【CBC賞2016予想】レース分析と有力馬の見解 | 競馬部総本部最終結論6月期の結果

D&KCompany競馬部本部です!

今回の記事はサマーシリーズ2016
第2戦 CBC賞の予想記事です!

中京、函館、福島とローカル開催になる

夏 競 馬

おもしろい時期に突入したもんです!

G1戦ももちろんおもしろいですよ!
豪華な面々が出てきて超華やか!

それもそれで魅力十分なんですけど

夏競馬は高配当渦巻く一戦

これだけでゾワゾワしますよ!
いやザワザワ…??

20160326211443

SPAT4でおもろいことやってますんで
やってみてくださいww

▼SPAT4 名言メーカー▼
⇒ http://spat4-kaiji.com/campaign/

少し話は逸れてしまいましたが
夏競馬は魅力十分!

夏競馬をやらない人が多いのは
有名な馬が出てこないからでしょう。

それだけで競馬をやらないのはちょっと
もったいないですねぇ…

皆がお休みする今こそ己の相馬眼を鍛え
高配当を手にしちゃいましょう!

CBC賞の予想記事に入る前に6月開催が終了しましたので

競馬部総本部最終結論

の、6月期の成績報告をしておきます!

2016年6月期 競馬部総本部 成績 

  • 勝負レース数:8R
  • 的中率:25%
  • 回収率:138%

※帝王賞2016は含んでいない結果

的中率が25%と非常に悪い…
8R予想を公開して、2Rのみしか的中できず。。

これはふがいなさすぎる結果(__)

回収率がプラスで追われたのが
唯一の救いか。。

ユニコーンS のお陰!

ここがドハマりしたので
最終的に6月もプラス収支で終了!

これがなかったら散々な結果だったのは
言うまでもなく…

最近安定してブログのアクセス数が頂けるので
予想をまるっと公開している

競馬部総本部最終結論

いわば競馬部の金字塔ですが
これが外れるとなると

どうした競馬部??

みたいな話になってきますorz

まさしく orz ← 言いたいだけ

予想を楽しみにして頂いている方
はたまたガン乗りしてもらっている方には
申し訳ありません(__)

夏競馬で競馬部自身も予想を
鍛えなおします!!

55c9454c14e03


この精神で頑張ります!!!

是非見限らずお付き合い頂ければ幸いです!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月期の競馬部の目標は…

■ 勝負レース数:15R
■ 的中率:80%
■ 回収率:250%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここを目指して行きます!

夏競馬も競馬部の予想ご期待ください!

|CBC賞2016 レース分析

中京 芝 1200m 3歳上 (G3)

今年は出走登録の頭数は少な目で13頭

■ エイシンブルズアイ
■ スノードラゴン

といった実績馬も出てきます!

