関屋記念2016予想 新潟コース分析と有力馬の紹介!|フルゲートの新潟コース。これがポイント

D&KCompany競馬部 本部です!

本日は関屋記念2016の予想

コース分析と有力馬の紹介を行います!

公開した動画でもお伝えしましたがスピード競馬になる新潟のマイル戦。

このスピード能力が勝敗を分けると思います。

血統的にもディープインパクト産駒の成績がいいというのも

スピード値に反映されてる証拠じゃないかと思います。

2016年も関屋記念の予想ポイントはコース分析を行い、新潟マイルを攻略し

そのうえで有力となる馬を探って行きます。

新潟競馬場マイルでスピード能力が高い馬

これがどれだけ熱いかを
パチスロの GOD凱旋に例えて言うなら

「 G-STOP中にGOD揃い 」

この表現が一番ピッタリ来ます。

スーパー熱いのが見てとれます。

CpVhEK2UAAE0DEZ

(先日やっちゃいました。。。初金扉!)

CpVhELDUAAEw-CL

(当然の結果。-`ω-) 門が開き現れたのは…)

2015120523280091c

(ジョージ…)

… ウオィッ!違う!!!

こっちです(__)

CpVhELOVUAAm9Ie

しかし、この現象が起こった時間が
21:10 くらい。

パチンコ店の閉店時間が 22:45

実質の残り時間が1時間半ちょっと。

G-STOP中のGOD揃いの恩恵が
高ループ確率

要は、たくさんだしまっせ~!

っていうこと。

最低5セット+@

いけんのかおれ…

やれんのかおれ…

1セット回すのに約8分弱。

募る不安と

煽る期待感

結果は…

たくさん出ましたΣ(・ω・ノ)ノ!

まだまだ凱旋君は出す気満々だったんですが

店側の勝手な都合で22:50に打ち止めです。
(まじで怒られるぞ。)

凱旋君はまだまだ出したりない様子。

溜まってたんでしょうか…

でもお店が機嫌を悪くしたら仕方なし。

しかし、十二分に楽しかった!!

この引き、もちろん今週末に生かしますよ
(。-`ω-)

▼ 関屋記念2016予想記事 ▼

⇒ 予想~出走予定馬紹介とレース展望

━━━━━━━━━━━━━━━━

特注馬公開中!
⇒ 人気ブログランキング へ

紹介欄の B. に記載してあります

━━━━━━━━━━━━━━━━

| コース分析

新潟 芝1600㍍ (G3)別定

◆―――――◆―――――◆
   □■□ コース分析 □■□
◆―――――◆―――――◆

pic_course_heimenzu

pic_course_shiba_out

● 画像引用元:JRA 公式サイト
http://www.jra.go.jp/facilities/race/niigata/course/index.html

これが新潟競馬場外回りコース。

大きなコースですね~

それもその筈。
外回りのコースは一周約2200㍍

直線は日本最長の658.7㍍

断面図でいうと、丘を上りコーナーを
回りながら下ってくる。

下りの終盤から直線で400㍍過ぎから
フラットになるといった感じですね。

スタートして200㍍過ぎから丘を登り始め
ここを約200㍍進む。
ここでペースは緩むものの

残り1000㍍その先は下り坂と平坦コース

やっぱスピード有利

そして、この直線の長さから差し追い込みも
スピードの絶対値さえ違えば届く

決めてが勝負を左右するコース形態と言える

【 過去5年の平均ラップ 】

過去、5年分の1ハロンごとのレースラップの
基準値を出してみた。

※ 2年前だけ稍重の開催だが時計的に
差し支えなかったものと判断しての結果。

12.5 – 11.0 – 11.7 – 11.8
11.6 – 11.3 – 10.6 – 11.6

なるほど。
序盤だけペースが緩くあとは淡々とした流れ

これは頭に入れておいた方が良さそうだ。

しかし、後に公開する内容と
開幕してまだ間もなく馬場もキレイ
この影響があってのことだとは思うが

前が残る傾向が強い。

これは少々やっかいですね。

この傾向も頭にぶち込んでおいていいです

【注目ポイント】

そして注意してほしい点があります。
3~4コーナーにかけてのカーブ。

” これ実はスパイラルカーブ “

結構きついカーブになっていて
小回りかと思うような形態。

これを見逃してはいけない。

要は、このカーブのせいで
直線日本最長なのに前が残る

という現象が発生するのです。

▼ 今のポイントをまとめるとこんな感じ ▼

■ スピード有利のコース
■ 決めてある馬を狙い撃ち
■ 差し、追い込みも届くが先行有利
■ スパイラルカーブをこなす立ち回り

|有力馬の紹介

上記のコース分析を終えての有力馬を
5頭紹介!見解ある馬は要注目!

【 注目の2頭 】

■ ヤングマンパワー

昨年3着。小回りの適性があり
(3~4コーナーのスパイラルカーブをこなせる)

先行してしぶとく粘れるタイプ。
状態面がクソ状態じゃなければ順当。

■ ピートクラム

上記のヤングマンパワーにこの舞台で勝利
これすなわち、ヤング<ピート か?

そんなすんなりとは思わないが
前走で力のあるとこを見せ、勢いもある
疲れさえなければ好走必至。

【 好走確率高めな3頭 】

■ ラングレー

■ ダンスアミーガ

人気ブログランキングへ!

紹介欄 B.に記載してあります。

■ まとめ

今回の関屋記念。現段階では
難解・混戦 というよりは配当妙味??

といった印象が強いのですが…

新潟のコースは
正直わかりやすいとさえ言えます

ここをしっかり踏まえて予想すれば
自ずと馬券的中へは繋がりそうです。

そして、この自信。もう1つの理由は

久しぶりにDKC競馬部予想人3名が集う。

ということでしょうか。

プラスでDKC競馬部奥義が炸裂するとなれば

「 鬼に金棒 」

そんな心境でさえあります。(。-`ω-)

明日は札幌で行われます
エルムステークスの予想をお届けします!

そちらも是非お楽しみに✨

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!2017年度も約120%!2年連続+収支確定!これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!