【きさらぎ賞2018】最終予想|枠順確定後の見解・ダノンマジェスティに死角あり!

きさらぎ賞2018の最終予想を中心に記事を書いていきます。

前日段階でダノンマジェスティ、グローリーヴェイズの2強オッズ。

確かにこの2頭はもしかしたら抜けているという可能性もあるかもしれません。

特にダノンマジェスティは前走の内容を見ればここは圧勝してもおかしくない。

しかし、気性を考えるとこの小頭数の外枠というのがプラスになるのでしょうか?

この頭数だからこそ、最高の枠順に入ったなと思う馬もいますし、

人気ほどガチガチな決着にはならないかもしれませんよ。

satonodaiyamododa-bi-

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━━━━━━━━━━━━━━━━

―【PR】―――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!

情報には見えない盲点を突けるのは
万馬券総合研究所のみ!

今週は編み出した分析術より

きさらぎ賞
3連複勝負馬券

>>無料配信決定!<<

⇒ 登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| きさらぎ賞2018 枠順確定後の見解

2018-02-03

これが2018年のきさらぎ賞で確定した枠順なわけですが、

人気が予想される3頭は揃って外枠に入る形となりました。

当然、今年のきさらぎ賞はこの3頭の扱いが重要になるわけですが、

さてこの枠順をどう見ましょうかね。

小頭数の1戦となるだけに、そこまで悲観する必要はない。

という考えもあるかもしれませんがDKC競馬部としては

この外枠3頭で決まる可能性は低いのではないかと予想しています。

と、いうのも、冒頭でも述べた通り、

この3頭以上に小頭数だからこそ好枠に入った

と見れる馬がいるんですよね。

確かに、現在3番人気の「カツジ」前走と同じように小頭数の外枠。

前走こなせているし完成度も高いのでこの枠順は問題ない。

ミルコ騎乗の「グローリーヴェイズ」もこれまでは内よりの枠順。

小頭数の外枠でスムーズに運べるのはプラスになるかもしれません。

しかし「ダノンマジェスティ」の外よりの枠順はプラスではない。

前走を見れば一目瞭然ですが、内で脚を溜め直線で外に出すと

どんどん外に膨らんでいきかなり和田騎手が必至に戻そうとするも、

結果かなり外目をゴール。それで今回この頭数で外枠となると、

そもそもまともなレースができるのか?という疑問さえ湧いてきます。

確かにポテンシャルが高い1頭なのは間違いないですが、

まだ若いというのも隠せない事実です。

松若騎手がこの馬をコントロールできるのかという不安もありますし、

ここは軸向きの馬ではないと予想します。

昨年も断然人気に推されたサトノアーサーも2着と敗れましたし、

その時の最外枠だったスズカメジャーはスタート後外に膨れて競走中止。

やはりこの時期の3歳馬なだけに ”絶対は無い” と見たほうがいいでしょう。

それは当然2018年のきさらぎ賞にも言えることですからね。

さて、それではこの3頭以上に最高の枠順になったなと思うのが

「ラセット」です。

これまで多頭数の内枠で揉まれながら競馬を経験してきており、

今回も同じような枠順となりました。

しかし、今回はこれまでで最も少ない10頭立ての内枠。

そして京都の外回りコースということを考えれば、この枠順は最高だと予想。

馬群で競馬をするのは既にお手の物でしょう。

そして京都の外回りで小頭数なら包まれて終了ということも考えにくい。

コースロスなくいい位置取りで競馬を進め直線を捌けるということです。

恐らくこの頭数なのでそこまで控えることもないと思います。

更にもう1頭、この枠順を見ていいなと思うのが

「サトノフェイバー」です。

まぁ、どの枠順になろうとも同じような競馬になったでしょうが、

3枠3番なら前走よりも楽に逃げの手を打てる可能性が高いですね。

そうなれば前走も展開に恵まれたとはいえ、2着馬に3馬身をつける快勝。

楽に行ければ簡単には止まらないというタイプなのかもしれません。

正直新馬勝ち組の馬はあまり買いたいなと思わなかったのですが、

この枠順なら抑えて置く必要はありそう。

| きさらぎ賞2018 予想まとめ

上位人気が予想される馬を中心にきさらぎ賞の枠順見解を見てきましたが

ダノンマジェスティにはどうもこの枠順が死角となりような気がします。

もし、それをこなせるのであれば当然有力候補の1頭なのは間違いない。

今後どんどん成長してくる1頭でしょうから、ここがある意味試金石ですね。

人気が予想される3頭の中で最もいいなと思うのはやはり

「勝嗣」

Pict0005

やはりここは安定勢力でもありますし、なにせ前走の評価は高い。

ここは素直に軸でもいいかなと思う1頭でもありますね。

しかし、2018年のきさらぎ賞。

DKC競馬部が最も評価する馬がこちら。

この馬⇒ 人気ブログランキング

当然、ダノンマジェスティでは無し。

今回は最も妙味のある1頭だと判断します。

ここは軸まで考えますが、最終的に決定した軸馬については

無料メルマガでも配信させて頂きますので是非チェックですよ。

それだけ実は妙味もある1戦ではないかと思っております。

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

きさらぎ賞の最終軸馬を無料メルマガで発表します!

更に、予想人の結論やブログでは書ききれない情報やお知らせ公開!

一石二鳥!?いや三鳥!!なので是非ご登録ください!

■購買⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の大万馬券のお届け!◆◆

1月20日(土)中京06R 4歳上500万下

3連単 2,934,800円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「きさらぎ賞の予想」を無料で公開することが決定!!!

ダノンマジェスティに待った!

きさらぎ賞で買うべきはダノンマジェスティではなく ”あの馬” です。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!