【フェアリーステークス2018】最終予想|枠順確定後の見解など

フェアリーステークス2018の最終予想を中心に記事を書いて行きます。

比較的混戦オッズとなっている2018年のフェアリーステークス。

土曜の時点で1番人気の単勝オッズが5倍台とそれを物語っています。

過去の傾向を見ると荒れ傾向にある1戦ですのでこのオッズにも納得は行きますが、

いったいどれを買えばいいのかわからない!なんて方もいるかと思います。

確かに拮抗している状態なので展開や枠順の利によって大きく着順も左右されるでしょう。

果たしてクラシック戦線に名乗りをあげるのはどの馬なのでしょうか?

最終予想から好走馬を導き、的中へ繋げて行きたいと思います。

mig

んー、やっぱ応援馬券を買うなら「サヤカチャン」でしょうね。

しかもこの応援幕がまたなんとも言えない絶妙な加減を誇っていますね。

そんなサヤカチャン

フェアリーステークスの枠順はなんと!

1枠1番

えぇ、えぇこれぞまさに最高の枠順ですよ。

前走の阪神ジュベナイルFでも同じ枠順でしたがこの時は逃げれず。

しかし、今回こそは逃げるでしょう。同じ過ちを繰り返してはNoです。

奇跡も、魔法も、逃げ切りもあるんだよ。

サヤカチャン!!!

ということですが、サヤカチャンは軸ではないので(軸じゃないんかい!!)

しっかりフェアリーステークス2018の最終予想行ってみましょう。

―【PR】―――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!

情報には見えない盲点を突けるのは
万馬券総合研究所のみ!

今週は編み出した分析術より

フェアリーS 3連複勝負馬券

>>無料配信決定!<<

※お早目にご登録ください。

登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| フェアリーステークス 最終予想

ひとまず現段階(土曜時点)上位人気馬のオッズを確認しておきましょう。

  1. トロワゼトワル   5.0倍
  2. プリモシーン    5.4倍
  3. テトラドラクマ   6.4倍
  4. サヤカチャン    6.5倍
  5. ジョブックコメン  8.2倍
  6. スカーレットカラー 9.5倍

ひとまずここまでが一桁台のオッズの上位勢。

激!混戦模様でございます。笑

ちなみに、前回の記事で上位人気が予想される馬の調教を分析しています。

これをみれば、2018年のフェアリーステークス

「荒れる可能性が大」

っちゅーことがわかるっちゅーわけです。

こちら ⇒ フェアリーステークス 最終追い切り分析!

当然、この予想ファクターだけでなく、

枠順や展開次第では大波乱の可能性まで十分にありそうです。

さて、穴と見るか??

堅いと見るか??

運命の分かれ道!

■フェアリーステークス 枠順確定後の見解

2018-01-06

舞台は中山1600mという特殊な条件での開催となります。

基本的には外枠不利な舞台設定。

これを踏まえると人気になる

「プリモシーン・テトラドラクマ」は枠順からは不利と見れます。

フルゲートでの開催ということもありますし、あまり重視はできませんね。

更に、過去の傾向から見ても有利な枠順は比較的内目の枠。

特に 2枠、4枠 は数字的によく見逃せない枠順と言えるでしょうね。

しかし、穴を開ける傾向にあるのは以外に外枠だったりします。

この中山マイルは外枠不利というのは皆が知っている有名なデータ。

だからこそ、外目に入ったことで人気を落とす力のある馬が狙い目。

ということが言えるわけですね。

では、土曜の馬場傾向を踏まえての上人気馬の枠順確定後の見解、

そして、この枠順から導ける穴馬を考察したいと思います。

■1枠1番 サヤカチャン

まさしく絶好枠と言えるでしょう。

この枠に入った以上、今回は逃げることが予想できますし、

持ち味を存分に生かせる枠順だと言うことができます。

アルテミスSのように自らのペースに持ち込めれば簡単には止まらない。

今回のメンバー相手でも十分に通用する力はありますし、

陣営のメイチ気配も高く、フェアリーステークスでは有力な存在と言える。

しかし、土曜の馬場傾向から言うと逃げ馬には少し厳しい状況。

好位からの差し、長くいい脚を使う馬に有利な馬場状況なだけに軸向きではないか。

■3枠6番 ジョブックコメン

恐らく枠順はどこでもよかったのではないかと思いますけど、

この枠だと少し捌きづらくなるだけに藤田奈々子騎手というのがどうか。

もう少し、捌きのうまい騎手なら絶好枠だったといえるかもしれませんが

この枠順だと、立ち回り次第ということで信頼度は半々。

比較的後ろ目から競馬をする馬だし、インを強襲するのか、

それとも外に出して差す競馬をするのか?この辺りにも注目したい。

ただ、藤田奈々子騎手が乗るということで人気になるだけに、これは過剰。

あまり評価したい1頭ではない。

■4枠7番 トロワゼトワル

前走が馬群の中で競馬ができただけにこの枠順はプラスと見ていいでしょう。

あとは福永騎手が馬群の中から捌けるのかどうか??

