弥生賞2017予想オッズと枠順確定前の出走馬見解!

弥生賞2017の予想オッズと枠順確定前の出走馬見解を中心とした記事を書きます。

昨日も書きましたが、2017年の弥生賞は小粒な印象を拭い切れません。

netkeibaで見れる予想オッズは違和感があるので独自にオッズを予想し、

枠順確定前ですが弥生賞の出走馬を分析して行こうと思います。

弥生賞ってたら思い出すのはこいつよ。

57222cbf61f5f685c3d5bd72337cf609

OH!YES!!

あっ、間違えた。

なんか雰囲気似てたからさ。

本当はこっち。

200903080003-spnavi_2009030800005_view

ロジユニヴァース

なんかツーでしょ??

なんとかかんとかオンリーと並んで最弱名高いダービー馬なんですけど、

弥生賞は強かったんだよなぁ、無敗でいざ!皐月賞へ!つって。

結局皐月賞はボロ負け大敗だったんですけどね、そのあとダービーで巻き返し!

これが超絶かっこよかったなぁ。

初めて何十万っていう金額を3連単で的中させてもらった立役者がこの馬。

その時の気分ってたらあれよあれ。

▼まさしくこんな気分!

57222cbf61f5f685c3d5bd72337cf609

さて、弥生賞2017の予想をマジメにしよう。

うん、まずは独自予想オッズを発表しよう。

うん、そうしよう。

【PR】―――――――――――――

【必見】
弥生賞を勝負するのに抑えるポイント
今週は弥生賞(G2)の買い目公開が決定!

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

【詳しくはクリック】

▼弥生賞予想記事一覧

予想!カデナVSブレスジャーニー!?

予想オッズと枠順確定前の出走馬見解

最終追い切り分析と穴馬考察

▼チューリップ賞予想記事一覧

過去のデータ分析|馬券内率0%!

▼オーシャンS予想記事一覧

最終追い切り分析!

|弥生賞 独自 予想オッズ

netkeibaで描かれている予想オッズ=理想はこんな感じなんだけどもだ、

予想オッズ

▼netkeiba予想オッズ

カデナ            2.9倍

コマノインパルス 3.6倍

ダイワキャグニー 5.0倍

グローブシアター 5.5倍

ブレスジャーニー 6.8倍

ダンビュライト    10.3倍

いやぁ、なんにしてもこうしてみると更に小粒感満載ですね、2017年の弥生賞わ。

昨日の記事弥生賞2017カデナVSブレスジャーニー!? でも書いたんですけど、

レイデオロは直行して、サトノアーサーはそらダイヤモンドローテからの毎日杯。

サトノアレスはスプリングS。

弥生賞ってたら由緒正しき「皐月賞の前哨戦」なんですけど、

近年は孤立してる感ありますね。

これはホープフル事情とか、馬場の問題で故障とかあるんかと思いますけど、

一番は「みんなダービー見てる」ってことでしょうね。

要は、ダービーを見据えたローテ―ションを組むとこうならざるえないんでしょう。

なめられたもんだぜ!

皐月賞!!

DKC競馬部的にはいや、咲助的にはいや、今時ギャル風女子高生達は

納得いかん!

って感じです。

だからこうします。

▼DKC競馬部独自予想オッズ

カデナ                3.6倍

コマノインパルス 5.7倍

グローブシアター 7.3倍

ダイワキャグニー 9.4倍

ダンビュライト    11.8倍

サトノマックス    16.5倍

こんな感じのほうがしっくり来るんですけど。

ブレスジャーニーは回避しちゃいましたね、残念だけど皐月賞に直行するんでしょうか?

カデナ2倍台はいくらこの小粒なメンバーでもやるすぎな気がしてならんのです。

その理由に関しては下記の出走馬見解で述べてますので是非見てちょんまげよ、先生。

|出走馬見解

それでは独自予想オッズを元に枠順確定前の出走馬の見解!

