【アルゼンチン共和国杯2016】最終追い切り分析と穴馬の考察

D&KCompany競馬部 予想人の咲助です!

本日は2016年アルゼンチン共和国杯の最終追い切り分析を中心に穴馬を考察して行きます!

毎回言っていることですがジャパンカップに向けての前哨戦という位置づけの馬と

ここを獲りに来ている馬とでは明らかな差が生まれて当然でしょう。

そこが勝負の分かれ道になるやもしれませんし、超絶いい仕上がりなのに人気がない!

という盲点の穴馬がいるかもしれません。

最終追い切りを分析しそのあたりを探って行きたいと思います。

10月で調教漫画卒業

(;゚Д゚)


こんな顔をしている童○草食系むっつり男子の皆さん。

「始まりあれば終わりあり」ですよ。あれは一時の快楽に過ぎないのです。

今週からはまた新しく「調教」で連想されるものを探せばいいじゃないですか。

なんならそういう系のお店に「調教」しにいったっていいんです。

大人なんだから。

07918b3a23a501a2bf11e0a45adfa82223813093

なので!!

来週からはDKC競馬部が「調教」で連想できる第2段をお届けします👍

もちろん期待して待っててください。

当然、そーゆう系で行きますから

それでは本日はこれにて予想に入って行きます。ご清聴ありがとうございました。

毎週推奨馬が馬券内に好走!

ここの紹介馬だけ買っとけば当たるんじゃね!?疑惑。

” 大体2頭絡みます “

先週はステファノスを調教でもゴリ推し、穴馬としてもゴリ推ししておきながら馬券を外すというなんともアホなことをしてしまいましたが

しっかりモーリスを含め推奨馬が激走してくれました👍

うむ。納得。

…なっとく??

…なっと

…なっとう??

納豆食う。

c96f998d

なんのこっちゃわからんが

もちろん今週も激熱馬を推奨させて頂きます。

ちなみに、本命候補であったハギノハイブリットが回避してもーた。

これはいかん。。予想が狂った。。。実しやかに残念すぎる(__)

しかし、こんなことでへこたれないのがDKC競馬部である👍

予想にご期待くださいまっせ!

▼ AR共和国杯(G2)関連予想記事 ▼

・予想~出走馬の分析

・予想~コース分析と過去の傾向

| 最終追い切り分析

出走馬全頭の調教をチェックし

厳選した5頭をピックアップし見解を公開!

