【中山記念2018】最終予想|枠順確定!展開・馬場考察など

中山記念2018の最終予想を中心に記事を書いていきます。

G1馬3頭と10頭立てながら豪華ともいえるメンバーが揃い、

見応えあるレースとなりそうな2018年の中山記念。

前日段階のオッズでは予想通りペルシアンナイトが抜けた人気となり

本番でも1倍台のオッズとなりそうな雰囲気。

果たして人気通りに決着するのか?開幕週の中山の馬場状況を考察しながら

最終予想を行っていこうと思います。

20171120-OHT1I50079-T

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━━━━━━━━━━━━━━━━

| 中山記念2018 枠順確定後の展開考察

2018-02-24

中山記念の枠順がこちらですが、10頭立てではあるものの、

これは着順に影響を与えそうな枠順となりましたよ。

特に、「アエロリット」「サクラアンプルール」には。

この2頭は人気にもなる馬なので、かなり予想のポイントになってきそう。

さて、問題はこの枠が

「いいのか、悪いのか?」

ってことですよね。

サクラアンプルールに関しては昨年の中山記念でインベタした馬ですからね、

当然この枠順はプラスと予想するのが妥当。と判断することができますね。

恐らく横山騎手はこの枠なら昨年と同じような競馬をしてくる可能性が高い。

台頭してくる可能性は極めて高いかなと思えるトコですね。

ではアエロリットはどうだろうか??

この馬を知るにはまず展開を予想してみようと思います。

逃:08
好:06、10
先:01、03、05
差:02、04、07
追:09


恐らくこんな隊列になるのではないかと予想できる。

マルターズアポジーのハナは間違いないと思いますし、

マイネルハニーは2番手の内目と予想。

で、その外に位置しそうなのが

「アエロリット」

要は好位外目の絶好のポジションを取れるだろうということ。

中山記念では逃げることはできないだろうし、この枠順。

なので無理していくこともなく

スッと揉まれない絶好の位置が取れるということ。

よって、アエロリットのこの枠順はかなりプラスと予想することができる。

できれば揉まれずにスムーズに競馬を進めたい馬ですからね。

この枠順は願ったり叶ったりといったトコ。

内枠なら無理してでも位置を取りにいかないと揉まれてましたからね。

さて、それでは土曜の中山の馬場はどのあたりが伸びていたのか?

芝で行われた数戦を見て予想していこうと思います。

| 中山記念2018 馬場考察

土曜の中山の馬場傾向を一言で言うと。

”難しい馬場” です。

ただでさえ開幕週の馬場で読みにくいのですが、

一見すると「フラット!?」と見れる感じですね。

少なくとも逃げは厳しいなと思える状況ではあります。

ひとまず9R~11Rまで台頭した馬を見てみよと思います。

▼中山9R 水仙賞

2018-02-24 (2)

  • 赤丸 → 1着
  • 橙丸 → 2着
  • 青丸 → 3着

内から抜け出した1番の馬が勝利するも、

2着~3着には外目を差しての競馬だということは頭に入れておきたいトコ。

1、2着馬は上り最速の馬と、上り2位の馬。

上りの速い馬のほうがいいのではないかと予想できるという感じですね。

▼中山10R 富里特別

2018-02-24 (4)

  • 赤丸 → 1着
  • 橙丸 → 2着
  • 青丸 → 3着

このレースを見て今の中山の馬場状況をある程度確信することができた。

この富里特別というレースは比較的内枠が有利なレースで

これまで1枠、2枠の馬の台頭が目立っていたにも関わらず

2018年は外目の枠のの馬が台頭して差し切る場面があり、

例年に比べて中山は外伸び馬場だと予想することができる。

更にこのレースはペースが緩かったにも関わらず逃げた馬は3着。

ある程度力もある馬ですからね、それで3着というのはやや府外ないトコで

今の馬場状況はやはり逃げ馬には厳しいのではないかと予想できる。

▼中山11R アクアラインS

2018-02-24 (6)