これをみて行こうと思います。

■カデナ

前走:京都2歳S(G3) 1着

このメンバーなら実績面からも1番人気に推されるのは納得は行きます。

京都2歳Sは良血馬ヴァナヘイムを破っての勝利ですし、切れ脚は一級品。

普通に強いと思います。ポテンシャルは現3歳世代でも上位評価ですね。

ただし、この馬は皐月賞も見てますよ完全に。

むっちゃいいことなんですけど、それすなわちここ叩き濃厚ってこと。

初の中山だし、福永騎手は復活戦で感覚はまた落ちてるだろうし、

持ってる力の7割くらいしか出せないんじゃないですかね?

それでもこのメンバーなら勝ち切ってしまう可能性すらあるのが怖いトコ。

■コマノインパルス

前走:京成杯(G3) 1着

中山実績からすればこちらが1番人気でもいいようなものなんですけどね。

レイデオロには完封されましたが、前走の京成杯に関しては完勝の内容。

あの内容だけ走れれば十分ここでも勝機。

皐月賞でも恐らくマクって行っての競馬をするでしょう。イコール、弥生賞もそう。

強いて言うならばもう少し前目で進めて競馬ができれば最高かなと行ったトコですね。

こちらも無理する可能性はほぼないですが、

適正も高く皐月賞に向けた競馬をすれば凡走は考えにくいですねー。

■グローブシアター

前走:ホープフルS(G2) 3着

前走のホープフルSは見どころある1戦でした、素質だけで走っており、

さすが良血馬といった感じですね。ポテンシャルの高さを感じますよ。

この馬に関していえば、皐月賞よりも弥生賞といった印象をうけますね。

川田騎手に乗り替わるのもプラス材料だし、皐月賞に出るならここは落とせない。

結構本気の仕上げでくるだろうし、前走から更に成長してくるでしょう。

ここは狙い目かもしれないですねー。

■ダイワキャグニー

前走:セントポーリア賞(500万) 1着

単純な能力で行くならば、

共同通信杯のあのメンバー相手に2着に入ったエトルディーニュに前走勝った馬。

つけた着差も0.3差と完勝の内容なので実力を評価すべきかなと思いますね。

この馬に関しては賞金が足りませんので、

皐月賞に出るならここは落とせません。

問題は初の中山コースってトコですが、前走を見る限り立ち回りは上手。

小回りの舞台は合いそうな印象を受け、恐らくこなしちゃうんじゃないでしょうか。

■ダンビュライト

前走:きさらぎ賞(G3) 3着

これまでの内容をどう見るかが重要ですね、好走したのは重たい馬場ばっかりだし、

朝日杯は包まれてしまったとはいえ負けすぎなのは否めませんからね。

ただし、マイルのような流れが合わない気はしますので距離延長はプラス。

ですがコーナー4回の小回り中山という舞台設定はどうだろうか?

前走に関しても重馬場適正で台頭してきたような印象を受けますのでね…。

結構本気で皐月賞に出したいだろうし、ここはかなり仕上げてくると思うが、

右回りへの課題はありますのでそこをどう見るかなので今回は試金石ですね。

■サトノマックス

前走:東京メイクデビュー(新馬) 1着

まぁ、一言でいうなら謎な1頭ですねー。

堀厩舎の馬ですが鞍上シュタルケとなるとちょい信頼は落ちますし、

メンバーがお手頃と言えど人気してくるなら買いづらいタイプの馬ではあります。

新馬戦の内容もポテンシャルの高さは感じるが、これからって気がしますね。

弥生賞注目馬!

以上!

正直買いたいのは「ここまでかな?」って感じですねー。

小粒な印象を受ける弥生賞2017ではありますけど、下位勢は更に弱い印象。

馬券的には堅いですけど、上記の6頭内で組むのが現段階では無難な気がします。

じゃあ何からイク?