馬群の中で脚を溜める競馬をするはずで、包まれて抜け出せずということもありそう。

ただ、前走のような競馬よりも中山のような力のかかる舞台は良さそう。

土曜の馬場傾向からも推せる1頭でここは人気になるのも納得。

うまく流れに乗れれば台頭の可能性は十分にある1頭といえる。

■5枠10番 スカーレットカラー

過去の傾向からはあまり重視できる枠順ではありませんが、

この馬は馬群の中では競馬ができるタイプですし、マイナスはない。

むしろ、比較的先行できるタイプの馬で、

好位で競馬を進めながら直線で抜け出すという形を取れる。

そういった意味では太宰騎手というのも+に働きそうだし、

土曜の馬場傾向からも絶好のポジションと判断していいでしょう。

これまでのレースっぷりからも当然軽視のできない1頭ですね。

■7枠13番 レッドベルローズ

この馬にしてはいい枠順に入ったかなと予想できますね。

馬群の中を捌いての競馬というよりは外目をスムーズに回しての競馬の方が合う。

有利な枠順はやはり内~中のほうがいいでしょうが、

外からスムーズに競馬をしたほうが力を出せそうなタイプ。

道中は後方の外よりで脚を溜め直線でどこまで差を詰めれるかというトコでしょう。

ただ土曜の馬場傾向から外の差しも届くには大外ぶん回しだとやや分が悪い。

果たしてどこまで台頭できるか。

■7枠14番 プリモシーン

この枠に入ったことはプラスとは言えないですねー。

この枠からだと外目を回らされる可能性が非常に高く、

そうなるとこの馬の持ち味を存分に生かすことができないと予想できる。

ただ、この馬の瞬発力はメンバー中上位なのは間違いなく、

中山のタフなコースで同じような脚を使えるのかどうかがカギ。

使えるなら十分に台頭する余地のある1頭と言えますな。

■8枠16番 テトラドラクマ

前走は本当に強い競馬をしたなと思います。

2着馬にも0.8差をつける快勝で、

同じくフェアリーステークスで人気になるジョブックコメンを圧倒してのもの。

この馬は相当に強いと思いますけど、やはりこの枠順がプラスにはならない。

先行策を取れるので押してでも内目を取りに来るでしょうが

それがうまくいけばという感じ。

ただ、終始外を回らされるとなると少し厳しい印象を受けなくもない。

| フェアリーステークス 予想まとめ

ざっと上位人気になる各馬の枠順分析をしてきましたけど、

やはり外目の枠に入った有力馬の扱いは困るトコですねー。

このあたりを軸にするよりは中枠でうまく立ち回れそうな馬を中心におくべき。

更に、内から中枠で立ち回れる馬が「穴」と見ていいでしょうね。

騎手力や、考えられる展開を予想し中でも最も穴っぽいのはこの馬でしょうね。

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

この枠なので騎手は非常に重要になってくるのですが、

最も信頼をおける騎手になったと言っても過言ではないでしょう。

中山のマイルには適性を示しているし、

人気が落ち着くようならここは穴として注目したい1頭。

内でしっかり脚を溜めて最後直線抜け出せるようなら頭もあるかも。

フェアリーSの最終結論の軸馬は無料メルマガで公開!

無料でDKC競馬部予想人の軸馬を発表させて頂きます!

更に、咲助の最終結論を全て公開!

ご期待あれ!⇒ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

※日曜12時頃配信

【PR】競馬界のタブーを公開するサイト!

「競馬は95%の人間が負けます」

今のままのあなたでは ”絶対に” 勝てません。

本物の情報を握っていないのに

嘘がまるで本物かのように作られている競馬予想会社の数々。

PR担当の石松です。

競馬界のタブーを不定期ではありますが公開してくれるサイトのご紹介です。

こんなことが許されるのか??

そう思わされますが、ギリギリの範囲で

「馬券に絡むタブー」「裏ネタ情報」を公開しているのです。

そのサイトが【週間競馬ナックル】

毎週、専属契約している記者、関係者筋まで

「ガチで仕入れた勝つための情報」を公開!

勝てる情報を、仕入れてしっかり馬券を的中させ、95%の負組から5%の勝組へ。

”それが週間競馬ナックルの真髄です。”

今週は フェアリーステークス の予想も無料で公開!

このチャンス、勝組になりたいのなら絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!