【予想】ジャパンカップ2016の出走馬分析と考察

D&KCompany競馬部 予想人の咲助です!

本日は2016年ジャパンカップに出走する各馬を分析し考察していきます!

これまでの記事で予想ポイントはいくつか記事にしてきましたので

出走する各馬がその好走条件に当てはまるのかどうか?これがそもそも重要。

これを知るには各馬を徹底的に分析するしかない。勘で馬券は当たりませんからね。

2016年のメンバー構成は豪華ですが、以前もお伝えした通りコース適性などは少々微妙。

前哨戦も例年とは少し違ってきてますので、改めて各馬をしっかり把握して行きましょう。

top-head

改めて知りたいのは避妊薬ではなく、ジャパンカップ出走馬の特徴などです。

考察の意味知ってる?

「物事を明らかにするためによく考え調べること。」

だそうです。

今の今まで知りませんでした(笑)

日本語って難しいですよ、ホント。

つーことわ、だ。

今日の記事のタイトル

▶「出走馬分析と考察」⇒ 各馬のなにかしらをよく考え調べること。

ってわけだな。

任せろ👍

これでも、予想家なのだよ。

毎度毎度、ふざけてギャルに反感喰らってるだけじゃないのだよ。

考える・調べることにおいてはプロなのだよ。明智君。

2273

ここで言う明智君は「小五郎」ではなく「光秀」なのだよ明智君。

しかもパズドラの!なのだよ。

ってことで早速、2016年ジャパンカップの出走馬を分析し「考察」しましょうか!

▼ジャパンカップ関連予想記事▼

予想~展望と出走予定馬紹介

予想~コース分析と過去の傾向

予想~有力馬の前哨戦分析①

予想~有力馬の前哨戦分析②

|出走馬分析と考察

jc-%e5%87%ba%e8%b5%b0%e9%a6%ac
by.netkeiba

ふむふむ。こう見ると結構人気が割れそうですねー。

netkeibaさん曰く、8番人気までが10倍台の大混戦の模様。

こーりゃ、難解ですね。割れるってことは皆さんが迷うってコトですからね

ただ、この記事を読んでいるあなたは非常に運がいいです。

先ほども言いましたが記事の中の半分くらいふざけ倒してる私、咲助を含むDKC競馬部は

実は競馬予想家なのであります。

独自オッズを元に、ジャパンカップの出走馬を既に分析完了しております。

その中で「キーホース」となる馬の選別も完了。その「キーホース」を元に

枠順確定前ではありますが馬券内に加えたいと思う5頭をご紹介しましょう。

▼DKC競馬部独自オッズ

0001

▼ジャパンカップ2016「キーホース」

[ キタサンブラック ]

DKC競馬部内の独自オッズ6番人気

強いのは周知の上。ですが、
舞台設定を考えるとどうしても
これ以上の評価は厳しい。

▶有馬記念との両睨み

新たな情報。
ここに照準を合わせてきている各馬より
高い評価は与えることは愚問。

▶キタサンブラックの取捨が馬券の糸口

ただ、キタサンブラックは強い。
現役馬の中でも5本の指に入るとは思う。

さぁ、この馬の取捨をどうするか…??

ある程度どんな展開になっても
器用な馬なのでダービーのような大敗は
正直考えにくい。

若駒時代ではあるがそのダービーで2着の
サトノラーゼンに東京競馬場で
勝利していることからも「右回り専用機」
ということにも疑問が湧く。

▼答えは▼

キタサンブラックは買い

▶逃げずに番手を取る方法が理想。

枠順次第ではあるがレース全体の流れは
激化する可能性は低く感じる。
瞬発力こそないがタフさを兼備し
長く脚を使えるこの馬は買いという判断

キタサンブラック買いの判断ということはキタサンブラック台頭の流れを考えるのが定石

そうなると先行勢に魅力溢れてくるが言っても東京競馬2400m

生半可な先行馬では潰れておしまいのチャンチャンコース。

「レース全体の流れは激化する可能性は低く感じる」 ➡ 瞬発力が求められる展開

こう予想すると触手が動く馬が数頭いるが、人気になりそうな馬を述べても面白くないので

DKC競馬部の独自オッズで20倍以上の馬を中心に見解を述べます👍

[ ルージュバック ]

