【朝日杯フューチュリティステークス2017】無料予想まとめ!展望~馬場考察まで!

朝日杯フューチュリティステークス2017の無料予想をまとめた記事をかいていきます。

一週間かけて朝日杯フューチュリティステークスの予想をしてきましたが

いよいよ大詰めといったトコです。

2017年は3強の構図ですが、枠順を見る限りでは紛れも十分に考えられます。

過去の結果を見ても荒れる傾向の強いレースですし、

ここは一発穴馬の台頭も視野に入れて生きたいと思います。

果たして、3強で決まるのか、それとも過去の傾向通りに荒れるのか?

しっかり一週間分振り返って予想していきましょう。

20170618s00004146505000p_view

いきなりですが、現時点で爆穴で注目しているのが「ムスコローソ」

違います。

ローソです。

卑猥でもなければ、コンビニでもありません。ローソです。

恐らく直前でも単勝オッズは100倍を超えてくると思うのですが、

持ち合わせているポテンシャルはこのメンバーに入っても見劣らないはず。

新潟2歳Sはボロ負けしましたけど、これは1枠に入り後方からの競馬で揉まれまくり

能力を発揮できなかったのが大きかった。

この新潟2歳Sでは1番人気に推された馬ですからね、ここまで人気を落とすのは不当。

枠順は真ん中枠なので立ち回り次第という感じですが、

鞍上が池添騎手に替わるのは大きくプラス。G1で勝負つ強い騎手ですからね。

うまく外目に位置することができれば阪神の外回りなら能力全開できるはず。

馬自体は通用すると思いますし、それで池添騎手に替わるなら見限れませんよ。

てなわけで、これまで朝日杯フューチュリティステークスを予想してきましたが、

どうにも3強で決まるとは思えないってのが週末時点での見解なのです。

そして、もう1頭。

現時点で注目している「穴馬」がもう1頭います。

それは文末で紹介していますので是非ご覧くださいね。

ってことで、一週前段階からの予想を振りかえっておきましょう。

―【PR】―――――――――――――――

シンクタンク:朝日杯FS300_250

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第69回朝日杯フューチュリティS

   ” 先着100名様!! “

万馬券を狙う3連単勝負馬券

 >> 特別無料公開!<<

→ ココをクリック! ←

━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 朝日杯フューチュリティステークス 無料予想まとめ

【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想オッズとレース展望!

【記事の内容】

週初めの段階での朝日杯フューチュリティステークスの見解を考察。

この時点では3強でほぼ決まると見ていましたが、もしかしたら…を予想し

3強の扱い、そしてダノンスマッシュの扱いを最終的に書いておりますので

是非そちらも注目してみて下さい。

【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想|3強を徹底考察!

【記事の内容】

2017年の朝日杯フューチュリティステークスにおいてポイントとなるのは、

ダノンプレミアム、タワーオブロンドン、ステルヴィオの扱い。

この3頭をこの記事では徹底的に考察しています。

この3頭で決まるのか?それともどれか飛ぶのか?もし飛ぶならどの馬か?

予想のポイントとなる部分を徹底的に見ていますので恐らく参考になるかと。

【朝日杯フューチュリティステークス2017】出走予定馬分析と穴馬考察!

【記事の内容】

3強に注目の1戦ではあるが、そうは言っても盲点となっている馬も当然いる。

というのも、2017年の朝日杯フューチュリティSは好メンバー。

重賞勝ち馬も多くいるし、ポテンシャルを感じさせる馬も多い。

中でもこの記事では穴馬となりえる馬を中心に予想してみました。

果たして穴を開ける存在の馬はいるのかどうか?出走予定馬を分析しています。

【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想|調教・追い切り分析!

【記事の内容】

いよいよ出走予定馬も出揃い各馬の最終追い切りも終了しました。

先週の阪神ジュベナイルFの時もそうでしたが、

やはり2歳戦だからこそ各馬の状態面は特に大切。

各馬の状態面をしっかり把握することで好走馬を見出すことができます。

果たして2017年の朝日杯、絶好の気配を示しているのはどの馬か?