もちろんこの2頭注目なのですが
ハンデ戦ということもあり
スノードラゴンは58.5Kgの斤量を
背負うことになりました。

このCBC賞というレースは

軽ハンデ馬よりもある程度
ハンデを課されたほうが好走率は高いレース

ですが、さすがに58.5Kgは厳しい気がします

対して、エイシンブルズアイは57Kg

これは仕上がり具合では好走必至ですね
前走の高松宮記念は展開が向かない中
5着なら悲観する内容ではないし
中京コースも問題ないと判断できる内容

スノードラゴンよりは
高い評価を与えて当然かと思う

◆――――――◆――――――◆
■ 中京1200mの特性と適性 ■
◆――――――◆――――――◆

開幕週ってのもありますが、改修されてからの中京コースは少しやっかいです

▶ 直線に待ち構える上り坂

▶ 直線距離約410m

▶ コース起伏3.5m

pic_course_shiba

画像引用元:JRA 公式サイト
⇒ http://www.jra.go.jp/facilities/race/chukyo/course/index.html

画像を見て頂いたらわかる通り
1000mあたりの地点から下り坂になり
400m過ぎからすんげぇ上り坂に変わる

1200mの場合だと
スタートしてすぐ下り、直線向いて坂
というなんともタフなレース構造となる

以前の中京コースは
左回りの平坦小回り
という印象があったが

今では左回りの阪神・中山

といった印象。

今回も1200mといえど1400.1600mを
こなせる力を持った馬の方が
台頭の余地は高いと判断する。

これまでの競馬で平坦なコースしか
経験していない快速馬は人気でも
絶対視は要注意といった印象

【 該当馬 】
・ ベルカント
・ ベルルミエール

逆に、コース適性を示している馬
すなわちこの条件下で好走実績がある馬
初出走でも中山。阪神などの
タフなコースで実績をだしている馬は
近走の内容が悪くても押さえておいて
損はない。

【 該当馬 】
・ レッドファルクス
・ サドンストーム
・ ラヴァーズポイント

◆―――――◆―――――◆
■■■ 有力馬の見解 ■■■
◆―――――◆―――――◆

● エイシンブルズアイ

今回重賞2勝目のチャンス十分
高松宮記念の内容からこのメンバーなら
少々力が違う印象を受ける。

2走前のオーシャンSの勝利も
楽に内から逃げ、必勝態勢の
ハクサンムーンを外から差してのもの
価値は高く、力を示したと言える。

1600mもこなせる馬でタフさもあり
57Kgの斤量なら高い評価を与えれる

● サドンストーム

CBC賞3回目の挑戦で過去2回が3着

タフな馬場、タフなレースの方が合いそう

昨年のCBC賞では
ウリウリ、ダンスディレクターに
次ぐ3着で着差は0.1差と力を示している。

2013年のCBC賞では前2頭が残る中
唯一差しての3着

この展開で差してくるあたり相性がいい
コースなのは見て取れる。

7歳となり前走の感じから少し
ズブさは見せている印象だが

この条件で斤量56Kgなら好走可能と判断

● スノードラゴン

ダートでも結果を残している馬だが
前2走は59Kgを背負ってのもの。
さすがに重かった印象だが今回も58.5Kg

ただ、長期休養明けで好走した
オーシャンSは地力を感じた。

まだ力は衰えているようには思えないし
タフなレースは合うタイプ

中間の状態には注目したいとこ。

ベルカント

重賞を3勝しているが全てが夏時期
この時期は滅法得意と見える
昨年の北九州記念では
高松宮記念を制した ビッグアーサーを
押さえての勝利。
4連勝中の同馬を抑えてのものなので
価値はあると判断できる

ただ、このコースが合うタイプとは
思えないし、前走の海外遠征も気になる

能力は評価しつつもその辺りには
注意して中間を見て行きたい。

● ラヴァーズポイント

1600万条件もまだ勝ち切れてなく
恐らく人気もないが、開幕週で
前が残る展開も想定できる

恐らくベルカントかラヴァーズポイント
が逃げると想定できるがコース適性で言えば
こちらの方が上と見る。

且つ、50Kgの斤量で走れるのは大きい

これまで中京コースは 4走して3回が券外
だが、その全てが差しに回ってのもの

先行して結果を出しているあたり
脚質が合わなかったと判断できる

牝馬の走る季節。コース適性と脚質
加味するとそそられる1頭

■ CBC賞分析 まとめ

現段階で気になっている

注目馬は…

▼ こいつだ!! ▼
⇒ 人気ブログランキングへ

D. に記載してあります

登録数は少なくても

これぞ夏競馬のスプリント戦!

と思えるなかなかおもしろいメンバー

比較的馬券は取りやすいかなと
思えるレースで

どれほどの利益を求めるかで
馬券構成が変わってきそう

今回大切となるのは

▶ 夏競馬で評価を上げるべき馬

▶ コース適性のある馬

この2点に大きく注目したい。

夏は馬によっては仕上げが難しい馬
仕上げが楽な馬がいるようで

中間の状態、調教などにも気を配りたい

以上のように分析しました!

サマーシリーズ2016 第2戦
CBC賞(G3)

競馬部内では馬券勝負もやってますので
そちらも是非!ご注目ください!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!