【高松宮記念2018】予想|レッドファルクス他出走予定馬分析!

高松宮記念2018の予想を中心とした記事を書いていきます。

いよいよ春のスプリント王を決める1戦ということで当然注目を集めます。

レッドファルクスが1番人気想定ですがはっきり言って一週前追い切り微妙。

しかし実績的にはこのメンバーでも断然のものがあるのは間違いなし。

中京のコース設定自体も合いますしやはりこの馬で堅いのか??

本日はしっかりレッドファルクス筆頭に

気になる高松宮記念に出走する各馬を分析して予想していこうと思います。

ダウンロード

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━━━━━━━━━━━━━━━━

さっむ!!!

ホントに今日はクソ寒い1日でした。

ちょっと予定があって外に出ないといけなかったんですけど、

先日ご報告した通り、えぇ、えぇ、私咲助、先日タクシーと事故りましてね。

 【毎日杯2018】予想|オッズ考察・一週前追い切り分析など

(この記事でタクシーとの事故記録を公開だ!)

久しぶりの徒歩&電車移動で寒さを大痛感することとなりましたが

この寒さも恐らく今日までとのこと。

この冬の寒さはこれで終わりですんでこの際裸体で外を徘徊し

寒さを痛感しておきましょう。

いいですよ。

女子の皆さんは是非僕の前に現れてください。

もちろん裸体で。水着はギリギリOKです。

明日からは猛烈な春日和だとのことなので

この際冬の思い出作りとして咲助と裸体で戯れるというのはいかがですか??

まぁなんにせよ最高やないかい。

春の訪れ。

桜咲く前に財布の中に桜咲かせてみませんか?

皆 Say,Woi ⇒ Woi!

高松宮記念で高額払戻を得て全力の桜を己の財布に咲かせましょう。

ってなわけで、2018年高松宮記念の出走予定馬を分析し予想していきます。

Woi。

|高松宮記念2018出走予定馬分析

一応予想オッズで人気のある順に見解を書いていきますね。テヘペロ。

 【高松宮記念2018】予想|オッズ考察・一週前追い切り分析など

一番人気はレッドファルクス!あとはほとんど混戦や!いてこましたレイ!

【シャイニングレイ!!】

勝ったらいいなー。

シャイニングレイ。

■レッドファルクス

前走:阪急杯(G3)3着

この馬に関してはちょいとガッツリ書きます。

高松宮記念の最大のポイントはこの馬の扱いでしょう。

”普通に考えれば”レッドファルクスが最上位評価。

これは正直揺ぎ無いかなとも思えます。

前走の阪急杯はいろんな懸念材料がありましたけど、地力で3着に台頭。

個人的に一番気になっていたのは関西圏への輸送だったのですが

そのあたりは問題なさそうでしたね。

当然のように直線は外から追い込み3着。

休み明けは走る馬ですがこの時期なだけに一度叩いてということだったが

これが吉と出るか凶と出るかはまたこれ微妙なトコ。

更に、冒頭でも書いた通り、

個人的にはどうしても一週前追い切りの内容が気に入らない。

格下馬を相手に先行して併入という形。

これは何か意図があったのかもしれませんけど物足りなさは覚えた。

ただ、中京コースの相性は抜群によく、全10勝の内4勝がこの中京コース。

芝・ダート問わずに好走できるホントに相性のいい舞台設定。

そもそも中京コースはタフな構造だがタフなコースがいいこの馬。

そりゃ当然合うなという印象。

今の馬場状況を加味してもややタフで末切れる差し馬が活躍。

まぁ最終的には最終追い切り、枠順を見てしっかり判断ではあるものの

現時点では50%。この馬で鉄板!という感じでないことは確か。

■レッツゴードンキ

前走:フェブラリーS(G1)5着

前走のフェブラリーSはまさかの5着に健闘したこの馬。

香港行って、帰ってきて、ダートのG1で5着に健闘て

まぁ前走は差し競馬になって展開がハマった感はありましたけど

この馬やっぱ結構強いのでは…。

昨年の高松宮記念はセイウンコウセイの前に敗れはしたものの

この舞台設定で好走しているのはやはり+材料といえるでしょうね。

ただ、このフェブラリーSを使ったことがどう影響してくるのか。

昨年も同じような時期に使われてきてはいるものの香港輸送はなかった。

この馬は状態面がカギを握る1頭かなと予想できますね。

一週前追い切りはかなり状態よく見えましたけどねー。

最終追い切りには要注目ってトコ。

■ファインニードル

前走:シルクロードS(G1)1着

この馬の取捨のポイントとしては2つあるなと思っております。

まず、これは皆さん思っておられると思いますけんども、

中京コースがどうなのか?

