【函館スプリントS2016予想】登録各馬分析~競馬部推奨10頭を公開

【PR】もう競馬予想で迷わない!

D&KCompany競馬部 総本部です!

本日も函館スプリントS2016
予想記事 を書いて行きます!

今日の記事は 各馬分析
恐らく函館SSを制するうえで
最も重要と言っても過言ではない。
と、言えるでしょう。

※ 函館スプリントS の有力馬解説です。

夏競馬の開催を告げる重要な一戦
的中させずして競馬部成り立たず。

q0010

毎回全力の予想をお届けしていますが
今回は更にその上を行きます。

函館SS 競馬部自信度

【  S  】

最高ランクの自信度です!!!

それは何故か。1週間かけて
お届けしていきます!

▼過去の函館スプリントS2016の記事▼

⇒ 予想~展望

| 函館SS 各馬分析

この記事からの

▼ 筆頭馬はこの馬 ▼

人気ブログランキングへ!

各馬を分析するうえで今回少しヤマを
張りたいと思います。

そのヤマとは「好走パターン」

どういうレースになればその馬は
好走するのか。

そのあたりを徹底的に分析し競馬部が
有力と判断した10頭を公開します!

■ アースソニック

前走:春雷S(OP) 中山1200m 9着

前走の9着というのは気にしなくていい
斤量58Kgを背負ってのものだし
そもそも中山コース自体が得意ではなさそう

恐らく、この時期の競馬は得意で
気温が上がると共に状態が上がって来ている

昨年このレースの2着馬だが
そのときは完全に展開が向いた。

しかし、逆を言えばこの時期のレースで
展開がハマれば休み明けだろうが走る

今回56Kgで出走できるし舞台設定はいい
状態・展開予想次第では狙いたい

■ オデュッセウス

前走:橘S(OP) 京都1400m 1着

前走は力が違った印象。
内が残る展開で外から差し切ったのは
好評価と見て良さそう。

函館でデビューし、2走目の函館2歳Sでは
凡走したものの馬場が響いた印象もあり
次走札幌でしっかり勝ち切っているあたり
適性云々という話ではなさそうで度外視

今回戸崎騎手に戻る。
久しぶりの1200m戦といえど
斤量、騎手、レース振り など考えると
買わなきゃいけない1頭と言える

■ オメガヴェンデッタ

前走:京王杯SC(G2) 東京1400m 6着

前走は展開が向かなかった。
その中でも先行馬の中で最先着でき
力があることは証明できたのでは。
悲観する内容ではなく、作戦負け。

あまりにも高速馬場になると厳しいかも
しれないがこのメンバーなら力は上位

それを示すのが昨年の 函館、札幌の2走で
特に 札幌キーンランドC (G3) では
差し競馬となる中 先行して粘り
勝馬から 0.2差4着なら評価できる

メンバーもそこそこ揃っており
展開を生かして追い込んだ3着の
ティーハーフ が前走で昨年の当レースを
制していることからもその内容を評価できる

舞台適性的には走った回数こそ少ないものの
合うのではないかと判断している。

今年も阪急杯 (G3) で強い相手に2着
と、力はあるしこのメンバーなら
56Kgと言えど侮れないのは間違いない

■ キャンディーバローズ

前走:桜花賞(G1) 阪神マイル 13着

桜花賞では惨敗も
1600mという距離が少し長いか

1200mは初となるが
この距離はプラスになるのではないかと
思うし、斤量は非常に魅力。

古馬初対戦となるも、札幌での勝利あり
開幕馬場である程度前目の位置を
取ることができれば侮れない1頭

■ シュウジ

前走:NHK(G1) 東京マイル 12着

今回取り上げるべきか悩んだ1頭
前走は力負けは否めない
メジャーエンブレムを追走する形で
潰れた。若干距離が合わなかった感も
否定できないが、全くの見せ場無し

しかし、今回条件は好転すると見る
1200m戦はこの馬の良さを引き出す
一番最適な距離だと思うし
開幕馬場で前有利の可能性は高い

そうなれば斤量を生かして好位抜け出し
これは容易に想像できる

■ ティーハーフ

前走:安土城(OP) 京都1400m 6着

前走はさすがに展開が厳しい
最高方から上がり最速で上がっては
来たが前が止まらな過ぎた。
むしろしっかりと脚を使えたことを
評価すべきではないか?

昨年の勝馬でこの時期の成績は
安定しているものの、前走同様
展開に大きく左右される

力は当然通用するし舞台設定も悪くない
池添騎手に手綱が戻るのもいい材料

■ ティソーナ

前走:NHK(G1) 東京マイル 17着

前走は出遅れが響いての結果か。
にしても負けすぎな感は否めないが

1200mの距離も初となる
これはいい方に出るかどうなのか。

先行すれば崩れない魅力と
斤量差を生かせば上位台頭も十分ある

■ レッツゴードンキ

前走:Vマイル(G1) 東京マイル 10

前走を見る限り1600mはもう長い
そして左回りがどうも得意ではない

もし、力的にまだ足りるとすれば
ここは条件が好転すると見ていい

1200mはまだ2戦目だがここは
変わってくる可能性が高い

吉田隼騎手に手綱が変わり
どういう競馬をしてくるか
しっかり見極めたいところ

■ ローレルベローチェ

前走:高松宮(G1) 中京1200m 16着

前走は少し負けすぎだが外枠で
押して出して行ったため最後
脚が上がった分
言うほど
悲観すべき内容ではない

今回は前走より格段にメンバーは楽になる
しかし、楽に先手を取れないと
前走と同じパターンも想定できるため

内枠を引きすんなり体制固まればと
いったところ

直線の短い函館競馬場は合いそうだし
重賞初制覇も目前だとは思うが
なんにせよ枠と展開を考えての1頭

■ 各馬分析まとめ

これだけの斤量差があり
抜けている馬もおらずかなりの混戦

しっかり展開を想定し備え
枠順、馬場もしっかり考慮すべき

ただ、1つ言えることがある

条件好転する馬が少なからずおり
それが、差し、先行の両極端

展開次第でどちらがメインで行くか

その判断が重要なポイントとなりそう

明日ももちろん!
函館スプリントS の記事をお届けします!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!
【PR】ある競馬データを使うだけで、アホみたいに的中を量産させる

>>新しい競馬攻略法が完成しました


おったまげる程の成績!!

※無料で使えます※


これさえあれば競馬予想は必要なし!


なぜなら・・・


■競馬データを見て条件にはめるだけでレース・買い目1分足らずで絞れます。

■その上的中の精度は異次元のものです。馬単なら50%以上的中させる事ができます。

■また、誰がやっても同じ結果になるので予想が失敗するリスクは0。

■更には、穴馬も捕える事ができるので10万・20万馬券はざらに的中可能です。


▼過去の実績の一部を紹介します。

無題


無題3


無題2


もはや、競馬予想ではなく、ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。


なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?

なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?


▼その理由は・・・

様々な情報を一つにまとめて、馬の強さを分析しているから。

これほど中身の濃い競馬データは、どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを完全に圧倒しています。しかも扱い方は簡単。


競馬素人の方が実践一ヶ月目でいきなり!

「24万円のプラス収支」を稼ぎ出した!


この競馬データは、

『全ての競馬ファンによって必要なデータ』

使ってすぐにそう実感できるでしょう!


【登録はこちら】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