桜花賞2017予想と出走馬分析パート2!おいしい穴馬見つけました。

桜花賞2017の予想と出走馬分析を中心に記事を書いて行きます。

前回上位人気必至の馬を徹底分析しましたが今回は比較的人気がなさそうな馬が主。

桜花賞は例年荒れ傾向にあるレースです。

昨年も3強オッズでジュエラー、シンハライトの2頭で決まり

1番人気のメジャーエンブレムは4着に敗れ3連単は2万円代。

あのメンバーでこれだけつけば十分です。

過去には700万馬券が飛び出したりと実は予想難易度の高いレースです。

2017年の桜花賞も的中で終われるようにしっかり予想して行きましょう。

まず、咲助は今どうでもいいことだが

ふじみ野市で手打ち蕎麦を食べてます。

S__29696012

これがまた超絶うまし

のどごし、歯ごたえ、おっちゃんの人の良さ、粘り気などなど。

まさかふじみ野市でこんなうましな蕎麦に出会えるとは思いませんでした。

ざる蕎麦 大盛

¥1170 絶品です。

割りばしの袋に店名書いてあるのでふじみ野市にお越しの方は

是非ともお立ち寄りくださいませ。

さて、うましな蕎麦も食ったしこりゃ桜花賞の予想もはかどること間違いなし。

前回の記事をまだご覧になっていない方は

是非ともご覧頂いてから本記事を読むと楽しさ倍増ですよ。

この記事桜花賞予想 出走予定馬分析パート1

さてと、桜花賞いてこましたましょうか。

―【PR】―――――――――――――

シンクタンク:桜花賞300_250

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第77回 桜花賞(G1)

ソウルスターリングの1強?
桜花賞の【3連単勝負馬券】を

特別無料公開

 →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━

|出走予定馬分析パート2

2017-04-04 (1)

by,netkeiba

▼現段階での注目穴馬はこちら!


中央競馬 ブログランキングへ

◆カラクレナイ

前走:フィリーズR(G2) 1着

確かに前走は展開もハマりましたよね。

想定以上のハイペースで後方待機のこの馬には絶好の展開になったのは一理あり。

しかしだ、見た目にはまだ余裕のありそうな走りに見えたし、

ミルコ騎手もそこまでがっついて追っているような感じではなかった。

まだ能力を隠しているような印象を受ける1戦だったよに思いますね。

フィリーズR組はなかなか桜花賞で馬券に絡むことはない。

それは重々承知のこと。

フィリーズRの時にも言いましたが

桜花賞で走らなそうな馬を狙う ってのが予想ポイントとなるレース。

だからこそDKC競馬部ではカラクレナイの能力は買っていましたが4番手評価に。

桜花賞で狙いたい馬だと思っていましたからね。

問題は距離ですか。

短距離色の強い血統ということですが、

はてこの時期の3歳牝馬にそこまで距離適性を求めるべきか否かってトコ。

過去にも短距離色の好走はある桜花賞で、一概に短距離馬がダメというわけではない。

近いトコで言えば昨年のアットザシーサイドなどもこの部類でしょう。

桜花賞では田辺騎手に乗り替わるが大きな原点材料ではないし、

展開次第で勝ち負けしていい馬だと現段階では予想しています。

◆アエロリット

前走:クイーンC(G3) 2着

狙い時は前走だったかもしれませんけど、その前走は負けて強し!

抜け出してからフワっとする部分がある馬なので中々勝ち切れないですが、

勝馬のアドマイヤミヤビに交わされてから食らいつく勝負根性は目を見張った。

それこそがこの馬の最大の武器だが、

相手也以上に走れるのはこういう大舞台では生きてくると予想している。

問題は初の関西圏への輸送でしょう。

中山でも好走実績があるので、コース形態的にはそこまで心配はないが、

この時期の3歳牝馬の初輸送は評価を下げたいトコなのは事実。

こればかりは当日の雰囲気を見ないとなんとも言えないトコではあるが、

事前予想段階で上位の評価をつけるのはなかなかに根性のいる作業。

ただ、そこまで輸送が堪えるようなタイプの馬ではない ってのはあるけどね。

能力はこのメンバーに入っても引けは取らないと思うし、

予想着順で ソウル → 差馬 → アエロリット なんてことありそうじゃないですか?

◆ライジングリーズン

前走:アネモネS(OP) 1着

この馬は謎だなー。

前走や2走前を見るとひっじょうに魅力溢れる穴馬なんだけど、

このメンバーに入って通用するのかどうかってのはかなり気になるトコ。

上記のアエロリットの評価はDKC競馬部的には高いのでそれを踏まえると、

2走前アエロリットを差し切っているこの馬も当然評価は上がってくる。

しかし前2走のどちらも中山競馬でこそ生きる走り方ってのは気になる。

どちらも相当に強い競馬をしているのは事実だけど、それが桜花賞で生きるかってと…

2017年の出走予定馬の下位人気の中では一目置きたい1頭ではあるが、

桜花賞で上位に評価するのは中々難しい。

相性に悪いアネモネS組ってのも芳しくないし。

しかし、1つ超絶な買い材料がある。

「どういうレースをするかというよりも、ただ勝って欲しいです。勝つこと以外考えていません。ここまで1回しか負けていない馬です。今回も勝って、関東に大きなタイトルを持って帰りたいと思っています。」

これは奥村調教師の発言なのだが、

奥村厩舎!超絶強気!

