【東京新聞杯2018】予想オッズ考察とレース展望!

東京新聞杯2018の予想を中心に記事を書いていきます。

グレーターロンドン、アドマイヤリード、リスグラシューなど

好メンバーが揃いそうな2018年の東京新聞杯。

G1馬2頭、そしてG1でも通用する馬が出走してくる異例のG3となりそう。

予想オッズでは上位を占めてきそうではありますが、

当然これらの実績馬は東京新聞杯を使って次走以降に照準。

果たして順当に決着するのか?それとも波乱決着か?

過去10年で一番人気の馬が勝てていないレースでもありますからね、

しっかり週初めから展望を見て予想していきましょう。

c199c0f9-3dca-4405-8e73-9bf137259bfd

それでは早速!

東京新聞杯の予想に入って行きたいトコですけど、そうも言ってられません。

競馬は反省、振り返り、復讐こそが結果を生みますのでね。

というわけで、まずは先週の結果報告から。

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼DKCFamily絶賛募集中▼

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

| 先週の結果報告

根岸S では「◎アキトクレッセント」で勝負し玉砕、花散りました。

んー、普通にサンライズノヴァで攻めるべきだったかもですね。

しかし、この条件ならアキトクレッセントあると思ったのですけどね。

結果まったくやれませんでしたよ。

前が思った以上に流れてしまったので普通に差し勢の決着でした。トホホ。

▼根岸S 結果

1着 △ ノンコノユメ
2着 ▲ サンライズノヴァ
3着 △ カフジテイク


シルクロードS は自信の穴軸「◎グレイトチャーター」で勝負。

も、不的中…。くぅ~!!!これは残念な結果になってしまいました。

◎馬は少し力が足らなかったかもしれませんね。

しかし、強気に勝負しての結果なので悔いはなし。

この結果を踏まえ高松宮記念は本線で的中させますよ!

▼シルクロードS 結果

1着 △ ファインニードル
2着 ▲ セイウンコウセイ
3着 - フミノムーン

これで1月の競馬は終了しましたが実はDKC競馬部、

毎週重賞を的中させることに成功したのである!

1月28日を除いて( 一一)

的中できたのは下記重賞。

・1月6日  中山金杯
・1月7日  フェアリーS
・1月14日  日経新春杯
・1月14日  京成杯
・1月21日  AJCC

2018年も好調のDKC競馬部!

この勢いで当然今年も年間回収率プラスで行きますよ!!!

これは昨年とガラッと予想スタイルを変えたからこそのもの。

「こうすれば馬券を的中できる」

昨年下半期ガクンと成績を落としたからこそ、

しっかり見直しどうすればいいのか見つけることができたのですよ。

これで、2月から得意の時期に入りますので布石を打つことができました。

昨年は数十万クラスをバンバン出すことに成功した2月、3月の時期。

えぇ、えぇ。

2018年もご期待くださいませお!

明日の月曜からDKC競馬部の金字塔である

DKCMaster (通常コース) の新規会員募集を行いますので

DKC競馬部と一緒に儲けていきますぞ!

詳しくは明日の記事をチェックしてくださいませお!

それでは、東京新聞杯2018の予想に入っていきたいと思います。

―【PR】―――――――――――――――

300_250②

プロ予想家を軽く超えた
競馬データの変態の予想見解を無料で公開!

■東京新聞杯のデータから有力穴馬とは?

>>馬名はコチラから!

| 東京新聞杯2018 予想オッズ考察・レース展望

  1. グレーターロンドン   3.0倍
  2. リスグラシュー     5.7倍
  3. アドマイヤリード    6.2
  4. ダイワキャグニー    9.1倍
  5. ダノンプラチナ     11.3倍
  6. クルーガー       14.6倍
  7. サトノアレス      15.1倍