ってトコですけど、現段階では下記の馬から行くのがベストな気がします。

▼この馬


中央競馬 ブログランキングへ
※クリックしてね!
DKC競馬部の紹介欄に馬名記載してあるよー

ポテンシャルは高いし、前走から更によくなってくる気配がしますね。

ここで馬券にならない気が一切しないタイプですね。

この鞍上ならどこの枠引いてもうまく導けそうですし、有力な出走馬です。

■ まとめ

こりゃ今年の弥生賞は馬券の組方一つでどうとでもなりそうだな。

たぶん、力が抜けているだろう「カデナ」の扱い方然り、

舞台設定は恐らくピカイチの「コマノインパルス」然り。

点数絞ってドカンと一発やるレースかなこれわ。こりゃ時が満ちたわ。

3月は1発目からハデに言わせてやろうぜス!

尚、D&KCompany競馬部がお送りする

【DKC競馬部最終結論】

有料コース「D&KMaster」のみに配信中なので要チェックぜス!

2016年の結果も然り、2017年も1月期はプラス回収で終了し2月は堅めも的中ラッシュ!

堅いレースはしっかり獲り、コツコツ貯めてたまにドカンと言わす感じですね。

更に、今週からは推奨金額も提示!

会員のケアもしっかり行い充実した競馬ライフが送れるってもんなんです!

2016年の結果を超える年、それが2017年!なのです。

現在新規の受付大募集中です!!

■D&KMaster 詳細  ⇒ http://dandkkeiba.com/2017/02/22/dkc-yuuryoukosu-02/

■直接応募に進む方 ⇒ http://dandkkeiba.com/2017/01/16/dkc-yuuryoukosu/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■DKC競馬部から注目情報!

DKC競馬部予想人の最終結論を無料で受け取れます!

咲助、シンザン記念で爆裂的中で45万回収!

松ヨシ、シンザン記念、きさらぎ賞など今や絶好調!!

勝ノ助、2週連続◎○▲で決着中!

などなど、無料メルマガでも好結果を連発してます!

更に!阪急杯は見事1着馬を読み解き

咲助◎トーキングドラム

と、無料の方でも絶好調!

今すぐ、Zーーーット!!

【こちらから簡単登録】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【重賞勝負レース】DKC競馬部予想人最終結論!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

LINE@では最新情報や注目情報を配信中!

メルマガと2つセットが超おススメです👍

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

D&KFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

【必見】弥生賞を勝負するのに抑えるポイント

田岡です。今回は原稿をお借りしてPRにやってきました。

ついに!2017年もクラシックシーズンに差し掛かりますね!

今週はチューリップ賞・弥生賞と本番に向けて良い馬も揃いそうです!

そんな両トライアルでぶっこむために

抑えておいて欲しいのがSiteという競馬予想サイトです。

名前を知っている人も多いと思いますが、

昨年から絶好調を今年もしっかり継続しています。
おかげで私の財布も絶好調ですw

当然、先週も・・・

スペシャリスト5 特別複合情報
02月11日京都7R 4歳上500万円以下
30点/各1000円投資
三連単:3-11-4 的中 159,600円

重賞請負人 G氏
02月11日京都11R 洛陽ステークス
12点/各2000円投資
三連単:3-6-5 的中 127,600円

キャンペーン情報
02月12日小倉3R サラ系3歳未勝利
20点/各300円投資
三連単:5-6-7 的中 2,443,920円

計8レースで的中!!凄いとしか言えませんw

Siteではいろいろなキャンペーンが開催されているのですが・・・
このキャンペーンが激アツです。
魅力はケタ違いの配当!!先週は圧巻の200万オーバーです。
最近、私は参加できるキャンペーンは全て参加しています。
売り切れてしまうこともあるようなので早めにチェックしておきましょう。

そんなSiteですが、今週は弥生賞(G2)の買い目公開が決定しているようです。
2017年最初のG1は何とか勝ちたいところ!Siteを使って盤石の体制で臨みましょう!!

>弥生賞の予想もSiteにお任せ!

(メルアド登録のみで無料で予想を見ることが出来ます)

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!