【有馬記念2017】予想|調教・最終追い切り分析!

有馬記念2017の予想と最終追い切り分析を中心に記事を書いて行きます。

暮れの有馬記念、中山のタフなコースでの開催となりますので

タフなレースをこなしてきた馬達にとって秋3戦目となる今回は過酷なレース。

各馬の状態面は非常に重要な予想ファクターとなってきそうです。

一週前追い切りは既に分析しましたが最終追い切りから判断したい馬も何頭かおり、

ここがひとつ重要になってくるのは間違いないでしょう。

しっかり各馬の仕上がり具合を見て予想して行こうと思います。

christmas_eve

「雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろ。Silent Night Holy Night…」

達郎さんよ。

せつねーよ!!!

なんにせよ、クリスマスイブ有馬記念。

なんともSilent Nightですね。

クリスマスプレゼントは期待してはいけませんよ。

自ら受取りに行かねばね。

ってことでクリスマスイブ有馬記念。

1年に1度のSilent Nightを今日は追い切りから予想して行きます。

―【PR】―――――――――――――――

TS:有馬記念300_250

>>問い合わせ殺到中!
話題の馬主情報サイトから特別なお知らせ!

ジャパンCでも『馬連1点勝負』で
なんと『現金137万円』獲得!

大物関係者が帯封獲得に挑む
【有馬記念・馬連1点勝負】無料公開!

>>登録はこちら!

――――――――――――――――――

| 有馬記念 最終追い切り分析

さて、何度も言ってきた通り、

2017年の有馬記念は天皇賞秋を使ってきた馬の扱いが非常に重要。

過酷なレースでしたからねー。ダメージは使ってきた馬には少なからずある。

こう見立てて予想するのが最もでしょう。

特に、天皇賞秋⇒ジャパンカップ のこのローテで有馬記念に出走してくる馬。

ジャパンカップをメイチに仕上げていた馬、

ジャパンカップで更にダメージを蓄積してきた馬などもひとつのポイント。

有馬記念まで1ヶ月づつの期間での調整ですからね、

ここでダメージを一気に抜くのは無理があるというもんでしょうよ。

さて、

おもしろくなってきたな!!

ちなみに一週前追い切りの記事は上がっておりますので

こちらも参照してくださいませお。

【有馬記念2017】一週前調教・追い切り分析!

出走馬全頭の調教をチェック!!

