【アメリカジョッキークラブカップ2018】予想オッズとレース展望!

アメリカジョッキークラブカップ2018の予想を中心に記事を書いていきます。

ゴールドアクターの復活戦、更に、ミッキースワロー、ダンビュライトなど

みどころあるメンバーが揃っての1戦。

特に注目したいのは1600万条件を勝ったばかりの馬ではあるが、

2連勝中のレジェンドセラーがようやく重賞の舞台へ出走してきました。

予想オッズでは武騎手と新コンビを組むことになった復活のゴールドアクターですが

果たして一筋縄で決まるのかどうか、まずは展望を見て予想して行こうと思います。

96d57a58-15ac-450a-a517-a6d6dfd2d0b4

さて、アメリカジョッキークラブカップの予想に入っていく前に

まずは先週の3重賞の結果から。

【愛知杯】  ◎キンショーユキヒメ(10着)

【日経新春杯】◎モンドインテロ  (7着)

【京成杯】  ◎ジェネラーレウーノ(1着)

◎を打った2頭が凡走したのですが、

えぇ、えぇ、

勝ちましたしっかりと。

ってのも、京成杯は本線での的中!(イェーイ)日経新春杯は○ガンコ▲ロードヴァンドールでワイドを2点で的中できたことで他を十分に補えました(イェーイ)ガンコが思った以上に人気してしまったのは誤算でしたけどね…(ブー)

やっぱ◎馬がちゃんと走ってくれるのがもっともいいんですけどね、

それでも馬券をしっかり押さえれたことで結果は出せましたので

まぁ、一応OKとしたいと思います。

なんせ、先週は対抗評価○に据えた馬がいくつも激走して悶絶が多く

結果はプラスで終われましたが何か納得は行きませんでしたね。

今週はこの反省を生かし、結果は当然のこと、しっかり激走馬を推奨しまっせ!!

うし、2018年アメリカジョッキークラブカップの予想行くぜ!

―【PR】―――――――――――――――

300_250②

プロ予想家を軽く超えた
競馬データの変態の予想見解を無料で公開!

■AJCCのデータから有力穴馬とは?

>>馬名はコチラから!

| AJCC2018 予想オッズ

  1. ゴールドアクター    2.9倍
  2. ミッキースワロー    2.9倍
  3. ダンビュライト     3.0
  4. レジェンドセラー    7.2倍
  5. ブラックバゴ      10.1倍

ここまでが上位オッズに予想されている出走予定馬たちですね。

うーん、2018年のアメリカジョッキークラブカップは上位拮抗です。

ってほぼ3強オッズですね。

ゴールドアクター、ミッキースワロー、ダンビュライトが3倍前後で人気。

この3頭にレジェンドセラーが絡んでいく形となりそうですね。

さて、この一桁台のオッズの4頭で決まるのかどうか。

ここがひとつ2018年のアメリカジョッキークラブカップのポイントでしょう。

さてでは、展望を見ながら予想して行こうと思います。

| AJCC2018 レース展望

中山開催最終週は2200m外回りで行われるアメリカジョッキークラブカップ。

今後の古馬中長距離戦を占っていくうえで重要な1戦になる。

2018年は出走予定馬12頭と少なめだが、

冒頭でも書いた通り見どころあるメンバーが揃い注目の1戦と言えますね。

1番人気が予想される「ゴールドアクター」は約7ヶ月ぶりの出走。

久々は苦にするタイプではなく、中山2200mはと得意舞台なだけに、

当然ここでは軽視できる存在ではないものの、明け7歳となる点が重要。

宝塚記念では2着と好走したが、それまでも衰えが見え隠れしていただけに

新たにコンビを組む武騎手がどう導くか。

2番人気が予想されるのは明け4歳となる「ミッキースワロー」

アメリカジョッキークラブカップと同舞台のセントライト記念では

皐月賞馬のアルアインを豪快に差し切っており、適性は高い。

休み明けの1戦となるだけにそのあたりが重要となってくるが、

アメリカジョッキークラブカップはなんにせよ適性が重要視される。

この観点から行くなら人気でも軽視はできない。

続いて人気が予想されるのは前走快勝した「ダンビュライト」

前走は神戸新聞杯がメイチ、その余力で出走の菊花賞で5着と、

疲れを鑑みて軽視としたがそんな不安はよそに快勝の内容。

先行して、最終コーナーでは1番手にいながら上がりは2位。

やはり力はこのクラスなら上と予想するのが妥当か。

日経新春杯で初騎乗となるパフォーマプロミスを勝利に導いた

ミルコ騎手との新コンビとなるだけに、ここは注目の1頭と言える。

「レジェンドセラー」は続く4番人気が予想される。

7倍台と上位3頭から少し離された形となりそうではあるが、

1000万、1600万条件と2連勝中で勢いに乗る1頭でポテンシャルも高い。

当然重賞でも勝ち負けになる1頭で、能力差はないと予想する。

明け4歳、持久力の問われる中山2200mは合いそうな舞台設定でもある。

ここまでが一桁台のオッズが予想される出走予定馬。

この4頭のいずれかで決着する可能性も十分に感じるものの、

当然、下位勢にもチャンスのある舞台設定であることは間違いない。

「ブラックバゴ」は前走の中山金杯で4着もまさかの大外分回し。

あれで届かないのは仕方ない。中山コース自体は得意舞台だし、

得意の冬時期なら当然侮れない1頭と予想してもいい。

末堅実な「ショウナンバッハ」も外回りの中山なら無視できない。

立ち回りが器用な「トーセンビクトリー」も展開ひとつ。

| AJCC2018 予想まとめ

3強オッズとさえ見れる2018年のアメリカジョッキークラブカップ。

当然、この3頭でのガチガチ決着も視野に入れておかねばと思います。

しかし、AJCC=中山2200mは適性が非常に求められる舞台です。

やはりコース適性は非常に重要な予想ファクターになりますし、

この舞台設定だからこそ重視したい1頭がいます。

予想オッズではまったく人気がありませんが、この舞台設定なら侮れません。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

近走の成績を見れば当然軽視。

しかし、中山の実績だけ見れば近走もそこまで崩れているわけではない。

配当妙味だけではなく、しっかりと狙う要素のある爆穴馬といえるでしょう。

無料メルマガではAJCCのブログでは公表できない重要な情報を公開!

DKC競馬部有料コースで配信している重賞レースの軸馬も公開してますし、

一石二鳥!?いや三鳥!!なので是非ご登録ください!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

※日曜12時頃配信

【PR】―――――――――――――――

第59回 アメリカJCC(G2)

<<参加者全員!>>

万馬券を狙う【お年玉馬券】を

■■ 特別無料公開!■■

 >>ココをクリック!

シンクタンク:日経新春杯300_250

━━━━━━━━━━━━━━━━━

業界屈指!断トツの”的中実績!”

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

カペラSも「105万円」的中!

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「アメリカJCC(G2)」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

12/29・大井10R   4万4700円的中
12/29・中山07R   10万500円的中
12/10・中山08R   7万400円的中
12/10・中山11R   105万6100円的中
12/10・阪神07R   4万9250円的中
12/10・阪神11R   8万5600円的中

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「京成杯」

無料で公開することが決定しています!

▼今週末の特選レース情報を受取る▼

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!