【東京新聞杯2018】最終予想!東京芝の馬場考察など

東京新聞杯2018の最終予想を中心に記事を書いていきます。

天候の影響で特殊な開催となった土曜の東京競馬場。

やはり雪、雨というのが競馬にも垂らす影響は大きいと予想でき、

東京新聞杯においてもそれは心配な部分であることに間違いありません。

差し勢が決まるなら当然実力馬の人気上位勢が台頭してくるでしょうし、

もし前が止まらない馬場状況であれば例年の東京新聞杯同様に大荒れまであるかも。

果たして2018年はどちらに転ぶのでしょうか?

しっかり土曜の馬場状況を見て最終予想をしていきたいと思います。

que-12158304492

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━━━━━━━━━━━━━━━━

もし誰かに電話をかけて、

「はい もしもし ババアです」

って言われたら…これほどおもろい出来事はありません。最高です。(笑)

そこで、僕は知り合いの予想家の方に、もし誰かに電話をかけて

「はい もしもし ババアです」

って言われたらどうしますか?と、尋ねたトコ

「スルーです。」

だそうです(笑) うん、正論でしょう。

僕もそんな経験ができる日がくることを心より願っております。

さて、かなり無駄な話をした気がしますが、

本日は東京新聞杯予を馬場傾向から予想していこうというもの。

土曜の競馬を見ると少し傾向が出ておりますので

これは東京新聞杯にも影響してきそうな印象を受けますよ。

【PR】―――――――――――――

第68回 東京新聞杯(G3)

万馬券を狙い撃つ【3連単勝負馬券】

■□特別無料公開!□■

 >>ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

シンクタンク:東京新聞杯300_250

| 東京新聞杯2018 予想 馬場考察

土曜の東京芝コース。全てにおいて言えますが

完全に ”前内有利” です。

特に、条件戦などになるとその傾向はより顕著に出ており、

前に行った馬が本当に止まらないという状況です。

逃げ馬の成績を見るとわかりやすいのですが【2.1.0.2】と、

東京の舞台設定で3頭が馬券に絡む結果、内2頭は逃げ切りとなりました。

以上のことを踏まえて、東京新聞杯の馬場予想をしていきます。

まずは東京新聞杯と同距離となる「東京11R 節分ステークス」

こちらはこのような結果となりました。

2018-02-03 (5)

  • 赤丸 → 1着
  • 橙丸 → 2着
  • 青丸 → 3着

逃げたロジクライがそのまんま逃げ切ってしまうというレース。

昨年までの東京新聞杯を彷彿させるような1戦となりました。

2着には外から追いこんだヒーズインラブ、

3着には先行して馬群を捌いた穴馬のチャンピオンルパン。

4着も同じく外から追い込んだアルジャンテ。

前述した通り、力のある追い込み2頭が最後まで捕えきれず。

逃げたロジクライの上りが34.9秒で、

4着のアルジャンテが上り最速で33.9秒なのですが、

1秒以上の差があって捕まえきれない。

更に、3着の爆穴のチャンピオンルパンが内を捌いて残ってしまうのですから

やはり先行勢が止まりにくい馬場状況であることに間違いないはない。

しかし、よく見ると、最内の馬は伸びておらず、馬場の3分ドコ。

ここを通った馬が活躍しているような印象を受けます。

逃げかったロジクライ然り、チャンピオンルパンも同じような位置を通った。

要は内は内でも、最内ではなくやや外目が抜群にいい。

ということです。

節分ステークスの前に開催された東京10R春菜賞でも同じことが言えます。

2018-02-03 (7)

  • 赤丸 → 1着
  • 橙丸 → 2着
  • 青丸 → 3着

ほらね、3頭とも最内や、外を回してではなく、馬場の3分ドコを通ってのもの。

外から追い込んでいる黒帽の馬が人気の田辺騎手の馬なのですが、届かず4着。

やはり、外から強襲する馬は基本的には厳しいと予想するのが妥当。

基本的には ”前内有利” ではあります。

しかし、最内ではなく、馬場の3分ドコを走れる先行馬。

これがもっとも今の東京の馬場状況には適していると予想します。

しかし、瞬発力に冴えわたるようなタイプは最後までしっかり脚を伸ばし

勝ち切るまではいかずとも着内を拾ってくる可能性は非常に高いです。

東京新聞杯で言えば「グレーターロンドン・リスグラシュー」などの実力馬。

このあたりにはやはり注意が必要と予想して然るべきでしょうね。

| 東京新聞杯2018 予想まとめ

と、いうことで土曜の馬場傾向を予想してきましたが、

・勝ち切るなら

「馬場の3分ドコを通る先行馬」

・着内なら

「瞬発力の冴える馬」

ざっとこんな感じでしょうか。

ここまでくればあとはその ”最高の位置” をどの馬が通るのか??

DKC競馬部ではこの馬が最もその可能性が高いのではないかと予想。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

先行勢は今回手薄ですので恐らくこの馬は最高の位置取りで競馬ができるはず。

そうなってくるとポテンシャルもある馬ですし、勝ち切る可能性は極めて高い。

この騎手も東京の馬場をしっかり把握できていると思いますし、

ここは期待できる状況で、DKC競馬部も軸まで考えている1頭です。

しかし、最終的な軸馬はDKC競馬部の会員様 &!!

無料メルマガでも2月はサービスで配信しますので是非無料登録しておいてください!

無料メルマガ【DKC競馬部からのちょっといい話。】

東京新聞杯の最終軸馬は無料メルマガで発表します!

更に、予想人の結論やブログでは書ききれない情報やお知らせ公開!

一石二鳥!?いや三鳥!!なので是非ご登録ください!

プレイボーイの皆さん、お楽しみに!

■購買⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!
―【PR】―――――――――――――――

業界屈指!断トツの”的中実績!”

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も中京09Rにて

「121万円」的中!

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「東京新聞杯(G3)」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

01/14・中山07R   4万1000円的中
01/14・京都09R   14万0100円的中
12/29・大井10R   4万4700円的中
12/29・中山07R   10万500円的中
12/10・中山08R   7万400円的中
12/10・中山11R   105万6100円的中
12/10・阪神07R   4万9250円的中
12/10・阪神11R   8万5600円的中

その他HIGH VOLTAGEの的中実績はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「東京新聞杯」

無料で公開することが決定しています!

▼今週末の特選レース情報を受取る▼

「競馬は95%の人間が負けます」

今のままのあなたでは ”絶対に” 勝てません。

本物の情報を握っていないのに

嘘がまるで本物かのように作られている競馬予想会社の数々。

◆◇競馬界のタブーを公開するサイト!◇◆

PR担当の石松です。

競馬界のタブーを不定期ではありますが公開してくれるサイトのご紹介です。

こんなことが許されるのか??

そう思わされますが、ギリギリの範囲で

「馬券に絡むタブー」「裏ネタ情報」を公開しているのです。

そのサイトが【週刊競馬ナックル】

毎週、専属契約している記者、関係者筋まで

「ガチで仕入れた勝つための情報」を公開!

勝てる情報を、仕入れてしっかり馬券を的中させ、95%の負組から5%の勝組へ。

”それが週刊競馬ナックルの真髄です。”

今週は「東京新聞杯の予想も無料で公開するみたいです!

このレースは荒れる!と見ている競馬ナックル。

どうやら濃い情報が入ってきているようです。

それを無料で公開するとのことですから、これは注目ですね!

このチャンス、勝組になりたいのなら絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!