケットはブログでも何度も推してきた馬でしたけど、

この枠順はプラスにならないと見ての判断だったんですけどね~

逆にこの枠順がプラスに働き最高の位置で競馬をして最後も推し切り。

これはデキの良さもあったでしょうけどいや~それにしても強かった。

ゴール直後の和田騎手の「男泣き!」も見れましたし、

17年振りのG1制覇おめでとう!ですね。

そしてなにより-27Kgの馬体重ながら2着と好走した香港馬「ワーザー」

この馬体重を見てそんなの買えるか!!って思った人も多いはず。

しかし、ガッツリ好走して2着。そりゃないすよ。買えないすよ。

なんにせよ、これで2018年の春のG1戦は終了ということになりました。

んーー、納得のいく結果火と言われるとそりゃ納得いかずの結果。

宝塚記念もしっかり的中させたいところだったのですけど。

会員さんの方々にもどれだけお力に慣れたのか!?

前半はかなりよかったんですけど、後半で失速してしまいましたからね。

これから夏競馬!ガッツリ回収するにはいい季節です。

当然、この先も自信はたっぷりあるのですが、

それよりも!秋のG1戦線で巻き返しを図れるように、精進が必要。

こんなところで躓いている場合ではありませんからね。

夏競馬でガッツリ巻き返しながら予想精度を更に上げ

2018年秋「全力全開でかまし倒す」

要は。

2018年秋…

競馬が熱い。

ということで2018年帝王賞の予想に入っていきましょう。

帝王賞予想とレース展望

まずは予想オッズを予想してみました。

  1. ゴールドドリーム    3.3倍
  2. ケイティブレイブ    4.7倍
  3. テイエムジンソク    5.0倍
  4. サウンドトゥルー    6.4倍
  5. アポロケンタッキー   7.8倍
  6. アウォーディー     9.2倍
  7. オールブラッシュ    11.6倍

※DKC競馬部の独断と偏見オッズ

まぁ中心は中央勢で間違いはないでしょう。

その中でもゴールドドリームが中心と予想しましたが、

ケイティブレイブ、テイエムジンソクも差がなく人気してくるか。

サウンドトゥルーも近走敗戦が続いていますが、実績ある大井なら。

以下、アポロケンタッキー、アウォーディー、オールブラッシュの流れ。

多少の誤差はあれどこんくらいでは推移すると思いますね。

ただ、堅そうですね~

ゴールドドリームは大井競馬場って感じではないですが、

やはりここでは実力は上でしょう。

ケイティブレイブは昨年の勝馬でもあり、充実期継続中。

テイエムジンソクも競馬場が替わればおもしろい見直せる。

上位3頭とってもこんな感じなのでね、荒れる要素は低そうです。

ただ、組み合わせ次第ではそれなりにつくかもしれませんね。

逆に上位3頭でガッチガチというのは考えにくいのでそのあたりが狙い目か。

ではどう組み合わせがずれてくれるか!?

どこから入るのか!?ってのが重要になってきそうで人気馬の扱いがカギを握る。

これはほぼほぼ間違いないと見てもいいでしょう。

更に、予想オッズでは入れませんでしたけど地方の目「リッカルド」の存在。

現在4連勝中と底を見せていないだけに侮れない1頭となりそうだ。

ひとまず上位人気が予想される出走予定馬を中心とした分析をやっていきましょう。

出走予定馬分析

ゴールドドリーム

この馬の適性自体が左回りだと思うだけに大井の右回りがどう出るか!?

ポテンシャルはいわずもがなな部分があるので力を出し切れるかが重要。

枠順も3枠4番とやや微妙な枠に入っており

揉まれない形、要は外枠のほうがいいタイプなだけにこれも微妙。

帝王賞においては正直買いたい要素があまりない。

馬券外に崩れてもおかしくないと予想できるが。

ケイティブレイブ

昨年の勝馬でこれまでも大井競馬場で度々好走している同馬。

1枠2番という枠順だけがやや気になる部分ではあるが、

適性面でいえばメンバー中随一といってもいいだろう。

ただ、昨年は出遅れからの差し競馬で台頭してきており、

この時は被されることなくレースを進めたことも好走した要因。

2018年はまともに出たとしても他に速い同型がおり展開面でどうか。

相手も強くなるし、内でガッツリ揉まれる競馬になると厳しいかも。

テイエムジンソク

中央の馬場よりも地方の深い砂があいそうなタイプで

近走崩れはしたものの、ここでガラッと変わってきてもおかしくない。

前走の競馬が不満ではあるものの、やはり行き切らないと脆いタイプ。

帝王賞ではなにがなんでもハナに行く可能性が高いと思うが。

今回が初大井となるだけに未知数な部分は確かにあるが、

ここは他人気馬にも嫌う材料があり人気次第ではおもしろい1頭。

サウンドトゥルー

大井競馬では崩れないタイプなだけにここも侮れない1頭。

確かに近走は崩れ気味ではあるものの、展開面が重要となる馬なだけに

帝王賞に関しても展開次第では好走してきてもおかしくない。

しかももしかしたら早くなりそうな組み合わせでもあり、

差し一辺倒の競馬がハマれば差し切るだけの力はあるだろう。

ここは相手も揃っているので半信半疑な部分もあるが狙える1頭。

アポロケンタッキー

ここ2走ケイティブレイブに負けているので逆転は…。

と、思ってしまうが今回も外に出すことさえできれば侮れない。

なんにせよ被されたり、揉まれたりすると脆さを見せるだけに

どれだけスムーズに競馬できるかが好走のカギとなる1頭。

今回ケイティブレイブは揉まれる可能性もあり半信半疑。

もしかしたら逆転の目もあるのではないか。

帝王賞予想まとめ

ということでざっと上位人気が予想される馬を中心に分析しましたが

やはりどれが来てもおかしくないですが、逆にどれがこなくても不思議はない。

それだけ上位人気馬にも厳しいだろうなと思える条件は揃っており、

展開の文でかなりかわってきそうな印象を受ける。

ということで現時点で狙いたいなと思っているのがこの馬。

この馬⇒人気ブログランキング

まぁこれでしょう。しっかり自分の競馬ができるならここでは勝負になる。

あとは当日の雰囲気も重要になってくる1頭ですが、

枠、他各馬との兼ね合いを考えるとここが狙い目な気がします。

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

◆◆DKC競馬部最終結論から帝王賞の軸馬を公開予定!◆◆

更に、ブログでは書ききれない注目情報や穴馬情報も配信!

※当日の10時頃配信予定です。

一石二鳥!?いや三鳥!!なのに無料!是非ご登録ください!

無料メルマガ【DKCFamily登録】⇒ 登録はこちち

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

友だち追加

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

―【PR】――――――――――――――
競馬界のタブーを公開するサイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「競馬は95%の人間が負けます」

今のままのあなたでは ”絶対に” 勝てません。

本物の情報を握っていないのに

嘘がまるで本物かのように作られている競馬予想会社の数々。

ギリギリの範囲で「馬券に絡むタブー」「裏ネタ情報」を公開!

毎週、専属契約している記者、関係者筋まで

「ガチで仕入れた勝つための情報」を公開!

勝てる情報を、仕入れてしっかり馬券を的中させ、

[95%の負組から5%の勝組へ]

”それが週刊競馬ナックルの真髄です。”

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は「帝王賞の激走情報も無料で公開!

このチャンス、勝組になりたいのなら絶対に逃してはいけません!

今週の帝王賞にはとある激走情報馬が存在!

更に特選情報馬の存在も…!?

2018年はガチガチ決着ではない…!??

これ以上先は無料登録してからお楽しみください!

⇒ 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!