※DKC競馬部競馬部独自予想オッズ

ざっとこんな形のオッズ構成になってくるのではないかと予想しています。

1番人気は素質はG1級の「グレーターロンドン」しょう。

OPを勝ち上がるまでの5連勝はかなりインパクトが強く、

安田記念でも状態面が完璧でない中で出走して4着とポテンシャルは最上位。

まともならマイル路線で敵なしになっていたかもしれませんねこの馬は。

2番人気がDKC競馬部では「リスグラシュー」と予想しました。

今の4歳勢は強いですし、その中でも主役を張れるくらいの器。

マイル路戦なら崩れていませんし、東京コースは合いそうな1頭。

実際、唯一の重賞勝ちとなったアルテミスSはこの条件。

ソウルスターリングが居なければこの世代の牝馬で大将格だった馬。

牡馬が相手でも十分に勝負になる1頭だと予想します。

3番人気と予想したのが東京マイルのG1 Vマイルを勝った「アドマイヤリード」

それから2戦は結果に乏しい状況が続いてはいるが、

2走前はなぜ使ったかわからな札幌で外から行って不利な競馬。

前走に関しては32秒台の脚で上がってきており見どころある1戦だった。

東京マイルはG1勝ちのある得意舞台。牡馬相手でも期待は高まる。

更に東京コースに替わるのはプラスの「ダイワキャグニー」

2走前のOP戦は東京マイルで強い内容だったし、

毎日王冠では強敵相手に4着と健闘しており能力は高い。

前走は中山戦で直線の坂も合わなかった印象を受けた。

ここは東京に替わってだいぶ見直しできるだけにおもしろい1頭となる。

更に、前走久々の勝利を上げた「ダノンプラチナ」が続く。

これまで本当に順調に使えずそれが結果に響いてきたが、

前走で久々にきっかけを掴んでコンスタントに使えるのはプラス。

2年前の東京新聞杯に出走したときは香港後の1戦だっただけに度外視もできる。

いよいよ本格化するか楽しみな1頭なだけにここは期待もできるか。

そして、京都金杯で好走し、こちらも本格化の兆しを見せる「クルーガー」

マイルCSはさすがに相手が強かった印象もあったし、

東京マイルは3走前に休み明けで好走した舞台。

今回は明け4戦目となるがその時よりも馬は充実していそうで侮れない。

「サトノアレス」は7番人気と予想するがオッズ的にはそこまで差はなさそう。

2、3走前は道悪が響いてのもので前走はダイワキャグニーの2着。

ダイワキャグニーが重賞でも通用する1頭なだけにこの馬も当然評価。

そもそもマイルは2走前の不良馬場での1戦以外は100%連対の実績。

もし道が悪くなれば危ういですが、普通に良馬場ならおもしろい。

人気しなかったらいいんですが…。

| 東京新聞杯2018 予想まとめ

と、いうことで東京新聞杯2018の予想オッズと展望を見てきましたが、

最後に一週前の時点ですが、現時点での軸馬候補を記載しておきます。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

根岸SとシルクロードSこそ不的中に終わってしまいましたが、

実は1月、軸馬の好走率むちゃくちゃ高いんです。

そんな僕らが昨日の電話で

「東京新聞杯の軸馬これじゃね?」という会話から導いたのがこの馬。

確かに、グレーターロンドンは強いですし、人気になる牝馬2頭も実力はある。

しかし、1番人気は過去10年勝てておりませんし、

リスグラシューは牡馬との対戦は初、アドマイヤリードも重賞で牡馬とは初。

これら人気馬取りこぼす可能性は十分にあり得そうですよね。

だったら軸馬は今回ご紹介する馬か、あの馬 しかいません。

もう1頭の ”軸馬候補” に関しては無料メルマガにて発表!

更に、DKC競馬部有料コースで配信している重賞レースの軸馬も公開!

一石二鳥!?いや三鳥!!なので是非ご登録ください!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

―【PR】―――――――――――――――

業界屈指!断トツの”的中実績!”

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も中京09Rにて

「121万円」的中!

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「東京新聞杯(G3)」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

01/14・中山07R   4万1000円的中
01/14・京都09R   14万0100円的中
12/29・大井10R   4万4700円的中
12/29・中山07R   10万500円的中
12/10・中山08R   7万400円的中
12/10・中山11R   105万6100円的中
12/10・阪神07R   4万9250円的中
12/10・阪神11R   8万5600円的中

その他HIGH VOLTAGEの的中実績はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「東京新聞杯」

無料で公開することが決定しています!

▼今週末の特選レース情報を受取る▼

「競馬は95%の人間が負けます」

今のままのあなたでは ”絶対に” 勝てません。

本物の情報を握っていないのに

嘘がまるで本物かのように作られている競馬予想会社の数々。

◆◇競馬界のタブーを公開するサイト!◇◆

PR担当の石松です。

競馬界のタブーを不定期ではありますが公開してくれるサイトのご紹介です。

こんなことが許されるのか??

そう思わされますが、ギリギリの範囲で

「馬券に絡むタブー」「裏ネタ情報」を公開しているのです。

そのサイトが【週刊競馬ナックル】

毎週、専属契約している記者、関係者筋まで

「ガチで仕入れた勝つための情報」を公開!

勝てる情報を、仕入れてしっかり馬券を的中させ、95%の負組から5%の勝組へ。

”それが週刊競馬ナックルの真髄です。”

今週は「東京新聞杯の予想も無料で公開するみたいです!

このチャンス、勝組になりたいのなら絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!