【愛知杯2018】最終予想!枠順確定後の見解、馬場考察など

愛知杯2018の最終予想を中心に記事を書いていきます。

いよいよ開催間近に迫った2018年の愛知杯。

マキシマムドパリが2連覇を飾ることができるのか?それとも新興勢力の台頭か?

注目ポイントは何点かあり見応えある1戦が予想される。

枠順が確定したことで、いろいろ見えてくるポイントもありますし、

ここはしっかり日曜に向けて的中を収め、いい流れを築いていきましょう。

ダウンロード

それでは早速、愛知杯2018の予想に入っていこうと思います。

かなり難解な1戦で、素直に人気馬を信頼してもいいのか?

それとも、穴から一発を狙って攻めていくのか、非常に悩むトコ。

これまで何度も言ってきた通り、配当妙味のある1戦で、

過去何度も波乱決着で終わっている1戦。

だから2018年も荒れる!というのは言い過ぎかもしれませんけど、

それでも波乱決着も視野に入れて考えたい1戦であることは間違いなし。

さて、どっちに張るか。

丁か半か。

最終予想いってみましょう。

| 愛知杯 最終予想枠順確定後の見解

ではまず、確定した枠順がこちら。

2018-01-12

で、金曜段階で上位オッズに支持されている馬がこちら。

  1. マキシマムドパリ   3.1倍
  2. キンショーユキヒメ  5.0倍
  3. クインズミラーグロ  5.1倍
  4. リカビトス      9.3倍
  5. タニノアーバンシー  11.5倍

1番人気が予想される「マキシマムドパリ」は4枠7番。

この馬にとってこの枠はどうなのかと思うトコもありますねー。

比較的外目からスムーズな競馬をしたときのほうが好走率が高め。

下級条件の時は内、中でも好走してはおりますが、

クラスが上がってからは比較的外目の方がいい傾向にありますねー。

実際、昨年の愛知杯も6枠11番という枠順で、

道中は揉まれない形で追走し外から豪快な差し。

今回の多頭数の中枠というのはこの馬にとってどう影響してくるのかね。

鞍上も藤岡祐介。立ち回りがうまい騎手ではないですからね。

続いて人気が予想される「キンショーユキヒメ」は5枠9番

この馬に関しては枠順はどこでもよかったと思いますが、

外過ぎず、内過ぎずのいい枠を引けたのではないかなーと思いますね。

4走前には同舞台で中枠から差し切っての勝利をおさめているし、

立ち回りは上手な馬だし、直線でうまく捌くことができれば台頭の余地十分でしょう。

続いて人気が予想される「クインズミラーグロ」は6枠12番

これ、マキシマムドパリと逆のほうがよかったのではないでしょうかね。

この馬はどちらかと言えば内目から上手に立ち回るタイプの馬。

外目からだと力を出し切れるのかどうか少し微妙な感じもします。

そこまで悲観する枠順ではないような気もしますけど、

ベストかと言われるとベストな枠順ではないような気がしますね。

「リカビトス」は2枠4番という枠になりましたねー。

内目の枠に入りましたが、キャリアの浅いこの馬にとってこの枠はどうか?

って感じもしますが、これまでの競馬でも内目からしっかり捌いて競馬しているだけに

この枠順がマイナスになることはないかなと思いますね。

内目で脚を溜めて直線で捌く競馬ができればここは通用の余地十分にあり。

ただ鞍上は吉田隼騎手。馬群を捌くのが上手な騎手ではないんだけどなー。

「タニノアーバンシー」は3枠5番でミルコ騎手。

この馬に関してはこの枠順はほぼベストとみていいでしょうねー。

近走は小頭数開催での競馬が続いていますが、多頭数でもこの枠なら問題ない。

というのもミルコ騎手は当然捌くのが上手な騎手ですし、

この馬に関しても馬群を嫌うタイプの馬ではない。

ここは狙わない手はないのではないかと思いますけどねー。

| 愛知杯 最終予想まとめ

ざっと上位人気が予想される馬の枠順確定後の見解はこんな感じですかね。

過去の愛知杯の傾向からは枠順の内、外で有利、不利というのは感じず、

結構フラットかなと思える馬場傾向が続いていますし、

2018年もこの傾向は続くのではないかと予想しているんですけどねー。

なので、馬群を捌けるなら当然、開幕週ということもありますし、

内目の枠のほうが有利になるのではないかなと思いますけど、

もし、馬群が固まって内目の馬が捌けない状況なのであれば

昨年のような外差しの傾向になることも予想できるだけに、

当然外目の馬にも注意をしておく必要があるのではないかと予想できます。

ってことで、2018年の愛知杯も馬場はフラットと考えながら、

内目の立ち回りのうまい馬を重視し、外目の馬にも注意が必要。

内目の馬なら「タニノアーバンシー、キンショーユキヒメ」あたり

外ならこの馬の一発に期待してもいいのではないかと思っております。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

人気はありませんけどね、外差しが決まるような展開になるなら有力視もできる。

上りの脚は早いですし、この斤量ならおもしろさもある。

更に、前走から騎手力が落ちるのですが、この枠ならもまれることもなく

うまく立ち回れるのではないかと予想できますからね。

無料メルマガでは愛知杯の軸馬、予想見解をお届けします!

先週も好結果をお届けできましたし、

DKC競馬部の金字塔をちょいと覗いてみてはいかが??

一石二鳥!?いや三鳥!!なので是非ご登録ください!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

※土曜12時頃配信

【PR】―――――――――――――――

第65回 日経新春杯(G2)

<<参加者全員!>>

万馬券を狙う【お年玉馬券】を

■■ 特別無料公開!■■

 >>ココをクリック!

シンクタンク:日経新春杯300_250

【PR:的中と高配当のバランスを重心した予想を配信!】

>>的中=利益!毎週8鞍無料配信!!<<

PR担当の高村と申します。突然ですが、皆さん。

馬券で1000万以上の利益を出したことがありますか?

今回ご紹介するサイトは常に的中を出し続け、利益を確立しているサイトです。

その名も『馬券の帝王』です!

馬券の帝王が指示されているのは下記の3点が大きな理由です!

  • 無料買い目の圧倒的な的中率!
  • 充実した無料コンテンツ!
  • 長年にわたる確かな実績と、圧倒的な情報収集力

運営開始から既に9年と長い月日に渡り

確立してきた確かな実績と膨大な情報量で確かな信頼を築いています!

※当然今週も無料登録で重賞の予想を大公開です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■近日の的中実績の一部がこちら!

12/24・中山12R   3万5240円的中
12/24・阪神07R   28万2610円的中
12/16・阪神11R   11万9510円的中
12/10・中京12R   17万1050円的中
12/10・中京11R   6万1430円的中
12/09・中山10R   37万8580円的中
12/03・中山09R   12万8660円的中
12/03・中京12R   24万8280円的中
11/26・京都08R   6万8120円的中
11/25・京都09R   15万9830円的中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

馬券の帝王の的中実績はこちら!

■実際に馬券の帝王を利用しているお客様の声の一部がこちら!

今週は大注目の1戦!

「愛知杯の予想」を、なんと!無料公開!!!

多くの大物エージェントから聞こえてくる声を凝縮した密な予想。

是非この機会にお受け取り下さい。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

DKC競馬部から注目情報がよりどりみどり配信される

無料のLine@グループ!

━━━━━━━━━━━━━━━━
▼D&KFamily絶賛募集中▼

友だち追加数
友達登録だけであなたも今日から

D&KFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!