【エプソムカップ2016(G3)予想】各馬分析⇒ この舞台絶好条件のあの馬はいかに…

【PR】もう競馬予想で迷わない!

D&KCompany競馬部 予想人
浪漫の伝道者 咲助です!

本日もエプソムカップ2016の予想記事
を、書いていきます!

昨日は本部から展望を少しお届けしました
本日は各馬分析を終えましたので
そちらを取り上げたいと思います。

このコーナーは僕の担当コーナー!

気合入っておりますので
皆さまお付き合いください!

なんせ、分析中にちょっとイイ事
見つけちゃいましたからね(; ・`д・´)

しっかりと各馬がどういった馬なのか。
それらを把握し競馬に臨む

初心一徹

といったとこです。

東京でも先日梅雨入りをし
いよいよ夏競馬が開催!

といった雰囲気です。

夏競馬といえば、状態面、そして
この時期に強い馬というのが目立ちますから
そのあたりに照準を絞って
馬券を的中させて行きたいと思います!

このエプソムカップ、謎が少し多きレース

そんな雰囲気を感じておりますので

その謎を解明できたとき!皆様に

的中馬券をお届けできると思います ^^)

▼過去のエプソムカップ2016の記事▼

⇒ 予想~展望

150331_02

各馬分析に入る前にちょっと耳より情報を手にしましたよ。

そうです、スロットの話しですww

先日、安田記念の軍資金を増やそうと
打ちに行ったんですけど
最近お気に入りのプチマーメイドって機種で

2000円が40000円になりましたよ。

CkFJha8UkAABQZQ

ってことでこれを安田記念にぶち込んだんです。

結果はご想像にお任せします。

クズ野郎ですね( ̄▽ ̄)

それでは本題!

| エプソムカップ 各馬分析

別定戦ですので斤量が違うのですが

パッと見で 「ナカヤマナイト」の

1年振りのレースで斤量59Kgは鬼ですね

こなせるイメージがまったく沸かないです

そのほかにも58Kgの馬が2頭

▶ エキストラエンド

▶ フルーキー

ハンデを背負っての出走となりますので
そのあたりにも触れていきたいと思います

━━━━━━━━━━━━━━━━
人気ブログランキングにて
この記事からの最有力馬を公開中!

⇒ 人気ブログランキングへ!
━━━━━━━━━━━━━━━━

■ アルバートドッグ

須貝厩舎に変わって3走目。
そろそろ厩舎にも慣れ
走って来てもいい気はする。

… やはり気になるのは左回りか
2走前の中日新聞杯は大惨敗の18着。

その前走の小倉大賞典が
松田厩舎究極の仕上げで
強い内容を披露しただけに
疲れが出た可能性もあるし

初厩舎からの出走で馬にストレスや
なんらかの精神的ダメージがあった

その可能性もある。

厩舎サイドも様子見の一戦だった
そういった見方も取れる。

いずれにせよ

左回りが影響しての大惨敗ではないと判断

現に、騎手も直線追っていない。

1800m の距離巧者でもあるし
状態次第では狙う余地十分あり。

■ アルマディヴァン

今回の謎の1つである一頭。

なぜ、同じ週に開催される牝馬限定戦
マーメイドSに登録しないのか?

明らかにこの馬の成績を見る限り
牡馬混合のこちらより牝馬限定戦の方が
可能性がまだある気がするが…

強いて言えば関西圏への輸送経験が無く
そこを重視してのこちらへの出走か?

■ エキストラエンド

前2走を見る限り買いづらい1頭。

だが、ハマれば好走するのは
誰もが知るとこで今回が
そのパターンにあてはまらないとも限らない

しかし58Kgを背負うのもいいとは言えないし

内目の枠でラチに寄れるか?
そこが焦点になりそう。

■ ショウナンバッハ

穴ならこの馬か。

近走の成績はすぐれないものの
前走は距離が長かった可能性もあるし
東京の舞台での成績は優秀なもの。

瞬発力勝負になれば十分に台頭する力はある

ただ、新潟大賞典からの目黒記念
この臨戦過程がどうなのか?