上位評価の馬を中心に分析しています。

| 朝日杯フューチュリティステークス 無料予想まとめ

また、明日更新予定の記事で「枠順確定後の見解」などを書いて行きますので

そちらに関してはまたこちらの記事でも反映させて頂きます。

では最後に、ここまで予想してきた内容を基に

上記で触れたもう1頭も穴馬の存在。

それを発表しておこうと思います。

穴を空けるならこういうタイプの馬なんじゃないかとヒシヒシと感じます。

3強に嫌う材料あり!

ムスコローソも然りこの馬にも要注目ですよ。

この馬 ➡ 人気ブログランキング

まず、追い切り過程に注目。

前走とは明らかに違い、今回は勝負気配を感じるトコです。

そして、舞台設定。こちらも前走より好転すると見てまずいいでしょう。

そして騎手。明かに手の合いそうな騎手に替わります。

確かに臨戦過程などを見れば楽ではないのですが、

好走材料は揃ったと見ていいでしょう。

明日の記事でも書きますが枠順もベストなトコに入りましたし、

頭まではどうか微妙な気がしますが、2~3着なら十分に可能性ありです。

2017年の朝日杯フューチュリティステークスもおもしろい感じ。

現時点では3強で決まる可能性は極めて低いと思いますからね。

爆穴爆走族が台頭してくる気配がムンムンしておるのですよ!!

「ガンザンリョウザンハ」決め込んでくれる馬期待しましょう。

3341e695a7dc1137806a8acd639af9ca

―【PR】―――――――――――――――

シンクタンク:朝日杯FS490_160

以前は中山1600mという条件で行われることもあって、

クラシックを意識する期待馬は

『この距離は使いたくない』『冬場は無理をさせたくない』との意図や、

圧倒的外枠不利のコース形態もあり、有力な2歳馬でも、

このレースを敬遠する陣営は少なくなかった。

3年前から舞台を中山→阪神に移したものの、あまり状況は変わらず、

今年からは中山芝2000mのホープフルSがGIに昇格。

ますます微妙な位置づけのレースとなってしまったことは否めない。

とは言え、格付けがGIであることは変わらず、

マイル前後に適性を求める馬にとっては重要なレース。

外回りの阪神芝1600mは、総合力が問われる

紛れの少ない能力を発揮しやすい舞台設定でもあり、

今年からは中山芝2000mのホープフルSとの使い分けも可能となっただけに、

有力な2歳馬を抱える陣営からすれば、その思惑は様々と言えるだろう。

データが少ない2歳戦は“情報が命”とも言われるように、

競馬関係者から入手する内部情報が馬券的中のカギを握ることになる。

無論、その内部情報は、新聞やネット上で

一般競馬ファンが入手できるものとは一線を画しており、

創業依頼23年、競馬界に様々な人脈を張り巡らせてきた当社だからこそ

皆様にお伝えすることが可能となのだ。

今週は、シンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、

朝日杯FSの【3連単勝負馬券】や出走各馬の関係者情報を特別無料公開することが決定。

また、当社は12月3日終了時点で47週連続的中を実現。

マスコミとは一味違う”本物の情報力”を是非とも体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第69回朝日杯フューチュリティS

   ” 先着100名様!! “

万馬券を狙う3連単勝負馬券

 >> 特別無料公開!<<

→ ココをクリック! ←

当然!!DKC競馬部も朝日杯フューチュリティS俄然勝負レース!

予想人1人の最終結論、そして、他2名の渾身の軸馬を

「無料メルマガにて!」紹介します!

是非、日曜の配信をお楽しみに!➡ 登録はこちら!

LINE@グループ「DKCFamily」では…

DKC競馬部最終結論土日の勝負レース注目穴馬公開!

14時頃を目安に配信しますのでそれまでにご登録を!!

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

DKCFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

【朝日杯FS】137万男の勝負馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━
問い合わせ殺到中!話題の馬主情報!

ジャパンCもコレで137万円獲得!

大物馬主関係者が帯封獲得に挑む

【朝日杯FS・馬連1点勝負】

今回限り特別無料配信!

※早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 今年もGI競走で断然の実績 ■

ジャパンC   1万3340円的中
天皇賞・秋      900円的中
スプリンターズS  7650円的中
宝塚記念    1万0670円的中
日本ダービー  1万1870円的中
オークス    2万0130円的中
皐月賞       8710円的中

朝日杯FSの1点勝負を無料入手

TS:朝日杯FS300_250

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!