★ 最終追い切りから有力人気馬+特に気配の良かった馬の見解を公開!★

■ 調教チェック人:競馬部本部

■ チェックポイント:動き / 馬体 / 内容
評価基準値>> S>A>B>C
※あくまで競馬部の主観です。

■キタサンブラック

【 栗東・CW / 馬也 】
< 86.1-70.1-54.3-39.8-12.4 >

【 評価 】
< 動き A 時計 B 馬体 A 気配 A >

一週前追い切りでしっかりやられているので最終追い切りは軽め。

時計は軽めなので目立ちませんし、動きも大して目立ちませんが、

ジャパンカップ後にもしっかり4本の追い切りを消化されていますので

大一番を前にしっかり態勢を整えてきたと予想していいでしょう。

引退を目の前に手を緩められたという印象はまったく受けませんし、

力を出せるデキにはあると思います。

気になる臨戦過程からも疲れなどは感じませんし、むしろ攻め馬を強化。

ジャパンカップ時は乗り込み量が少ないなと感じておりましたので

この調教過程は評価できると見ていい。

ただ、宝塚記念の時にも同じような気配を感じていたのは事実。

素直に信頼していいのかどうか、個人的な見解としては疑う余地ありだと思います。

■クイーンズリング

【 栗東・CW / 馬也 】
< 84.1-68.8-53.5-40.0-12.1 >

【 評価 】
< 動き A 時計 B 馬体 A 気配 A >

最終追い切りは軽めの調整。一週前に一杯に追い切られているのでこれでよし。

ルメール騎手を背に終いを伸ばす形で促されると鋭く伸びで併走馬に先着。

動きも力強いですし、状態面に関しては申し分なしといった感じか。

キタサンブラック同様に引退のかかった一戦で、無理しないだろうなと思いきや、

この秋3戦目でもっともいいデキにあると予想してもいいほど。

追い切りからは一週前同様に評価の高い1頭であることは間違いなし。

■シャケトラ

【 栗東・坂路 / 一杯 】
< 54.4-38.8-24.6-12.0 >

【 評価 】
< 動き A 時計 B 馬体 A 気配 A >

一週前追い切りではCWでしっかり追われ最終追い切りは坂路での調整。

2F目から加速して「12.6-12.0」のラップを計時しており、状態は良さそう。

この調教パターンは日経新春杯と同じでこの時は最終追い切り軽めだったが、

今回は一杯にしっかり追われてのものだけに勝負気配が窺えます。

動きにも活気があり、坂路を力強く駆け上がる姿は気合い抜群といった感じ。

調教駆けするタイプの馬ではありますが、この臨戦過程の疲れも気にならない。

そもそも有馬記念が最大の目標だった感もあり、最高潮のデキと予想します。

■シュヴァルグラン

【 栗東・坂路 / 一杯 】
< 54.0-39.5-25.8-12.9 >

【 評価 】
< 動き A 時計 B 馬体 A 気配 B >

一週前追い切りからは軽視したい1頭ではありましたが、最終追い切りは良好。

元々調教駆けしないタイプの馬ですから時計はこんなものでいい。

前走のメイチ気配だったジャパンカップの時の最終追い切りと比べると、

時計は出してきていますし、動きなども悪くなったという印象はない。

追い切りから見るに悪くても前走並みといったトコでしょうか。

しかし、3戦目でポテンシャルを落とすタイプの馬ですし、

追い切りからは評価しにくい馬。仕上がり自体は良さそうですけどね。

■サトノクラウン

【 美浦・南P / 馬也 】
< 65.4-51.3-36.7-11.9 >

【 評価 】
< 動き A 時計 B 馬体 A 気配 B >

一週前追い切り同様に最終追い切りでもポリトラックでの調教。

んー、縦の比較ができない分なんとも言えないですが、

明かに一週前追い切りよりはよくなっている気配を感じますね。

動き自体は活気もあり、ポリトラックだからというのもありますが、

スピード感もあり仕上がり自体は悪くないなという印象を受けます。

気になる臨戦過程からの疲れなども動きなどからは感じませんが、

乗り込み量も少し少ない気もしますし、度重なる異例の追い切り過程。

ただ、そこは展開の堀厩舎。しかもこれだけの馬ですので、

負ける戦にわざわざ出走させてくるとは思えません。

この追い切りにも確実になにか意味があってのものだと予想できますし、

過小に評価しすぎるにはリスクが高過ぎる1頭だと思います。

■ミッキークイーン

【 栗東・坂路 / 馬也 】
< 52.5-38.3-24.3-11.9 >

【 評価 】
< 動き A 時計 A 馬体 A 気配 A >

最終追い切りでは一週前同様に坂路で追われて好時計をマーク。

しかもフットワーク力強く、坂路でスピード感満載の動きを披露。

ラスト11秒台になる綺麗な加速ラップを計時しており、

明かに前走以上の気配を感じる最終追い切りでした。

確実に状態面は向上している印象を受けますし、デキは万全と予想。

池江調教師も言っていましたが、近走一番の状態にあると見ていい。

これまではCWで追い切られていた馬だけに

この調教パターンにはまだ違和感がありますが、実際走っているわけですし

有馬記念でも自身の力は最大現に発揮できると見ます。

■スワーヴリチャード

【 栗東・CW / 馬也 】
< 80.3-64.5-50.1-37.2-12.4 >

【 評価 】
< 動き A 時計 A 馬体 A 気配 A >

一週前追い切り同様に最終追い切りでも抜群の動きを見せてきました。

軽めで内を通っての馬也調整ではありましたが、スピード感満載。

前走後からしっかり乗り込まれており、デキにはまさに最高潮でしょう。

追い切りからのマイナス材料は一切無く、文句なしと言っていいでしょう。

相手関係は一気に強化されるものの、それでも通用しそうなデキ。

自身の力はまず発揮できると見ていい。文句なく調教1番手評価を与えれる。

右回りのことに関してもミルコ騎手がしっかり稽古をつけており、

こなせると見るほうが妥当ではないかと予想できますよ。

| 有馬記念 予想~最終追い切り分析まとめ

各馬、大一番の舞台に向けてしっかり仕上がったと見ていいでしょう。

特に「ミッキークイーン」「スワーヴリチャード」などの

臨戦過程に余裕のある馬はよりいい仕上がりにあると予想できます。

しかし「キタサンブラック」も目標に向けしっかり作られてきていますし、

「サトノクラウン」もこの調教過程でどうなるか未知な魅力があり

追い切りからはどこからでも入れるような印象を受けます。

そして、もう1頭。

人気の盲点になるが、有馬記念に向けしっかり仕上がっている馬を見つけました。

恐らく上位勢が揃って崩れることはないと思われる有馬記念。

残すイスは1つと予想できます。

そうなれば状態面に関してはまず間違いなくいいこの馬も侮れませんよ。

この馬 ➡ 人気ブログランキング

中間は単走のみでの調教。しかしこの馬このパターンで走ります。

これまで大舞台前ではこの追い切り過程で出走してくることも多く、

今回もこのパターンで追ってきたのは怖さを残しますね。

舞台設定は好転すると予想してまず間違いありませんし、

秋3戦目、しかも気になる臨戦過程ではありますが目下絶好調ではないでしょうか。

有馬記念はお祭りレース!

なので、DKC競馬部無料メルマガでもいつもとは違う内容で公開!

予想人3名全員の最終結論を公開することになると思いますので

そちらも是非ご期待頂ければと思います!

DKC競馬部の金字塔と言えばDKC競馬部最終結論ですが、

それを支えるのは我々予想人の最終結論ですからね。

宝塚記念は咲助が【大本線の決着】を収めた再現があるかも。

兄ちゃん、要チェックでっせ!

➡ 【無料メルマガ】 登録はこちら!

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

先日の重賞のカペラSでも…

3連単 1,584,150円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「有馬記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

LINE@グループ「DKCFamily」では…

DKC競馬部最終結論土日の勝負レース注目穴馬公開!

14時頃を目安に配信しますのでそれまでにご登録を!!

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!