■ ダービーフィズ

夏競馬で台頭するのがこの馬。

だけど、やはり近走負けすぎか…

■ ナカヤマナイト

約1年振りの出走で59Kgの斤量

さすがにハンデが大きすぎる。。

状態面に注意しつつも買いづらい。

■ ヒストリカル

1800m巧者で名前のあがる1頭

展開に左右される脚質ではあるものの
ハマれば堅実に追い込むので
この距離なら無視はできない。

プラス、近走馬体重が少し増えすぎた
印象を受けるのでそこが少しでも
絞れてきてほしい。

■ フルーキー

前走はトップハンデを背負ってのもの
しかも勝馬は新潟競馬場巧者で
そこに迫った2着はいい内容だと思う。

今回、58Kgを背負うものの力は上位。

東京の舞台に少し不安は残るものの
昨年の富士S(G3) が好内容。

先行して差し台頭の中粘って5着
安田記念で能力を発揮した ロゴタイプが
このレースでフルーキー同様 粘って3着

斤量差は2Kg 同馬のほうが軽かったものの

ここと差のない競馬をしたとなれば
単純な力差の比較で
このメンバーなら券内台頭は十分にある

■ マイネルミラノ

前走は自身の競馬に徹し最後
脚が上がってしまったという内容

勝にいったもので悪くはない。が、

こういう競馬が続いており
ここも楽に先手が取れ、尚且つ
その展開がハマらなければ難しいか

■ ラングレー

前走はスローペースの展開で脚を余した印象

重賞でも力の足りる馬だと思う。

問題は成績があまりよくない左回り。
もっといえば東京コースだが
元々得意ではないのかもしれない。

2歳時から惜しい競馬が続いているし
手前を変えてからの伸びがジリ脚な印象

距離は近走マイルで成績を残しているが
1800m~2000mくらいが良さそう。

左回りへの対応を見極めたい。

■ ルージュバック

もう一つの謎はこの馬。

休養明けからの成績がよくない。

昨日も本部からの見解にあったが
前々走の中山牝馬Sに関しても

惜しい内容だからと言って
シュンドルボンに負けているのは
やはり推せる内容じゃない気がする

しかし得意の1800mだしコースも合う

ここはしっかり勝ち切るべきとこ。

厩舎もそろそろなんとかしたいとこ
だろうし、しっかり仕上げてくるだろう

■ レコンダイト

前走の目黒記念では狙わなかった。
なぜなら距離適性に不安があったから

この馬、長めでも良積があるが

1800m~2000mがベスト

そう感じていた。だからこそ
この舞台に出てくるのは非常におもしろい

東京1800mは条件好転と見ていいだろう

■ ロジチャリス

まだ安定しないとこはあるものの
力の片鱗を見せ始めた。

個人的にはこのメンバー中一番能力は
高いと思っているが、まだ若い。

この夏を越して秋を迎えたときは
相当強い馬になっている気がする。

それでもこの舞台は絶好条件だと思うし
あまりにペースが速くなるときついが
普通に回ってくれば凡走は考えづらい

ただ中間の状態面にも注目したいところ

■ まとめ

以上のようにまとめてみました!現段階での

▼ 筆頭馬はこの馬 ▼

人気ブログランキングへ!

ルージュバック、ロジチャリス、フルーキー

などの有力馬はいるものの

この舞台でこそ狙える馬だと思っている

前走で力が落ちていることがないのは

証明できたと思うし条件好転で狙い目!

基本的に荒れない傾向にあるレースだが
適性ハマればどんな馬でもチャンスあり!

安田記念の鬱憤は距離は違えど

同じ東京コースで晴らす!!

明日以降もエプソムカップの記事について
書いて行きますので是非ご注目ください!

G1じゃなくても競馬部は

ガチ予想 お届けします!

The following two tabs change content below.
【DKC競馬部】

【DKC競馬部】

” 競馬で稼ぐ ” をモットーに毎週勝負レースの予想を公開中! 結構ガチな予想をしておりますが、競馬で最も大切なことは 「 愛と情熱 」 です。2016年度年間回収率156%!6月2週目「アハルテケS」にて3連57万馬券を推奨!神の眼を持っている!?これからも全力で予想し皆様のお力になれる予想をお届け致します!
【PR】ある競馬データを使うだけで、アホみたいに的中を量産させる

>>新しい競馬攻略法が完成しました


おったまげる程の成績!!

※無料で使えます※


これさえあれば競馬予想は必要なし!


なぜなら・・・


■競馬データを見て条件にはめるだけでレース・買い目1分足らずで絞れます。

■その上的中の精度は異次元のものです。馬単なら50%以上的中させる事ができます。

■また、誰がやっても同じ結果になるので予想が失敗するリスクは0。

■更には、穴馬も捕える事ができるので10万・20万馬券はざらに的中可能です。


▼過去の実績の一部を紹介します。

無題


無題3


無題2


もはや、競馬予想ではなく、ただただ的中を量産する作業といえるでしょう。


なぜ?馬単50%の異常な的中が出せるのか?

なぜ?競馬データでありながら穴馬が当てれるのか?


▼その理由は・・・

様々な情報を一つにまとめて、馬の強さを分析しているから。

これほど中身の濃い競馬データは、どこにも存在しません。

買い目を出すスピードも成績も・・・

予想家や、その他の競馬データを完全に圧倒しています。しかも扱い方は簡単。


競馬素人の方が実践一ヶ月目でいきなり!

「24万円のプラス収支」を稼ぎ出した!


この競馬データは、

『全ての競馬ファンによって必要なデータ』

使ってすぐにそう実感できるでしょう!


【登録はこちら】

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