この奥村調教師のテンションに便乗したか主戦の丸田騎手もかなり強気な発言をしている。

こうなってくると一か八かみたいな競馬をしてきそうで一撃必殺がなくはない。

馬券になる確率は50%にしろ、是非とも抑えておきたい1頭ですよ。

◆レーヌミノル

前走:フィリーズR(G2) 2着

これはカラクレナイと違い前走で狙った馬。

イコール、桜花賞ではいらないと思っている馬ってことです。

阪神JFでこそ3着に入選しましたが、この馬の持ち味はやっぱスピード力。

桜花賞はそれが生きる舞台ではないし、2017年の出走予定馬は強い。

当然レーヌミノルの能力もフィリーズRで◎評価にするくらいですから買ってるんですが、

展開的に考えても厳しいという評価が妥当。

一つ怖い材料があるとすれば池添騎手への乗り替わりって点だけですね。

G1ではなんかしらんけどモチベーションが急上昇する日本人版デムーロみたいな人。

枠次第では抑えるかもしれないが基本いらないってのが現段階での予想です。

◆ヴゼットジョリー

前走:アーリントンC(G3) 4着

全力で人気の無さそうなトコで怖いのはこの馬ですね。

ここ2走馬券外に沈んではいるもののここまで人気が急落する負け方ではない。

他の出走予定馬のレースっぷりが目立つからこそこの人気だと思うわけで、

前走にしたって瞬発力勝負に切れ負けした格好と見れるし、

若干直線で挟まれ窮屈になった部分も見受けられたってのも事実。

血統的にはカラクレナイ同様に短いトコが合いそうな感じではあるが、

カラクレナイと同じ見解で、

勝ち切るのは難しくても3着くらいにひょっこり台頭してくる可能性はある。

以上!!

2017年の桜花賞で買える人気薄の出走予定馬はここまででしょう。

あっ、でもサロニカの逃げには少し警戒が必要か…

まぁこれは1つ展開次第ってことだ。

非常に濃いメンバーが揃った2017年の桜花賞。

現段階での予想ではDKC競馬部的には「大混戦」であります。

そりゃ、ソウルスターリングは強いし、アドマイヤミヤビも強いし、

人気に推されそうな馬達は揃って強そうな印象を受けるのですが、

本日書いた人気薄の馬達も魅力溢れるし、

展開1つで着順は大きく入れ替わるんじゃないかと予想できるわけです。

これは次回更新の過去の傾向で真っ裸に晒されるお話なのでここで詳しくは言えませんが、

「前か後ろか」ってのは非常に大きな予想ポイントになるわけですね。

おっと、今日はここまで。

最後に 現段階で最も注目している穴馬 

いつも通り人気ブログランキングの紹介欄に載せておきます。

ちょっとこの雰囲気は尋常な騒ぎじゃないと思うんですよね…

▼この馬


中央競馬 ブログランキングへ

また、世間も大注目!「ラッキーセブン第77回桜花賞」

DKC競馬部予想人3名の最終結論を無料でメルマガにて公開します!!

登録料 100万円!

嘘です。無料です。

【こちらから簡単登録】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【重賞勝負レース】DKC競馬部予想人最終結論!

LINE@では土曜重賞の「厳選穴馬」を14時にな、な、なんと!

「 公開 」

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

D&KFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

2017年桜花賞も過激にGET

しちゃうDKC競馬部なのでありました。

【PR】元美浦調教師、清水美波氏の激走情報馬ネタが無料で手に入ります!

武田です。今回はサイトスペースをお借りしてPRさせて頂きます。

いきなりですが、皆様は元美浦調教師・清水美波氏をご存知でしょうか?

2004年天皇賞・春にてイングランディーレで制した元JRA調教師。

現在は競馬サークル内関係者、運営スタッフが大規模な計画を打ち立て、

ご利用いただく会員様を魅了させることを目的とした本格的な競馬予想サイトで、

『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。

これってとんでもなく凄いことだと思いませんか?

だって本物の裏ネタなどが回ってくるんですよ?

そして清水美波氏の愛弟子は調教師の堀井氏と騎手の丹内。

2人共未だ現役で活躍しているので、当然そのネタの精度も優秀。

=裏ネタで馬券をはめることが出来る可能性は十分あります。

では先週の的中実績の一部を紹介しておきます。

【先週の的中例】

2017年4月2日(日)阪神11R:大阪杯(G1)

3連単:23,910円的中

そんな清水美波氏の予想プロジェクトが今なら無料で手に入ります!

万馬券的中に欠かせない競馬のマル秘情報を

年末の有馬記念まで完全無料配信します!

まずは無料登録してみてはいかがでしょうか?

【登録はこちら】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

元美浦調教師、清水美波氏の激走情報馬ネタはこちらから

シンクタンク:桜花賞490_160

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第77回 桜花賞(G1)

ソウルスターリングの1強?
桜花賞の【3連単勝負馬券】を

特別無料公開

 →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!