【弥生賞2018】予想オッズ考察とレース展望!先週の結果報告!

弥生賞2018の予想オッズ考察とレース展望を中心に記事を書いていきます。

かなりの好メンバーが集結した2018年の弥生賞。

朝日杯を制したダノンプレミアム ホープフルS2着のジャンダルム

シクラメン賞快勝のオブセッション そして逸材ワグネリアン

どれが1番人気になってもおかしくないメンバーで予想オッズも上位拮抗。

かなりレベルの高い1戦となりそうですが、正直配当妙味はないですね(笑)

ですが、皐月賞をはじめ2018年のクラシックに向け重要な1戦となるので

ここはしっかり的中させるべく予想していきましょう。

9e017c29db6b749239b3100c1448cbd6

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━━━━━━━━━━━━━━━━

2018年の弥生賞は言ってみればろくでなしブルースの四天王対決。

そだな、ダノンプレミアムが前田太尊で

ワグネリアンが葛西で、ジャンダルムが鬼塚で、オブセッションが薬師寺かな。

うん。

我ながら中々いい例えであるぞ。

やっぱり前田太尊!

(ダノンプレミアム)

ってなんてしまうんだろうか。

くぅ~!!!

おもしろくなってきやがった!

ってことで早速 2018年弥生賞の予想を!と、行きたいトコですが

まずは先週の結果報告から。

阪急杯 「◎ディバインコード」で尋常に勝負!

▼阪急杯 結果

1着 無 ダイアナヘイロー
2着 ○ モズアスコット
3着 ☆ レッドファルクス

8着 ◎ ディバインコード

中山記念 「◎サクラアンプルール」で勝負!

▼中山記念 結果

1着 ▲ ウインブライト
2着 ○ アエロリット
3着 無 マルターズアポジー

4着 ◎ サクラアンプルール

阪急杯に関してはまったく検討違いの予想。

これは恥ずかしいものよまったく。

結構自信のあった◎ディバインコードですが直線伸び切れず

8着という結果に終わってしまいました。

外から強襲した実力馬2頭が馬券に絡む中まったく予想していなかった

ダイアナヘイローがここで復活!これはかなり誤算でしたねー。

しかしディバインコード8着て…過信しすぎでしたm(__)m

で、中山記念ですよ問題わ!

これフェブラリーステークスの時とほとんど一緒の結果。

上位印が来ているにも関わらず、◎が4着では意味が無し。

これはまたやらかしてしまいました。

会員さんからも「予想はいいのに軸が!」とコメント幾つかもらいました。

中山記念はバシバシ切って5頭まで絞りましたからね、

なのに軸馬のサクラアンプルールは4着となってしまいました。

この2週の重賞で思ったのですが、こりゃ拘り過ぎですね。

捻らず行けば中山記念は普通にウインブライトが軸なトコ。

これはブログでも散々書いてきたことで下手に捻るからこうなる。

うーん、予想は惜しいではダメですからね、競馬で惜しいは全くダメと同じ。

今週の弥生賞は見せますよ。堅そうですけど、見せますよ。

弥生賞堅そうですけど全力で頑張ります!

ってことで本題!

2018年弥生賞の予想に入っていこうと思います!

―【PR】―――――――――――――――

300_250②

独自データを元に好走馬をバンバン推奨!

独自データから弥生賞の激走馬を公開

【このデータであなたの勝率は】

格段に上がります。

>>馬名はコチラから!

| 弥生賞2018 予想オッズ考察とレース展望

「予想オッズ」がこちら

  1. ダノンプレミアム    2.1倍
  2. ワグネリアン      2.8倍
  3. オブセッション     4.0
  4. ジャンダルム      4.8倍
  5. サンリヴァル      22.9倍

※netkeiba.com 参照

完全に4強構成となっている弥生賞2018の予想オッズ。

5番人気が予想されているサンリヴァルからは20倍台か。

ある意味やりすぎな気がするがそれだけ上位4頭が抜けている。

と、いうこと。

しかし、netkeibaの予想オッズを見て笑ってしまったぞ。

11番人気「アウラン」2609.6倍

2018-02-26

100円でももし頭でくれば26万円の単勝馬券。

来ない可能性の方がかなり高いとは思うが

夢があるじゃないか!(笑)

ホントにこれなら個人的に100円は抑えます。

しかし確かに、この4強とも、これまでのポテンシャルは圧巻ともいえる。

中でも、1番人気が予想されている「ダノンプレミアム」

この馬もしかしてだけど…

もしかしてだけど…

異次元レベルの ”アレ” を持ってるんじゃないの~!?ってことかもしらん。

相変わらずおもろいな(笑)

前走の朝日杯FSも完勝の内容。正直言ってケチのつけようがない。

かなりのメンバーを相手に先行して上り最速で押し切り。

2着馬以降はこぞって差し馬が台頭してきていることからも

もてるポテンシャルは相当高いと予想することができる。

弥生賞が叩きの1戦なのは明白ではあるが逆らう余地あるんだろうか?