▶買うべき判断の要素

瞬発力が求められる展開で
尚且つ東京競馬場は最後の直線が長い。

求められる適性は瞬発力だけでなく、
いい脚を持続させて使う事が必要。

ルージュバックは瞬発力も去ることながら、
「いい脚を持続させる」ということに
秀でているように感じる。

▶懸念材料

そもそもの能力的に足りるのかどうか?
そこが最も大きくDKC競馬部内で7番人気
これまで一線級かと言われると疑問がつく
メンバーとの対戦しかなく能力比較が困難

前走は一線級との対戦だったが
不利と2走ボケで力関係は推し量れず。

今回が初と言っても過言ではないが
人気、妙味を考え ➡ 買いの判断

[ ビッシュ ]

▶買うべき判断の要素

前走は度外視できる内容。
今回は関東圏での競馬になるため
輸送などの負担が少ない。

ではなぜ買うべきか?

▼紫苑Sの内容から考察

中山2000mの大外枠は不利
現にこの日は外枠が一切伸びず
大外をブン回して勝利できたのは
ビッシュのみだった。
現、3歳勢の中では力が一枚違う印象

この紫苑Sで2着のヴィブロスが
秋華賞を勝利したことからも
レースレベルが高かったことは明らか

秋華賞2着のパールコードがその後
古馬混合G1で見せ場ある4着した事からも

パールコードより上の評価を与えるべき
ビッシュが得意のコースで53Kgの斤量
妙味などを考え買いの判断に至った

▶懸念材料

状態面が心配ではある。
小柄な馬だけに初輸送でのダメージ
大敗での精神的ダメージ
などがなければいいのだが…

その辺りは最終追い切りなどで判断

[ サウンズオブアース ]

▶買うべき判断の要素

前走の競馬が気になる。
あんなに下げて競馬をするタイプではなく
スタートで出遅れたわけでもない。

あれはミルコ騎手のJCを想定しての騎乗
こう予想するとかなり怖い1頭

サウンズオブアースも長くいい脚を使える
なら、その特性を生かし差しに回った

先行しても最後垂れるので
この判断はいい方向に出るかもしれない。

▶懸念材料

昨年5着という内容。
1コーナーで挟まれ不利を被ったので
それが影響してのものだとすれば
見直し可能ではあるが、

メンバーレベルは2016年の方が高くなる

同じような位置から競馬する強豪がおり
能力的に通用するのかどうか…

[ リアルスティール ]

▶買うべき判断の要素

残念だが1番人気候補といえ
買わうしかないという判断。

舞台設定、想定される流れを考えると
リアリスティール向けとしか思えない

そして鞍上はムーアで臨戦態勢を整えてきた

唯一この馬をG1馬へ導けた騎手で
昨年は神騎乗で穴馬を2着に持ってきた名手

本気度相が他馬と少し違う気がする。

▶懸念材料

当日の天気は雨予報。
馬場が渋るのはどうだろうか…?

良馬場でキレを存分に発揮したい
タイプだと思うが・・・。

■ まとめ

以上のことを踏まえて2016年ジャパンカップで盲点になっており人気がはないが

絶対に抑えておいたほうがいい馬がおりますのでいつも通りご紹介します👍

この馬人気ブログランキングへ

【見解】

ここで買わないとまた人気になる。
いわばここは絶好の買い時になる。

意気込みも非常に高く感じるし
前走の内容なども決して悪くない。

侮るべからず。2016年のジャパンカップは
何が起こるかわかりません。

…ふぅ~!!!

むっちゃまじめに記事書きました。正直むっちゃ疲れました(笑)

しかし悟ってくださいね。それだけジャパンカップへの執念が強いということです。

ただ、お陰さんで結構攻略の糸口掴んできましたよ。こりゃ一発言わすかもよ。

先日Twitterには公表しましたけども、DKC競馬部本部から2016年ジャパンカップ

【自信度S】の判定が来ました。

これが何を意味するかわかりますか?

キャッチ「お兄さん、今日遊んでいかない??かわいい子いるよ~♬」

「まじっすか?写真あります?」

キャッチ「これ、ほらS級にかわいいでしょ!?」

「確かに!!これはS級ですね!!!行きます♬」

の、Sではありませんよ!?

勘違いもほどほどにしておいて下さいよ!?

相も変わらず、D&KFamilyの方にはS級情報をお届けしちゃいますので、

S級にかわいい子の情報がほしい方はどっかの無料案内所へ

JCのS級自信度の情報がほしい人はD&KFamily登録へ

各それぞれお願いします。

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

D&KFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!