  • 赤丸 → 1着
  • 橙丸 → 2着
  • 青丸 → 3着

このレースでダメ押しですね、馬場の最内は伸びずに

三分ドコが一番伸びる状況で大外一気でもなければ逃げでもない。

先団で競馬を進めて最も伸びる位置を通って上がってこれる馬。

これが今の中山の馬場状況で最も勝ち切る路線と言っていいと思います。

この中山11Rに関してもハイペースで流れた1戦でしたが、

前目で競馬を進めて馬場の三部ドコを通って押し切った馬の3頭決着。

ここしか今伸びないと言っても過言ではないかもしれませんね。

| 中山記念2018 予想まとめ

と、いうことで中山記念の展開予想、

今の馬場状況を考察してきましたが中々難しい馬場状況なのは間違いない。

しかし、伸びる場所はわかりましたのでそこを通れる馬を探すのが重要。

そして上記の展開と兼ねて予想すると

やはり外目の先団につけれる馬を狙っていくのがベスト。

小頭数の1戦なのであまり気にする必要はないかもしれませんが

【先行勢×先行勢】の組み合わせが

最も良さそうな印象を受けますね。

となると上記でも書きましたが

アエロリットはかなり有力な存在となってきそうですね。

そしてもう1頭。

最終予想から注目したい馬

がいますので、ランキングにて紹介しようと思います。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

土曜の傾向から予想するにかなり重視したい馬。

馬場の最も伸びる三部ドコを走れる可能性が

一番高いと言って過言ではないと思います。

能力的には相手が強いので少し疑問はあるかもしれませんが

上位勢に付け入る隙は十分にあると予想するこができます。

DKC競馬部でも最終結論で重視したいなと思う1頭ですね\(^o^)

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

◆◆ 中山記念を含む2重賞の軸馬を公開予定! ◆◆

<<更に!DKC競馬部予想人の最終結論を公開>>

一石二鳥!?いや三鳥!!なのに無料!是非ご登録ください!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

以上!

2018年中山記念の予想でした!

【PR:的中と高配当のバランスを重心した予想を配信!】

>>的中=利益!毎週8鞍無料配信!!<<

PR担当の高村と申します。突然ですが、皆さん。

馬券で1000万以上の利益を出したことがありますか?

今回ご紹介するサイトは常に的中を出し続け、利益を確立しているサイトです。

その名も『馬券の帝王』です!

馬券の帝王が指示されているのは下記の3点が大きな理由です!

  • 無料買い目の圧倒的な的中率!
  • 充実した無料コンテンツ!
  • 長年にわたる確かな実績と、圧倒的な情報収集力

運営開始から既に9年と長い月日に渡り

確立してきた確かな実績と膨大な情報量で確かな信頼を築いています!

※当然今週も無料登録で重賞の予想を大公開です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■近日の的中実績の一部がこちら!

02/04・東京09R   2万5300円的中
02/04・京都08R   20万4430円的中
01/21・京都10R   20万1980円的中
01/21・中京08R   9万7240円的中
01/20・中京11R   5万7770円的中
01/08・京都10R   2万7420円的中
01/08・京都03R   19万7370円的中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

馬券の帝王の的中実績はこちら!

■実際に馬券の帝王を利用しているお客様の声の一部がこちら!

今週は大注目の1戦!

「中山記念の予想」を、なんと!無料公開!!!

多くの大物エージェントから聞こえてくる声を凝縮した密な予想。

是非この機会にお受け取り下さい。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

◆◆中山記念の1点馬券を無料公開!◆◆

シンクタンク:中山記念490_160

◆◆登録は先着順!お早めにご登録ください◆◆

⇒ 1点馬券の情報を無料登録で受け取る

近年はドバイ国際諸競走の前哨戦としての位置づけもあり、

去年からは大阪杯の前哨戦の一つとしても数えられている、

一線級が顔を揃える注目の1戦が中山記念。

昨年も中山記念をステップにドバイターフを制したヴィブロス、

マイルCSの覇者ペルシアンナイト、

NKKマイルCを制したアエロリットなど、

今年も各路線からGI馬たちが顔を揃える注目の一戦となる。

しかし、前哨戦はあくまで前哨戦。

近5年、1番人気が連対したのは16年ドゥラメンテのみであり、

しかもクビ差の辛勝だった。

そのドゥラメンテにしても、ドバイの前哨戦で「良くて8分」と言うのが陣営の本音。

京都記念で圧倒的1番人気レイデオロが3着と敗れたのと同様、

一線級の馬たちにとっては、

あくまでステップレースに過ぎないということを念頭に置かなければいけない。

つまり、昨年8番人気2着のサクラアンプルールのように

”勢いが格を凌駕する”というシーンも十分に起こり得るということだ。

しかし、多くの関係者が注目している手前、

陣営は「全く自信がない」「デキてない」など、

マイナス面を堂々と公表するわけにもいかない。

そのため、マスコミに話す外向きのコメントは

当たり障りのないものばかりになっていき、

一般メディアが発信する情報だけでジャッジすることはまず不可能となる。

元騎手・元調教師といった競馬界の大物OBが情報ルートとして

多数在籍する当社シンクタンクには、

表には出ない ”ココだけの話” が続々と入ってくる。

果たして今年の実績馬は信用できるのかできないのか、

一発を虎視眈々と狙う穴馬はいるのか。

確かな情報網を持つ当社シンクタンクの情報力を知って頂くために、

今週はシンクタンクを初めてご利用頂く方限定で、

中山記念の【◎-穴1点馬券】の情報を特別無料公開させて頂くことが決定した。

この機会に、是非とも「情報競馬の何たるか」を体感してもらいたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第92回 中山記念(G2)

重賞特別捜査部の【◎-穴1点馬券】

■□特別無料公開!□■

 >>ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

シンクタンク:中山記念300_250

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!