一週前追い切りではCWで終い11.2秒の時計をマークしており

レベルが違うな(笑) といったトコ。

枠順云々、コース云々、これだけのメンバーが揃った弥生賞でも

主役を張って当然の馬だと思います。

むしろ、当日も2倍を超えるオッズなら単勝で勝負ってのもおもしろい。

さて、問題はダノンプレミアを負かすことのできる馬がいるのか?

ってなるわけだが、その筆頭格が「ワグネリアン」

この馬も相当強いとは思うが正直ダノンプレミアの方が上か。

鞍上が福永騎手ってのもどうも気になるトコだし、

大トビの馬で中山の内回り舞台そのものが合うのかも不安。

かなりダービー向きのような気がする1頭ですからね。

そうなると3番人気が予想される「オブセッション」

この馬の前走、シクラメン賞も圧巻の内容だった。

直線向いてグングン伸び2着馬に0.7差をつけ完勝。

時計も優秀でまだまだ余裕のある手応えだっただけに更に上を目指せる。

しかし、馬が若い。

完成度という点でダノンプレミアムを逆転できるとは思いにくい。

この馬もまた大トビですからね、舞台設定自体にも不安は残る。

しかし、ルメール騎手の評価も相当に高く今後楽しみな1頭。

だったら!4番人気に甘んじそうだが「ジャンダルム」

前走のホープフルSは確かに流れは向いた。

展開利を生かしての競馬だったと言えばそれまでだが、

大外枠からこの内容というのは強い内容だったと言っていい。

中山2000mを既に経験済みというのもプラスの材料で、

そこで内容のいい結果を残しているというのは強みになる。

母が短距離で活躍したビリーヴなだけに距離の不安はあったが

前走を見ればそれは解消!?されたと予想しても良さそうではある。

問題はそもそもの能力的にどうか?

その点で言えばやっぱダノンプレミアムを負かすほどの器か微妙。

ただ、ワグネリアン、オブセッションとは舞台設定などを考慮すると

差はないと予想することができる。

| 弥生賞2018 予想まとめ

予想オッズでは4強と見られているが

2018年弥生賞。実は…

【ダノンプレミアム1強なのではないか?】

こんな風に思ってしまう。

恐らく予想をすればするほどこのようになるのではないかな。

それだけダノンプレミアムは強いと思う。ここは鉄板級かも。

ただ、1週前の段階ではあるが、

ダノンプレミアムを負かす可能性のある馬。これが実はいます。

前走は明らかな展開の不利。この競馬を見たあとこの馬は強い。

それを確信したのを今でも鮮明に覚えています。

他上位人気が予想される馬は明らかなマイナス材料がある中、

この馬、予想オッズでは舐めれてますが侮れないと思いますよ。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

※ちなみに、「アウラン」ではありません。

もし、頭でくるようなことがあれば配当も跳ねるんですけどね。

それも視野に入れて期待したいなと思う1頭です!

以上!弥生賞2018の予想でした!

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

◆◆ 弥生賞を含む3重賞の軸馬を公開予定! ◆◆

<<更に!DKC競馬部予想人の最終結論を公開>>

一石二鳥!?いや三鳥!!なのに無料!是非ご登録ください!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

【PR】ーーーーーーーーーーーーー

 ”競馬界のタブー” を公開します

「競馬は95%の人間が負けます」

今のままのあなたでは ”絶対に” 勝てません。

本物の情報を握っていないのに

嘘がまるで本物かのように作られている競馬予想会社の数々。

PR担当の石松です。

競馬界のタブーを不定期ではありますが公開してくれるサイトのご紹介です。

こんなことが許されるのか??

そう思わされますが、ギリギリの範囲で

「馬券に絡むタブー」「裏ネタ情報」を公開しているのです。

そのサイトが【週刊競馬ナックル】

毎週、専属契約している記者、関係者筋まで

「ガチで仕入れた勝つための情報」を公開!

勝てる情報を、仕入れてしっかり馬券を的中させ、95%の負組から5%の勝組へ。

”それが週刊競馬ナックルの真髄です。”

今週は「弥生賞の予想も無料で公開するみたいです!

どうやらこの豪華メンバーの中でもなにか情報をキャッチしているようですよ。

普通に考えればダノンプレミアムなのですが、

実はそんな簡単ではない2018年の弥生賞。

このチャンス、勝組になりたいのなら絶対に逃してはいけません!

【週刊競馬ナックル】⇒ 無料登録はこちら

―【PR】――――――――――――――
日々の研究により開発された独自の馬券術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!

情報には見えない盲点を突けるのは
万馬券総合研究所のみ!

今週は編み出した分析術より

弥生賞3連複勝負馬券

>>無料配信決定!<<

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この他にも無料コンテンツが充実!

重賞レース回顧や、
穴馬を導く「穴馬法則」

更に、厳選された軸馬公開など

豊富なラインナップが大人気です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼分析から紐解いた過去の主な的中実績

2017/12/24
中山09R グッドラックハンデ
三連単 02-10-14
配当:141,700円

2018/1/14
京都11R 日経新春杯
三連単 07-02-09
配当:297,920円

2018/1/27
京都06R 3歳未勝利
三連単 05-07-09
配当:1,168,160円

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆

万馬券総合研究所の的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

▼万馬券総合研究所 無料登録はこちら▼

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!