■ 調教チェック人:競馬部総本部

■ チェックポイント:動き / 馬体 / 内容
  評価基準値>> S>A>B>C

– JRA VAN NEXT 参照 –
※あくまで競馬部の主観です。

アルゼンチン共和国杯 最終追い切り

■モンドインテロ

モンドインテロ

画像引用元:JRA-VAN NEXT

【評価】
動き A 時計 B 馬体 A 気配 A

併走馬にしっかり併せているので

目立ちはしないが注目してみると動きに迫力があり馬体はパワフル。

目黒記念時と遜色のない状態面と判断。

休み明けではあるものの、しっかり仕上がっている印象を受ける。

■ワンアンドオンリー

※ 画像無し ※

【評価】
動き A 時計 A 馬体 A 気配 A

いつ走ってもおかしくない状態面にはあると思うのだが…

動きも軽快でスピード感があり、それでいて力強い動き。

気配は上昇中と言いたいとこだが、毎回調教はいい。。。

■クリールカイザー

※ 画像無し ※

【評価】
動き A 時計 A 馬体 A 気配 A

前走以上はまず間違いない。最後1ハロンだけとはいえ12.0で切れた。

動きにブレはなくしっかりとした脚取りで好気配を感じる。

ただ、調教の軸を坂路に変えてからの好走がないだけに予想するうえで疑問。

■シュヴァルグラン

※ 画像無し ※

【評価】
動き A 時計 B 馬体 A 気配 B

よくも悪くもといった印象ではあるが毎回調教はそこまで良くない。

実戦に行っていいタイプではあるため今回の遅れもあまり気にする必要はないか。

動きはパワフルだし前哨戦とはいえしっかり仕上げられた

■フェスティヴイェル

※ 画像無し ※

【評価】
動き A 時計 A 馬体 A 気配 B

状態面に関してはかなりよさそうな印象を受けた。

落ち着いた気配+動きは力強くスピード感がある。状態がいい証。

前走時からの上積みという面でも感じる1頭。

| 穴馬考察

それでは上記の最終追い切り分析を含む見解として

2016年のアルゼンチン共和国杯で穴馬として馬券に加えたい3頭をご紹介します👍

今回、穴馬として成立するポイントは!

▶ タフなコース形態の東京2500mで長距離実績のある先行馬

▶ 上がり最速で最終3ハロンを上がってこれる馬

▶ どちらにせよ底力のある馬

ザーボンさん、これですヨ。

cfnf5l0w28a

■クリールカイザー

前走:オールカマー(G2) 4着

14年の2着馬でもあり、東京コースは【1.3.2.6】と相性のいい舞台。

2016年の目黒記念では15着に大敗したものの、夏頃から復調気配を伺わせており

実績ある舞台に帰ってきて良さを見せる可能性を感じる。

調教の内容もよかったし勝に来ている印象。切れる脚がないので上がり最速は無理難題だが長距離実績のある先行馬という部分で該当する。

■レコンダイト

前走:アイルランドT(OP) 8着

モンドインテロを買うならこちらは必然的に買いとなる。

目黒記念ではモンドインテロに先着しているように東京2500mを得意としており

モンドインテロと比較すると斤量はこちらのほうが軽く、

枠も今の馬場を考えると外目のほうがいい。叩き2走目で上積みもある可能性もありこのレースを獲りに来ている感が満載な印象。

調教では意欲を感じなかったが舞台設定でカバーできるレベル。

■ワンアンドオンリー

前走:オールカマー(G2) 7着

いつ復調してもおかしくない状況。

14年のダービー馬なだけに東京の長丁場は得意と見てもいいだろう。

メンバーもG1級というわけではなく、復調中だとしても通用する余地あり。

ここ近走の中で一番舞台設定は合うのではないのかと予想できる。

■ まとめ

以上のことを踏まえて厳選した今回買うべき2頭をいつも通り

人気ブログランキングの紹介欄に載せておきます👍

この馬人気ブログランキングへ

上位人気の馬達は実は狙いにくい部分があるのはご存じだろうか??

・シュヴァルグラン ⇒ 初コース、輸送、斤量

・フェイムゲーム ⇒ 去勢明け1発目のレース

・ヴォルシェーブ ⇒ 小頭数開催での実績オンリー

んー、どれも上がり最速は使えそうな馬達だが狙いにくい要素が強い。

ならば!!

セルに真っ向勝負を挑んだMr.サタンのような雄姿で挑もうじゃないかと思う。

075f04ed

まあそこまでの無茶はする気はないが…

軸馬の結論は明日、公開!!深夜2時頃を予定しているので読者のみなさんは

朝起きて、歯をしっかり磨いたあとにリフレッシュ状態でブログを開いてほしい。

持ちの論でD&KFamilyの方には日曜10時頃に最終結論をお届けするので

そちらも是非!お楽しみに👍

「まだ登録してないわよ!」って半キレのそこのご婦人。

ご安心ください。僕はサンジ並みにレディに優しい人間ですので

あなたが登録してくれるまで待ちましょう。

さぁ、僕の手を取り

Let’s

↓↓↓↓登録↓↓↓↓

160915_newbutton

D&KFamily!

オレタチ(キ▼ー▼)人(▼ー▼キ)マブ

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af%ef%bc%9a%ef%bd%81%ef%bd%92%e5%85%b1%e5%92%8c%e5%9b%bd%e6%9d%af490_160

□■□■□■□■□■□■□■□■□

第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
を特別無料公開!

ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!