以前一度走っていますがその時は2番人気で10着に惨敗。

左回りはこの一度だけだし、これに関しては正直やってみないと…。

と思う部分ではありますね。

ただ、中京というコース設定自体はこの馬向きなのではないかと。

前走京都で快勝していますけどタフなコースを苦にするタイプではない。

阪神では度々好走しており、中京は左回りの阪神・中山と言われる舞台。

そこまで悲観するコースではない。

ただ、個人的にはメンバーレベルはそこまでとしてもG1で足りる器かどうか?

そして、やはり関西圏向きな気もしなくはないので

高松宮記念ではあまり人気して買いたいタイプではないなと思います。

■セイウンコウセイ

前走:シルクロードS(G1)2着

昨年の高松宮記念を制してから低迷していたんですけど、

前走は復活を感じさせる2着に好走。

58Kgの斤量を背負ってのものだっただけに内容は悪くない。

ハナに立って走れたのがよかったのかスムーズな競馬ができたのが好走要因。

なので当然2018年の高松宮記念も制するならスムーズな競馬が条件。

追い切りでは度々よく見せるタイプの馬ではありますが、

実際一週前追い切りの内容も悪くなかったし、デキいいのでしょう。

枠順、展開がこの馬の取捨ポイントとなってくると予想していいでしょう。

|高松宮記念2018予想まとめ

ざっとここまでが一桁台のオッズが予想されている出走各馬。

飛びぬけていいなー!と、思う馬はいませんけど、

逆に正直どれが来てもおかしくはないなとも思えます。

ただ、個人的にレッドファルクスは今回やや危険な人気馬になる可能性も!?

感じずにはいられないまさにテヘペロな状況なだけに混戦ムード。

次回記事で、予想オッズで下位評価を受けている馬を分析しますが

何が台頭してきてもおかしくない1戦なのではないかなと思います。

しかし、この上位オッズの中でも

かなり高い評価を与えるべき馬がいるのです。

はい。もうなんとなくわかりますよね!?この馬です。

この馬⇒ 人気ブログランキング

この上位4頭の中で評価するなら僕はこの馬。

確かに懸念材料はあるのですが現時点ではレッドファルクスよりは上。

最終追い切り次第では軸にする可能性もある1頭です。

以上!

高松宮記念2018の予想でした!

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

◆◆高松宮記念を含む4重賞の軸馬を公開予定!◆◆

<<更に!DKC競馬部予想人の最終結論を公開>>

一石二鳥!?いや三鳥!!なのに無料!是非ご登録ください!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!
【PR】ーーーーーーーーーーーーー

 ”競馬界のタブー” を公開します

「競馬は95%の人間が負けます
そろそろ勝ち組なりませんか?」

今のままのあなたでは ”絶対に” 勝てません。

本物の情報を握っていないのに

嘘がまるで本物かのように作られている競馬予想会社の数々。

PR担当の石松です。

競馬界のタブーを不定期ではありますが公開してくれるサイトのご紹介です。

こんなことが許されるのか??

そう思わされますが、ギリギリの範囲で

「馬券に絡むタブー」「裏ネタ情報」を公開しているのです。

そのサイトが【週刊競馬ナックル】

はっきり言ってこのサイト。

【絶対見逃してはいけません!】

毎週、専属契約している記者、関係者筋まで

「ガチで仕入れた勝つための情報」を公開!

勝てる情報を、仕入れてしっかり馬券を的中させ、95%の負組から5%の勝組へ。

”それが週刊競馬ナックルの真髄です。”

実際に、先週も「帯封馬券を多数お届け」

それがこのサイトの実情でもあり、

多数の会員様から支持されている”わけ”です。

■実際の的中実績がこちら⇒ 週刊競馬ナックル的中実績!

【しかも週刊競馬ナックルが得意としているのがこれまた重賞なのです。】

「重賞はたくさんの情報が反映しているからオッズ妙味が大きい。」

「確かな情報の精度がものをいうのが重賞であり、G1」

とは、週刊競馬ナックルのお言葉。

さすがに説得力があります…。

今週は「高松宮記念の予想も無料で公開するみたいです!

どうやらこの混戦メンバーの中でもなにか情報をキャッチしているようですよ。

このメンバーの中にどうやらかなりここで勝負をかけている馬がいるようです!

この情報を受け取りたい方、勝組になりたい方は絶対に逃してはいけません!

【週刊競馬ナックル】⇒ 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!